即時退職、慰謝料請求

2017年01月10日A

入社して3ヶ月の正社員です。
雇用契約書や労働条件通知書は頂いておりません。
給料・休日に関して、求人票や面接時の説明と、実際で多々異なっております。
「騙された」としか思えません。
即時退職や慰謝料請求は可能でしょうか?

回答一覧

  • 回答日:2017年01月10日
    回答弁護士
    藤川 久昭 弁護士
    対応地域

    全国

    ご回答

    第1に、即時退職ですが、労働基準法15条に該当すれば当然にできます。該当しなくても、退職の自由は強く労働者に認められているので、就業規則の退職規定を遵守しなくても大丈夫な場合があります
    (が、私はあくまでも、円満退職をおすすめしたいので、就業規則の退職規定遵守をおすすめします)。

    第2に、約束が違うことによる慰謝料は、請求はできますが、裁判では認められない可能性が高いです。

    法的責任をきちんと追及したければ、労働法にかなり詳しく、退職問題、採用時の労働条件問題にも通じた弁護士に相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、この後の対応を検討するべきです。

    より詳細なアドバイスをご希望の場合は、直接問い合わせください。

    05035191880

    営業時間:10:00〜22:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜/土曜/日曜/祝日)
    年中無休

    メールで問い合わせする

    ※現在は営業時間外です。お問い合わせフォームのご利用をオススメします。

労働問題問題に関する法律ガイドを見る

弁護士を探す