不当な労働内容の法律相談

「不当な労働内容」に関する法律相談Q&A一覧です。今現在あなたが直面している質問と、それに対する回答を見つけてください。緊急性が高い、問題が複雑な場合は直接弁護士に相談することをおすすめします。『初期の面談相談料無料』の弁護士も掲載していますので、ぜひお近くの地域から探してみてください。
不当な労働内容の法律相談一覧
内定時の説明と実際の勤務体系が違っていた

転職をして新たな職場に行きましたが、内定時の説明と実際の労働内容が大きくかけ離れてきました。 もともとの条件では、会社には一週間に1回の出勤でいい。週に4日間は在宅ワークで大丈夫です。という説明でした。 転職した会社までは高速道路を使用しても片道...

1
0
相談日:2020年08月22日
労働時間や休憩が無いこと、サービス残業に関しての相談。

児童福祉関係の仕事についています。 現在は週休3日ほどある勤務体系に変更してもらったのですが、一日の労働時間が9時間で休憩がありません。 宿直の日は夜勤手当て(5000程度)はあるものの合計で26時間職場に拘束され休憩もなく、就寝時間は深夜2:00状...

2
1
ベストアンサー
相談日:2020年07月07日
整理解雇に関連し、新しい労働契約を示唆されそうです。

はじめまして。病院門前の調剤薬局にてパート社員として12年勤務しています。 薬剤師に正社員はおらず、パートがそれぞれ会社と相談する形で勤務条件を決めてきました。入職時の雇用契約書では雇用期限もなく、年数が経つにつれ、最初の条件とはかけ離れた勤務体制にな...

1
1
相談日:2020年04月11日
採用後、営業担当に放置されて仕事が貰えない。

今年の3月9日、家電のセールスプロモーション会社に内定承諾書を貰った。その時、営業担当から一緒に配属先に挨拶に行くのでそのうち連絡をすると言われたが、何の音沙汰も無かった。 3月24日、ビジネスマナー研修があり、初めて同期と会ったが、他の同期は既に...

1
0
ベストアンサー
相談日:2020年04月06日
市非常勤職員の、会社都合による休業手当請求等について

市の非常勤職員(週4日、週28時間契約)です。 ① 地方自治体相手でも、市の都合(市の正規職員である上司の責に帰すべき事由)で休業を余儀なくされた場合、民法536条第2号や労働基準法26条を根拠として、休業手当が請求できるか ② 録音証拠がな...

1
0
相談日:2020年03月25日
障害者の体調不良を理由とする試用期間延長について

アルバイトとして働いていたところから、障害者雇用の契約社員(まずは3ヶ月)として本社異動となりました。 本社異動して約3ヶ月した頃、試用期間延長・次の3ヶ月間で体調不良になる事が多ければ試用期間満了により契約解除であると言われました。 (本採用になっ...

1
0
相談日:2020年03月17日
業務委託契約書

業務委託契約書で働いていましたが突然会社が大手取引先が取引の見直しがありこれから取引が激減するので、会社側から連絡があるまで休んで下さい。 これに対して契約期間4ケ月間残っている主張をすると委託契約だからある時に仕事をお願いするので契約違反ではないと主...

1
0
ベストアンサー
相談日:2020年02月13日

弁護士に相談を投稿する方はこちら

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの労働問題の悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

労働問題に関する法律ガイドを見る