会社の責任

2018年06月12日

買取店で契約社員として働いています。介護を理由に月2.3回の出勤でいいと言われているスタッフがいます。最近、介護が大変だと仕事を休みもう出勤しないと言っています。契約書では辞める際は1カ月前には申告となっています。

4人しかいない店舗で1人は新人、強盗が入ったり、変なお客さんが来て警察を呼んだり防犯面が心配ですが、シフトが回らず1人勤務もあります。その為せっかく入った新人も1人は無理だと今月で辞めるそうです。

私も数ヶ月前から8月で辞める、有給を使うので休みが増えることを話しています。

このままでは私の有給も使えなくなり、店舗には1人しか残りません。マネージャーが1人で抱え込んでいたようですが、介護をしていると言うスタッフを月2.3回の為に雇用し続ける必要があるか、その間にもっとスタッフ募集をするべきだったんじゃないか、あり得ない状況で介護をしていると言われて疑問に思わなかったのか、1年近く時間があったのに何もしてこなかったマネージャー、会社の責任は問われますか?

今後、全員辞めてもスタッフには問題はありませんか?介護をして大変というスタッフが旅行やパチンコに行って遊んでいるのに、出勤できないと他のスタッフへの負担が増したことの責任はありますか?真面目にやってる人がバカをみるのはおかしいです。

店を開けれないとなった時、私達が責任を取らなくてはいけないのですか?

弁護士の回答一覧

  • 回答弁護士藤川 久昭
    対応地域全国

    問える可能性があります

    お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたしますと、問える可能性はあります。ただ、本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。

    気軽に、ということであれば(その場合も真剣な相談でお願いいたします)、労働局に相談されて下さい。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、本件に関係した法理等にも通じた弁護士に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

    弊所は、ここ=ネットでは、回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談でお受けいたします。お力になりたいと思います。クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com

Prevent banner

Q&Aを探す

この質問に関連するQ&A

  • 試用期間後の解雇について相談日:2018年02月26日

    私の30歳の息子(九工大卒)が昨年、やっと再就職した市役所で、評価が最低で解雇されそうです。息子は、病気(繊維筋痛症)があり、治りかけで、しばらくの間、残業を断っていました。上司には事情は話したのですが、理解されず、それが原因で上司からにらまれ、挨拶もさ...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 労働 未払問題相談日:2017年09月22日

    磐田市の飲食店にパート勤務して4年目になります。
    今まで時間外手当、残業手当、有給休暇等一切ありません。従業員に至っては週に40時間を超える残業もあります。先月、従業員が労基に相談に行きました。しばらくして店の方に労基が入ったのですが、今だに1ヶ月分し...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • もう手遅れでしょうか?相談日:2016年09月16日

    前職退社後2年程度経過しております。
    2年以上経過した残業は申請できない事は承知のうえで、違法性は無かったのかお聞きします。退社した会社は一部上場企業ですが、随分昔からサービス残業が多く(多い時で月80時間程度)また、夜勤の時には管理システムの関係上、...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 労災申請に当たっての証拠集めについて相談日:2016年07月11日

    はじめまして、質問させて頂きます。
    私は2016年3月に医師からうつ病と診断され休職となりました。
    その後仕事に復帰しうつ病の保障や労災申請について調べています。
    うつ病になった原因として、
    ①労働基準法で定められている休憩時間が取られていなかっ...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 無断退職と会社からの請求について相談日:2016年11月16日

    主人は毎週6日勤務、残業は月80時間を越えます。代休や有給の取得は認められていません。

    仕事は営業ですが、目標数字を達成できなくなると給料の未払いが始まりました。
    次に数字が作れないことへの追い詰め。

    主人は、上司に退職希望の旨を伝えました...

    弁護士回答数 /2回答
    質問を見る

労働問題問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する


弁護士を探す