遺言書の保管場所について

相続
遺言書

相続人は3人(妻、息子、娘)です。
遺産争いはしてほしくないので自筆証書遺言を作成しました。
法定相続分通りに相続するようにという内容です。

自宅に保管していると現在の遺言書を処分されたり
書き換えられたりする可能性があるという話を聞きました。
利害関係のない第3者に預けるとなると、実際私が亡くなった後に手続きをしてもらえるかどうかが不安で
保管場所を何処にすればよいのか悩んでいるのですが、何か良い案はあるでしょうか。

相談者(ID:)さん

2013年12月24日

弁護士の回答一覧

過去掲載の弁護士

ご質問者は自筆証書遺言を作成されたとのことですが、全文、日付、氏名を自書したうえ、押印されてお...

ご質問者は自筆証書遺言を作成されたとのことですが、全文、日付、氏名を自書したうえ、押印されておりますでしょうか。この要件を満たさないと無効となってしまいますので、注意が必要です。
お勧めなのは弁護士等に依頼して、公正証書遺言を作成することです。公正証書遺言にしておけば検認の必要はありませんし、無効になる可能性もほとんどありません。
また、公正証書にすれば、公証役場に原本が保管されます。そのうえで、お手元の正本は貸金庫等に保管されるのが一般的です。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

あらためて公正証書遺言を作成し、公証役場で原本保管、をお勧めします。遺言執行者の指定も必要です。

あらためて公正証書遺言を作成し、公証役場で原本保管、をお勧めします。遺言執行者の指定も必要です。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る
大貫 憲介
弁護士(さつき法律事務所)

公正証書遺言を作成すれば、公証役場に保管されるので、紛失や変造などのおそれはありません。また、...

公正証書遺言を作成すれば、公証役場に保管されるので、紛失や変造などのおそれはありません。また、公証遺言があること自体を相続人全員に伝えておけばよいでしょう。ただし、10万円程度以上の料金がかかります(正確には、遺産について、固定資産評価証明等により計算する必要があります)
他方、自筆証書遺言は、相続開始後、家庭裁判所で検認手続が必要です。弁護士等の第三者に預け、預けたことを相続人に伝えておくか、預けたことを書いた手紙を渡しておくのがよいでしょう。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
大貫 憲介
弁護士(さつき法律事務所)
住所東京都新宿区神楽坂3-2神楽坂Kビル7階
対応地域全国

離婚、相続、国際離婚、親権等家族法、一般民事、刑事、入管、その他、幅広い分野を扱っています。 英語、中国語、韓国語、比語、タイ語の多言語対応の事務所です。依頼者に寄り添い、ベストな解決を目指します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

遺言書を見ずに財産分与がなされた

1年半前に父が亡くなりました。遺言書があったとの事ですが、法定相続人である姉、兄、私の内私にだけ遺言書を見せないで相続が進み、終了して相続税も収めました。今更、遺言書を見せてもらっても仕方がないでしょうか。もちろん私が父の面倒を一番見ていませんし、借金の...

2
1
相談日:2016年01月31日
遺言書の検認について

叔父が亡くなり遺言で甥二人に相続させたい旨記載したと生前話してました。法定相続人は娘が一人居ますが叔父とは30年来音信不通です また配偶者とは離婚済みです この場合遺言書の検認はどうすれば良いのでしょうか?

2
0
相談日:2016年08月21日
遺言書に書かれている人が亡くなってるときは

私の叔母が亡くなりました、子供がいなく母[叔母より先に亡くなりました]や私にそれぞれ100万円が記載されています。
その100万円を叔母のすべての甥姪で分割する書類が来ましたが。そうするべきなのでしょうか?生前あの子たちには何も、あげたくないから、遺言...

1
0
相談日:2017年05月18日
遺言の効力

遺言で養子縁組を解消したり、離婚をすることはできますか?

1
0
相談日:2018年12月18日
遺言公正証書について

父が、亡くなった後、遺言公正証書を妹が、出してきました。すべての財産を、妹に相続させるというものでした。その中には家賃収入のある賃貸物件も含まれています。遺言執行者は、妹になっており、遺言者名義の預貯金の払い戻し、解約、名義書換請求する権限その他この遺言...

3
1
相談日:2016年06月28日
遺言書の有効性について

叔父は、仲が良かった兄弟である父と遺言書を互いに取り交わしていたものの、父の死亡時に遺言書を行使しませんでした。その遺言書には、(叔父が住んでいるものの一部は父の名義の)土地を叔父に相続させると書いてあった可能性が高いのですが、父の単独相続人であった私が...

1
0
相談日:2016年01月11日
フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る