内定時の説明と実際の勤務体系が違っていた

労働問題
不当な労働内容

転職をして新たな職場に行きましたが、内定時の説明と実際の労働内容が大きくかけ離れてきました。

もともとの条件では、会社には一週間に1回の出勤でいい。週に4日間は在宅ワークで大丈夫です。という説明でした。
転職した会社までは高速道路を使用しても片道1時間ほどかかります。ちなみに、高速道路を使用しない場合は片道2時間ほどかかります。

高速道路の費用は支給されないということだったので、一週間に1回であれば、自己負担でもいいかと考えておりました。

また、労働内容に関しましては、法人、団体扱いで保険の営業をするという話でしたが、車の販売がメインになるような話になっておりました。
また、それに伴って土日休みの条件も変わると思うと言われました。
さらに今後も方針が変わる可能性があると言われております。

また、こちらはまだ確認出来ておりませんでしたが、労働条件で聞いていたのは、8時半~17時15分まででしたが、労働条件の書類には15時出勤や20時出勤の内容も書かれておりました。

6年半続けた会社を退職して、在宅ワークがメインになるのであれば、と考えておりましたが、このままですと新しい会社で仕事をするのが、難しいです。

このような場合、損害賠償は可能でしょうか?

相談者(ID:18786)さん

2020年08月22日

弁護士の回答一覧

藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)

お困りのことと存じます。お悩みのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答は...

お困りのことと存じます。お悩みのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。

実害があれば、請求できる可能性はあります。ただ、請求額通りが法的に認められるとは限らないです。損害賠償請求は可能ですが、損害との因果関係の立証が容易ではないと思われます。

前提として、本件では、採用時の説明が労働契約の内容になっていたかどうかについて解明すべきです。解明のためには、客観的証拠が不可欠です。労働の内容として保険の営業だけに限定されていたかどうか、在宅ワークについて保障されているかどうか、本件は、法的に正確に分析すべき事案です。素人判断は大いに危険です。

気軽に、ということであれば(その場合も真剣な相談でお願いいたします)、労働局に相談されて下さい。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、上記に関連した法理等にも通じた弁護士等に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。不正確な法的判断で対応すると、不利な状況になる可能性もあります。

納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! お力になりたいと思います。弊所は、ここ=ネットでは、回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談でお受けいたします。不当な扱いには断固戦いましょう! 
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)
住所東京都新宿区四谷4-28-20パレ・エテルネル205A
対応地域全国

債務の相談、残業代請求、解雇通知書/理由書のある解雇、怪我の労災の案件については、原則無料相談です。それ以外についてもお電話で有料無料を判断します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

採用後、営業担当に放置されて仕事が貰えない。

今年の3月9日、家電のセールスプロモーション会社に内定承諾書を貰った。その時、営業担当から一緒に配属先に挨拶に行くのでそのうち連絡をすると言われたが、何の音沙汰も無かった。

3月24日、ビジネスマナー研修があり、初めて同期と会ったが、他の同期は既に...

1
0
相談日:2020年04月06日
整理解雇に関連し、新しい労働契約を示唆されそうです。

はじめまして。病院門前の調剤薬局にてパート社員として12年勤務しています。
薬剤師に正社員はおらず、パートがそれぞれ会社と相談する形で勤務条件を決めてきました。入職時の雇用契約書では雇用期限もなく、年数が経つにつれ、最初の条件とはかけ離れた勤務体制にな...

1
1
相談日:2020年04月11日
労働時間や休憩が無いこと、サービス残業に関しての相談。

児童福祉関係の仕事についています。
現在は週休3日ほどある勤務体系に変更してもらったのですが、一日の労働時間が9時間で休憩がありません。
宿直の日は夜勤手当て(5000程度)はあるものの合計で26時間職場に拘束され休憩もなく、就寝時間は深夜2:00状...

2
1
相談日:2020年07月07日
業務委託契約書

業務委託契約書で働いていましたが突然会社が大手取引先が取引の見直しがありこれから取引が激減するので、会社側から連絡があるまで休んで下さい。
これに対して契約期間4ケ月間残っている主張をすると委託契約だからある時に仕事をお願いするので契約違反ではないと主...

1
0
相談日:2020年02月13日
障害者の体調不良を理由とする試用期間延長について

アルバイトとして働いていたところから、障害者雇用の契約社員(まずは3ヶ月)として本社異動となりました。
本社異動して約3ヶ月した頃、試用期間延長・次の3ヶ月間で体調不良になる事が多ければ試用期間満了により契約解除であると言われました。
(本採用になっ...

1
0
相談日:2020年03月17日
市非常勤職員の、会社都合による休業手当請求等について

市の非常勤職員(週4日、週28時間契約)です。

① 地方自治体相手でも、市の都合(市の正規職員である上司の責に帰すべき事由)で休業を余儀なくされた場合、民法536条第2号や労働基準法26条を根拠として、休業手当が請求できるか
② 録音証拠がな...

1
0
相談日:2020年03月25日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

労働問題に関する法律ガイドを見る