給与減額について

労働問題
不当な減給・降格・異動

会社から給与規程の改定により、来月から月額固定給が大幅に減額になる旨、総務担当から話がありました。減額理由は規程の改定に伴い毎月定額支給されていた支給項目の一つが廃止となり、その部分の支給金額が5万円以上も減額となります。当然ながら納得できない為、会社側に対しては労働条件の不利益変更であり同意できない旨、書面で提出済みです。しかしながら、提出後1週間以上経過してますが、何も反応というか回答がありません。
こういった場合は、待つしかないでしょうか?それとも何か他に方法はありますでしょか?よろしくお願い致します。

相談者(ID:16761)さん

2020年03月15日

弁護士の回答一覧

藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)

お悩みのことと存じます。お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答...

お悩みのことと存じます。お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

就業規則の不利益変更問題です。労働契約法10条本文に基づいて判断されます。周知性と合理性の要件の有無が問題となります。合理性は必要性、不利益性、相当性、その他の要素から判断されます。

本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。過去の裁判例に照らした、専門的な判断が必要です。

気軽に、ということであれば(その場合も真剣な相談でお願いいたします)、労働局に相談されて下さい。どうしても不安であれば弁護士等に、ネットではなく直接相談されるのが良いと思われます。

弊所は、ここ=ネットでは、回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談でお受けいたします。良い解決になりますよう祈念しております。応援しています!!

クラウンズ法律事務所




弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)
住所東京都新宿区四谷4-28-20パレ・エテルネル205A
対応地域全国

債務の相談、残業代請求、解雇通知書/理由書のある解雇、怪我の労災の案件については、原則無料相談です。それ以外についてもお電話で有料無料を判断します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

不当な配置転換

62歳で現在単年契約社員、出向中です。仕事は本社社員時から11年社員研修講師です。

今回契約6/1前に突然異動内示が出されました。経験もなく通勤片道二時間の商品管理センターです。業務上の必要もなく、辞めろという嫌がらせとしか思えません。内示取り消し...

1
0
相談日:2018年05月20日
給与改定について

給与改定について詳しい方教えてください。
賞与が多すぎるので賞与を減らし、月額を増やす給与改定すると一年ほど前に通達がありました。

それまで何度かあった会社側からの説明では年収はできるだけかわらないよう考慮するといわれていました。
が、実際月...

1
0
相談日:2018年09月15日
減給及び降格について

6月末に上司、社長に呼び出され8月からの異動と
降格を命じられました。
労働相談ダイヤルなどでも聞きましたが、就業規則に則られていれば仕方ないことだとの返答でした。

この異動により、責任者から外れた為、
基本給1万円、手当14万円がカットされ...

1
0
相談日:2020年09月28日
降格による減給について。何%までなら違法ではないのでしょうか。

役員降格(7/1付)を5/22に通告されました。それと同時に適応障害となり1か月間休職となりました。復帰したら(7/1)体制が変わっており、社内で1か月半(8/22)まで上司(社長、役員計2名)に話しかけられることはない状態でした。減給額が役員になる前(...

1
0
相談日:2018年08月31日
コロナウィルスの影響による減給について

現在勤務している会社もコロナウィルスの影響を受けております。
3/31に会社より4/1〜4/20まで時短勤務の指示。
10:00〜16:00(定時は9:00〜18:00)
休業分の時間は給与7割支給というものでした。
その後、わたくしのみ上司から...

1
0
相談日:2020年04月20日
会社都合の降格について

会社都合の降格により役職手当てがつかなくなりました。不当な降格人事にあたりますか?

薬局従事者です。
異動前に薬局管理者の職務についておりましたが、薬局管理者がその薬局に1年在籍しているかどうかで調剤報酬(売上)が変わることを理由に異動先では別役...

1
0
相談日:2020年03月31日
フリーワード検索で法律相談を見つける

労働問題に関する法律ガイドを見る