会社の言い分は正しいのか

労働問題
不当な減給・降格・異動

警備会社に正社員で勤める(4年目)53歳男です。一日の労働時間は10時間で、月平均180~190時間仕事してます。先日営業所から、本社?労基?からか指摘があり他の社員は月平均210~220時間仕事をしているので、就労時間が足りないので(整合性?平均値?)、やりたくない仕事(一日の労働時間15時間)を月2~3せよと言われました。そうしないと正社員から外すことになるといわれました。これ、会社の言い分は正しいのでしょうか? うちの会社全般には、労働組合は存在せず警備士会と言う懇親組織は有りますが、会社との交渉はしてません。また、月平均173時間と言う縛りがあるようです(36協定?なのかもしれませんが、入社したときに締結した覚えはありません)

相談者(ID:15993)さん

2020年02月24日

弁護士の回答一覧

ベストアンサーに選ばれた回答
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)

お悩みのことと存じます。お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答は...

お悩みのことと存じます。お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。

腹立たしいことと存じます。しかし不正確な法的判断で対応すると、不利な状況になる可能性もあります。

正社員からの変更については、応じないでください!!

労働時間については、労働基準法上の労働時間であれば、割増賃金請求が可能です。労働を義務づけられているかどうか、労働からの解放が保障されているか、過去の裁判例に照らした、専門的な判断が必要です。

不正確な法的判断で対応すると、不利な状況になる可能性もあります。弁護士への直接相談が良いと思います。なぜならば、法的にきちんと解明するために、良い知恵を得るには必要だからです。

弊所は、ここ=ネットでは、回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談でお受けいたします。お力になりたいと思います。応援しています!! 頑張って下さい!! 納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)
住所東京都新宿区四谷4-28-20パレ・エテルネル205A
対応地域全国

債務の相談、残業代請求、解雇通知書/理由書のある解雇、怪我の労災の案件については、原則無料相談です。それ以外についてもお電話で有料無料を判断します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

内示後の退職について(試用期間)

無期雇用派遣へ中途採用で入社しました。中途採用時の面接で全国転勤としていましたが採用担当者より始めは九州、遠くて大阪までになるといわれました。
しかし、内示がでて5月より東京都へと出ました。正直、他の内容でも言っていることと入社してからのギャップが激し...

1
0
相談日:2020年04月25日
労働問題、パワハラについて

保険の代理店をしていますが、ミーティングで社長に、今後の募集人の手取りに関わるかもしれない質問をした事がきっかけで、ここ1ヶ月の間に今後研修にもミーティングにもでるな、減給処分にする、契約期間満了で雇い止めにすると言われました。何でそうなるのか聞いても、...

1
0
相談日:2020年10月19日
人事異動について

こんにちは。
現在、正社員で働いており、部署の上司より、部署の人数を減らしたい、予算を削りたい仕事がなくなるから、とりあえず、他の部署にいってほしいといわれました。

その際に、内示は出ておらず、取りあえず、自分の部署から出てほしいという話でした。...

1
0
相談日:2018年09月04日
降格人事による減給

降格人事による職務等級の格下げにより大幅な減給となりました。評価に納得がいかないので異動通知書に同意のサインをせず保留にしました。ネットで調べると降格に伴って減給する場合は就業規則や賃金規定に明確に記載することと本人の同意が必要とあるのですが、就業規則、...

1
0
相談日:2018年09月09日
会社の対応について

私の旦那の職場の対応についてです。
先日、こちらが当て逃げのような形になってしまった交通事故が起きました。(当て逃げではない)
車の状態を見るために警察が職場へ来ましたが、特に当て逃げ等の刑事事件とは判断されなかったのですが、
その時に旦那と一緒に...

2
2
相談日:2020年03月06日
試用期間中・パワハラによる減給合意の撤回について

試用期間中に能力不足を理由として約40万円の減給を求められ同意してしまいました。実際の業務ではその上司からパワハラといえる言動があり、「同意しない」という選択ができる状況ではありませんでした。
パワハラは周囲の人も気付いていましたが黙殺状態で、その後に...

1
1
相談日:2019年06月17日
フリーワード検索で法律相談を見つける

労働問題に関する法律ガイドを見る