名ばかり管理職と杜撰な勤怠管理について。

労働問題

最近勤め始めた小売店の勤怠管理があまりにも杜撰で、驚いています。

タイムカードもなく、出勤簿というペラ紙に手書きするのですが、その記入時間は決められていて、開店準備のために30分早く出勤しても、業務が中途半端なので残業をしても、記入する時間は「開店~シフト終了時刻」のままです。

また、店長に聞いたところ、管理職であるのに手当など一切もらっておらず、私と同じ最低賃金のみの支給、昇給もなく、自宅が近いため急な出勤にも対応しているのに、休日出勤として扱われていないそうです。

この求人はハローワーク経由で応募し採用されたものですが、そんな管理の杜撰な企業でも求職者を斡旋してもらう資格はあるのでしょうか?

仕事そのものは好きなので、辞めたいという気持ちはまったくなく、店長の待遇改善(名ばかり管理職の解消)と、勤怠管理の是正(タイムカードの導入)等がされればそれで良いのですが、どこに、どのように相談すればよいのでしょうか。

また、時期的に「私が通報した」とバレてしまう可能性がかなり高く、その点でも不安です。

店長と待遇について話した際の録音データがあり、証拠能力は高いと思います。

どうしたら良いのか教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

emuさん

2018年07月26日

弁護士の回答一覧

藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)

お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。 1....

お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

1.管理監督者といえない可能性があります。
2.通常の労働者と同様の保護を受けられます。

気軽に、ということであれば(その場合も真剣な相談でお願いいたします)、監督署、労働局に相談されて下さい。法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、本件に関係した法理等にも通じた弁護士に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

お力になりたいと思います。弊所は、ここ=ネットでは、回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談でお受けいたします。クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)
住所東京都新宿区四谷4-28-20パレ・エテルネル205A
対応地域全国

債務の相談、残業代請求、解雇通知書/理由書のある解雇、怪我の労災の案件については、原則無料相談です。それ以外についてもお電話で有料無料を判断します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

労働者側の労働審判、裁判のリスク

労働審判、裁判を行ったら
相手方の会社から私の
戸籍や過去の職場、学校、親の職業など調べられて
身上調査されるのでしょうか。

労働者VS会社なら会社の方が証拠を
たくさん持っていて有利なんですか。

もし労働者が負けたら裁判費用
相手...

1
0
相談日:2017年02月26日
月の途中での退社 給料について

10月の13日で途中退社してしまいました。社長と口論して辞めました。9月末まではちゃんと働いています。末締めの翌20日払いなのですが、給料が振り込まれていません。私は9月分を受けとれるのでしょうか? 社長の言い分は「私を雇うのに30万かかった。1月末まで...

1
0
相談日:2015年10月21日
パワハラ対応について

私は障がい者雇用にて働いている者です。
本年度(2018年4月1日)に配属された部署に、障がい者と一緒に仕事するのが嫌な方がいらっしゃり、その方からパワハラを受けました。

内容は、怒鳴り、公開叱責、呼び捨てなどの精神攻撃です。
パワハラのせいで...

1
0
相談日:2019年03月27日
退職後 前職の社長より 会いたくとの事

6月1日より前職を退社し、現在は別の会社と契約してフリーランスとして働いております。
先日ようやく、離職票等の書類が郵送されてきました。

そのやり取りで、前職社長から連絡が来ましたが、話があるので、会社に来てくれとの事でした。

丁度その日は...

1
0
相談日:2018年06月22日
退職金の額が就業規則と異なる

昨年の12月に定年退職をしたのですが、支払われた退職金の額が就業規則の内容と明らかに違うのですが、就業規則では基本給のに定数を乗ずると記されていますが、その計算で計算すると数百万になるのですが支給されたのは50万程度なのですが、この場合は再度請求できるの...

1
0
相談日:2015年02月22日
退職後の自殺未遂

私は、1年ほど前に働いていた職場を辞めました。原因は、パワハラによる精神疾患でしたが、職場側はきちんとした調査もせず、結局事実は何一つ認定されることなく、言われるがままに自主退職という流れでした。それからは、パワハラに対する怒りや不安に襲われ、地獄のよう...

1
0
相談日:2018年10月16日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

労働問題に関する法律ガイドを見る