いきなりの解雇通知について。今日限りで解雇は違法ですか

労働問題
不当解雇

私の母の話です。
母は現在68歳、街のクリニックで働いております。 その母が一昨日土曜日の診療終了後に院長に呼ばれて「今日で辞めてもらう」といきなり解雇通知をされてしまいました。 その際に一筆サインを書いてほしいと合意書という書類を渡されました。 それには「ここで働いて得た情報は口外しないこと」などとの文言があり、「もし口外した場合は一回につき30万円請求する」と言った内容が記載されておりました。 その勤務先の院長の嫁が、何かしらの口実をつけて30万円請求してくるのではないかと思うとサインするのが怖いのですがサインしないと退職金は貰えないとのこと。 もうその職場では働く気がないので辞める事は構わないが、あまりにもいきなりの解雇通知に疑問、その30万円の記載に疑問があります。 そういった場合の対処法を教えて頂きたく相談したいと思いご連絡しました。

相談者(ID:20522)さん

2021年09月06日

弁護士の回答一覧

伊藤 悠理
弁護士(静岡・市民法律事務所)

もう働く気がないにしても,いいなりにサインして辞めさせられるのも納得はできないですよね。 「...

もう働く気がないにしても,いいなりにサインして辞めさせられるのも納得はできないですよね。
「解雇」なのだとしたら,解雇の理由が必要です。辞めさせられる理由は聞きましたか?
院長は,解雇だと都合が悪いから,雇用契約の合意解除にしたいのではないでしょうか。合意解除にしても,意に沿わない退職だとしたら,不当な退職勧奨です。
退職金のことがあるにしても,唯々諾々とサインしてしまうのはよろしくないように思います。
もう少し詳しい事情と合意書の内容を把握しないとこれ以上のことは言えませんが。

弁護士に相談するか,院長に渡された書面をもって,労働基準監督署に相談しに行ってみてはいかがでしょうか。

弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
伊藤 悠理
弁護士(静岡・市民法律事務所)
住所静岡県静岡市葵区伝馬町9-10NTビル601
対応地域静岡県

【休日対応可能】【面談時間無制限】相談者が納得いくまで膝を突き合わせてご相談にのります。 離婚・相続問題のお悩みは何でもご相談ください。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

管理監督者を辞めたい

現在管理監督者の役職なのですが、会社に居る時間が12時間以上です。残業時間は月でだいたい決まってます。それ以上つけられない。体の不調も見られ上司に管理監督者を降りたいと申しでたら、上司からは管理監督者を降りたいなら会社を辞めるしかないと言われた。本当に会...

2
0
相談日:2016年05月23日
不当解雇 慰謝料を請求したいと思っています。助けて下さい。

33歳結婚しており子供もおり男性です。仕事を始めてから5ケ月なんですが、技術不足を理由に解雇してもいいかと聞かれました。

文面で服装がだらしないとか、作業をしないとか、いかにも私だけがそうゆう風に仕事をしてると書かれているんですが、注意されたことや...

1
1
相談日:2015年10月21日
退職勧告

先日会議室に呼ばれ直属の上長(所長)とその上の上長(部長)に「今後君がやれる仕事がないので身の振り方を考えてほしい」
「今後のプランの中に入るだけのキャリアがない」
「その中で仕事するのは肩身が狭いだろう」
と言われました

この3月で今まで営...

2
0
相談日:2017年04月15日
退職の意思確認をせずに退職を促された場合

先月、父が脳卒中で倒れ、現在集中治療室で治療中です。
倒れた直後に父の会社へ連絡をし有給適応をお願いしました。1か月ほどで有給を使い切るだろうと社会保険の傷病者手当金への切り替えをお願いする為の電話をすると「小さな会社なので」と「退職してもらうことにな...

1
0
相談日:2016年10月06日
退職せざるを得ない状況にされました。

現在介護施設で働いています。
先日上司から呼び出され面談を行い、その中でやってもいない事をやったとされたり、誰もがやりうる些細なやり残しなどを理由に上司に精神病扱いをされました。
また、職員全員がみる申し送りノートに明らかに私に向けた書き方で私がやっ...

1
0
相談日:2017年01月15日
パワハラ、不当解雇ではないか

ある株式会社の介護施設で管理者をしております。
今、圧力をかけられてる件をご相談します。
先週、経営者から
昨年より今年の稼働率が月100床も落ちているのは何故だと思うと問われたので
長期利用の方が、特養やサービス高齢者住宅への入居が決まったり、...

1
1
相談日:2016年11月07日
フリーワード検索で法律相談を見つける

労働問題に関する法律ガイドを見る