遺留分侵害額請求の成功報酬について

相続
遺留分

父が亡くなり、公正証書遺言書に基づき遺言執行が進行中です。
遺言通りの遺産分割では私の相続額は約2800万円ですが、遺留分は概算で約6000万円となります。弁護士さんに依頼して遺留分侵害額請求を行い、遺留分6000万円が得られた場合、成功報酬(例えば「経済的利益」の10%とした場合)は6000万円全体に対する600万円となるのでしょうか。それとも差額の3200万円に対する320万円になるのでしょうか。
宜しくご教示下さい。

相談者(ID:18616)さん

2021年01月21日

弁護士の回答一覧

ベストアンサーに選ばれた回答
松村 英樹
弁護士(松村英樹法律事務所)

まず,2019年7月1日以降に発生した相続であることを前提にします。それ以前だと遺留分減殺請求...

まず,2019年7月1日以降に発生した相続であることを前提にします。それ以前だと遺留分減殺請求の対象になり,手続が大幅に違う可能性があるからです。(そのため,もしもそれ以前にお父様が亡くなられていた場合は,改めて弁護士に個別にご相談いただきたいところではあります)

遺留分侵害額請求はその名の通り「侵害額」の金銭の支払を請求する債権的請求権ですので,相手方に対する請求はあくまでその3200万円になるものと思われます。となると,経済的利益としてもそこを前提にするのが素直であるように思います。ただし他の先生方も書かれている通り,弁護士によって考え方が分かれ得るところではあります。

なお,遺留分侵害額請求訴訟を提起して勝訴判決を得たとしても,相手方が任意に支払わない場合,今度は強制執行が必要になってきます。その執行手続については別途弁護士費用が発生することが多いです。

以上ご参考になれば幸いです。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
松村 英樹
弁護士(松村英樹法律事務所)
住所東京都千代田区内神田3-4-12トーハン第7ビル2階
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

明るい未来のため全力でサポートします。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon keiji刑事事件
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る
黒井 新
弁護士(日本橋黒井法律事務所)

基本的には、依頼を受けたことによって獲得した利益で算定しますので、差額に対するパーセンテージで...

基本的には、依頼を受けたことによって獲得した利益で算定しますので、差額に対するパーセンテージで報酬をいただくことになると思います。
ただ、経済的利益をどうみるかについては、各弁護士によって判断が違う可能性がありますので、もし弁護士に依頼される場合には委任契約においてきちんと確認しておく必要があります。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
黒井 新
弁護士(日本橋黒井法律事務所)
住所東京都中央区日本橋小舟町8-6H¹O 日本橋小舟町7階
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

【初回面談無料/オンライン面談可】お電話・メールにてご予約下さい。15年以上の経験と知識に基づいて、お一人お一人にふさわしい解決方法をデザインします。

注力分野
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon houmu企業法務
Icon roudou労働問題
Icon saiken債権回収
Icon iryou医療問題
この弁護士の詳細を見る
本多 芳樹
弁護士(二子玉川総合法律事務所)

差額に対する%が報酬となると思います。 ただ、弁護士によって報酬の決め方は異なるので、契約時...

差額に対する%が報酬となると思います。
ただ、弁護士によって報酬の決め方は異なるので、契約時にきちんと確認する必要あると思います。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
本多 芳樹
弁護士(二子玉川総合法律事務所)
住所東京都世田谷区玉川1-9-20スタンダビル1階
対応地域埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

親身にお話をお聞きし、最善のアドバイスをご提示いたします。依頼人の方々一人一人の事情に沿った解決を心掛けております。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon houmu企業法務
Icon roudou労働問題
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

減殺請求はどのようにしたらいいですか。

父が亡くなって兄が遺言書があったのか勝手に土地を相談したみたいです。遺産放棄はしていません。
減殺請求をしたいのですがどのようにしたら
いいですか。

2
0
相談日:2015年12月10日
弁護士さんを依頼する時期

遺留分減殺請求の宣言を自分でした後に、弁護士さんに代理になっていただく場合と、それをしない状態で入っていただく場合に違いはありますか。
主に、弁護士さんの気持ちのうえでの違いはありますか。

2
0
相談日:2016年02月15日
遺留分減殺請求 合意書について

遺留分減殺請求をされていますが、和解にて納めてたいと思っております。後々 問題が起きないように 合意書を結んでおきたいと思い、Webを見て 書式を作成してみましたが、何か不備等ありましたら ご指摘お願いします。また 印鑑は実印の方がいいのでしょうか? そ...

2
1
相談日:2016年04月13日
遺留分

元旦那が亡くなりました。
元旦那との間には子供が2人おり、未成年です。
私が親権者です。

遺言書には実の兄弟2人に財産全てをやるとの事で遺留分減殺請求します。

不動産と現金があります。
遺留分としては子供2人合わせて財産の1/2をもらえ...

3
0
相談日:2018年05月04日
遺言公正証書の効力

叔母が亡くなりました。相続人は甥姪の6人です。甥のkが叔母を生前に誘導して弁護士税理士を証人にして相続分を半分受ける公正証書遺言を作成しました。他の甥姪には遺留分の権利もなく、このまま受けるしかないのでしょうか。

3
0
相談日:2016年04月27日
相続分と遺留分の違い

基本的なことだとは思いますが相続分と遺留分はどう違うのでしょうか。また、相続が発生してからいつまでにどう分けるかを決めなければならないのでしょうか。

よろしくお願いします。

2
0
相談日:2014年05月15日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る