遺留分請求と相続税について

相続
遺留分

遺産相続の遺留分と相続税について、質問があります。

父が亡くなり、遺言書に土地建物を姉、預貯金を妹である自分に分けるようにと書いてありました。
母は既に他界していないので、相続人は二人です。

相続財産が概算ですが、以下の通りです。

土地建物4000万円
預貯金1000万円

遺留分と相続税を自分なりに計算してみたのですが、合ってますか。

①遺留分について

遺留分請求をしたいのですが、この場合は、計算すると、1250万円でよろしいのでしょうか。

5000万✕0.5=2500万
2500万✕0.5=1250万

そうすると、預貯金では足りないので、足りない分の250万円を請求できるのでしょうか。

②相続税について

総額5000万円の相続税は
相続人2人なので、80万円でしょうか。

もし1250万円相続できるのであれば、自分の分の相続税はいくらになるのでしょうか。

③弁護士費用について

遺留分損害額請求などの交渉を弁護士に依頼すると、費用は概算でいくらになりますか。
(弁護士事務所によって違うと思いますが、相場…という意味です。)

よろしくお願いします。

相談者(ID:21270)さん

2022年02月16日

弁護士の回答一覧

ベストアンサーに選ばれた回答
黒井 新
弁護士(井澤・黒井・阿部法律事務所東京オフィス)

ご質問を拝見しました。 お書きいただいている内容を前提にすれば,遺留分額についてはそのように...

ご質問を拝見しました。
お書きいただいている内容を前提にすれば,遺留分額についてはそのようになると思います。相続税については,税理士さんに確認していただきたいですが,単に数字だけみれば,80万円のうちの25%がご相談者の負担になるだろうと考えます。

弁護士費用についてですが,私の方で受任する場合は,
着手金 20万円(税別)
報酬金 獲得額の16%(税別)
となります。

よろしくお願いいたします。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
黒井 新
弁護士(井澤・黒井・阿部法律事務所東京オフィス)
住所東京都中央区日本橋小舟町8-6H¹O 日本橋小舟町7階
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

【初回面談無料/オンライン面談可】お電話・メールにてご予約下さい。15年以上の経験と知識に基づいて、お一人お一人にふさわしい解決方法をデザインします。

注力分野
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon houmu企業法務
Icon roudou労働問題
Icon saiken債権回収
Icon iryou医療問題
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

40年離れていた母の遺産相続と保険金の権利について

先日、私が小学生の時に育児放棄して40年間離れて暮らしていた実の母が亡くなり、その母と暮らしていました母の実姉(私からすると叔母)にあたる人から、既に葬儀をしてしまった事と、母の遺言書の存在と、母の生命保険の受取人が法定相続人となってるらしいので、私には...

3
3
相談日:2019年10月21日
遺留分の減額

両親が死別し、相続を行う必要があるのですが
長男に一切、遺産を分け与えたくありません。

両親の介護を一切せず、亡くなる時も見舞いにすら来ませんでした。
遺言書にて長男に相続をさせないことは両親が書いておりましたが
遺留分減殺請求というものの存...

1
0
相談日:2013年10月23日
遺留分請求

主人の母がなくなり相続なんですが、主人は母より先に亡くなっていて、孫になる子供が二人いますが、遺言書には母のもう一人の子とその子供(1人)に全て相続するとあります。わたしの子にも相続させてくれる意思はあるようで争いの感じはありませんが、遺留分請求はとりあ...

1
0
相談日:2019年07月28日
遺留分と遺言

相続人の内の一人が人格的に最低の人間で遺産を分け与えたくありません。例えば公正証書で遺言を作成し一切の遺産を相続させないと記載した場合、遺留分は認められますか?

3
0
相談日:2014年05月29日
相続、遺留分について

祖父は遺言書にて、息子への遺産(家、土地、金銭等)を定め、残りを私たち孫へとしました。祖父の介護等一切を孫が行なっており、息子(私たちにとっての伯父)は一切何もしていません。
この場合でも、息子が遺産の金額に不満があった場合、遺留分を申し立てることはで...

3
0
相談日:2017年05月02日
遺産相続における兄弟の遺留分の割合

相続人が3人(母、長男、次男)の場合、遺留分の割合はそれぞれどうなるのでしょうか?

2
0
相談日:2014年03月12日
フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る