遺留分の無料法律相談

「遺留分」に関する無料法律相談Q&A一覧です。今現在あなたが直面している質問と、それに対する回答を見つけてください。緊急性が高い、問題が複雑な場合は直接弁護士に相談することをおすすめします。『初期の面談相談料無料』の弁護士も掲載していますので、ぜひお近くの地域から探してみてください。
遺留分の法律相談一覧
法改正後の遺留分の算定

法改正後に死亡した父の公正証書遺言に、10年以上前に子Aへ生前贈与した財産を子Aの遺留分とする旨の記載がありました。子Bも10年以上前に金銭を生前贈与されていましたが、それについては記載がありません(贈与の証拠は子Bの自己申告)。 この場合、A受取分は...

1
0
相談日:2019年11月10日
40年離れていた母の遺産相続と保険金の権利について

先日、私が小学生の時に育児放棄して40年間離れて暮らしていた実の母が亡くなり、その母と暮らしていました母の実姉(私からすると叔母)にあたる人から、既に葬儀をしてしまった事と、母の遺言書の存在と、母の生命保険の受取人が法定相続人となってるらしいので、私には...

3
3
ベストアンサー
相談日:2019年10月21日
公正証書遺言について

母と4年前に再婚した相手(継父)が亡くなり、公正証書遺言に全額を実子2人に相続と書かれていました。 10年ほど前に書かれた遺言であり、再婚した時には脳梗塞による麻痺と軽度の認知症により、遺言の書き換えは難しいと司法書士に言われた為、書き換えが出来ません...

1
0
相談日:2019年08月15日
遺言公正証書と遺留分減殺請求

父は95歳で5月に他界しました。相続人は子供3姉妹です。うち亡長女の子が2人いて代襲相続人含め4人です。(母は5年前他界) 3女である私は3年前までは父と実家で同居していました。その後、父は認知症も始まり介護老人ホームに入所して5月に亡くなりました。 ...

1
3
相談日:2019年08月31日
相続財産の権限

先日父が公正証書の遺言を残して急逝いたしました。内容は全財産を私に譲る、という内容でした。家屋と預貯金が半々といった感じです。家屋(実家)は私たち家族が住んでおりますので売却する訳にもいかず、兄に預貯金折半でどうか、と提案したところ拒否されました。相続は...

2
4
ベストアンサー
相談日:2019年08月29日
相続財産の遺留分請求

公正証書の遺言書があり、遺言書執行弁護士の居ます。内容は、実家の土地建物は、弟 銀行口座残は私にとの事でした。口座残高は500万程度です。実家の土地建物は建物は古く評価0ですが土地は恐らく1億位だと思います。登記は、遺言書執行の弁護士が弟の名義に登記済み...

3
3
ベストアンサー
相談日:2019年07月31日
遺留分請求

主人の母がなくなり相続なんですが、主人は母より先に亡くなっていて、孫になる子供が二人いますが、遺言書には母のもう一人の子とその子供(1人)に全て相続するとあります。わたしの子にも相続させてくれる意思はあるようで争いの感じはありませんが、遺留分請求はとりあ...

1
0
相談日:2019年07月28日
遺留分減殺請求における寄与分

遺留分減殺請求に対して寄与分を主張することはできない」とされていますが、 例えば、長男が父の土地の横の土地の代金を支払って、父名義の土地として合筆登記した場合、父が亡くなって、遺留分減殺請求事案が発生したとき、長男は、父の土地の代金の一部は自分が購入し...

1
0
相談日:2019年07月08日
遺留分侵害額の請求された方からの申し立てについて

お世話になります。 遺留分侵害額の請求をされた方からの家裁への調停申し立ては、可能でしょうか。 申し立てが可能であれば、調停が不成立になった場合、地裁への申し立ても 可能でしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

2
0
ベストアンサー
相談日:2019年07月02日
婚姻関係以前の資産と自己資金による財産について

いつもお世話になります。 法律の見解が理解出来ず、ご相談させて頂きたく。 昨年に叔母が亡くなり、現在、叔母の配偶者側 から遺留分減殺請求申立があり、調停中です。 (配偶者も亡くなり代襲相続の状態です) 公正証書遺言には全ての財産を母に相続 ...

1
0
相談日:2019年06月20日

弁護士に相談を投稿する方はこちら

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの相続の悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る