解雇無効係争中の客観的地位について

2017年11月10日

※現在下記の経緯で解雇撤回を会社に訴えています。
・就業規則に則った病気休職中に無条件で退職を打診されたが断った
・話合いのないまま数日後に自己都合退職で手続きを取った旨連絡が来た
・撤回を要求するも無視され「自己都合退職」の離職票が郵送された
・改めて不当解雇を訴えると「普通解雇」の離職票が郵送されてきた
・監督署を通じて退職証明を入手したが「自己都合退職」と記載されていた
・離職手続きから半年経過し現在は失業認定を受けて失業保険を受給中

先日再雇用とも受け取れる曖昧な提案を受け手続きのために出社しろとメールで通知されたものの依然として解雇無効は認めない姿勢であるため断りたいのですが懸念が出てきたため質問させて下さい。
①現在の立場で出社を断るのは業務命令違反になるのか
②提案拒否は自己都合退職の意思を示すことにならないか
③離職票と退職証明の記載事項が異なるがどちらが優先されるのか
以上宜しくお願い致します。


弁護士の回答一覧

  • 回答弁護士藤川 久昭
    対応地域全国

    ご回答いたします

    お力になりたいと思います。

    ポイントは、会社が勝手にとったとされる退職手続の内容と、「再雇用とも受け取れる曖昧な提案を受け」た、というその内容次第です。

    法的責任をきちんと追及されたい場合には、労働法にかなり詳しく、パワハラ法理にも通じた弁護士に、相談に行かれて、法的に正確に分析してもらい、今後の対応を検討するべきです。

    弊所は以上で回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談でお受けいたします(退職か解雇か確定的ではない事例のため)。

    クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com

    より詳細なアドバイスをご希望の場合は、直接問い合わせください。

    050-3519-1964

    営業時間:10:00〜22:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜/土曜/日曜/祝日)
    年中無休

    メールで問い合わせする

    現在は営業時間中です。
    お気軽にお問合わせください。

この質問に関連するQ&A

  • 誓約書相談日:2016年12月20日

    何年か前に、部下への不適切な措置、その時は言葉遣いによる聞き違いなのですが、帰れという発言があったとされ、主張しましたが聞き入れられず減給処分を受けました、その数年後、そんなつもりはなく心安く接し過ぎたためですが、ポンッとはたいたことで部下への暴行として...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 管理監督者を辞めたい相談日:2016年05月23日

    現在管理監督者の役職なのですが、会社に居る時間が12時間以上です。残業時間は月でだいたい決まってます。それ以上つけられない。体の不調も見られ上司に管理監督者を降りたいと申しでたら、上司からは管理監督者を降りたいなら会社を辞めるしかないと言われた。本当に会...

    弁護士回答数 /2回答
    質問を見る
  • パワハラ加害者として退職に追い込まれた相談日:2015年09月08日

    私は今年3月パワハラ加害者と本社から言われ退職を迫られ、結果5月退職しました。被害者(私の部下)が本社へ連絡し、本社の幹部の面接があり、情報収集の結果、決定したそうです。被害者と名乗る社員は、仕事上のミスが多くルーズでだらしない行動がかなり目立ったことか...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 退職せざるを得ない状況にされました。相談日:2017年01月15日

    現在介護施設で働いています。
    先日上司から呼び出され面談を行い、その中でやってもいない事をやったとされたり、誰もがやりうる些細なやり残しなどを理由に上司に精神病扱いをされました。
    また、職員全員がみる申し送りノートに明らかに私に向けた書き方で私がやっ...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 副業は不当解雇の対象か?相談日:2014年08月08日

    現在、都内でサービス業の企業(入社5年目)で働いているのですが、週末に数
    時間程度アルバイトをしているところがばれてしまい、懲戒解雇を言い渡されて
    しまいました。しかし、 就業規則の解雇規定に副業禁止の項目が無く、本業の
    仕事がまったく疎かになって...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る

労働問題問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する


弁護士を探す