結婚詐欺のような父の再婚相手から遺留分減殺請求をされた

相続
遺留分

再婚相手の母親がいます。籍を入れてから父名義の借金をたくさんつくり入籍してから数ヶ月後には父の前から姿を消しました。父の勤務先に男を使って嫌がらせ電話・会社押しかけて怒鳴り込みに来る等嫌がらせをしていました。父の職場は被害届を出し受理されています。その後、連絡がつき父が話し合いを求めるも待ち合わせ場所に来なくて話が出来ず困っていました。父は損害賠償請求をするために自身で証拠を集めてる最中亡くなりました。父が亡くなったことをお伝えすべく彼女に会うために探し出し連絡先を聞くことができました。彼女連絡を取れたときは亡くなったことを知らないので「会う時離婚届にお父さんの署名捺印をして持ってきてください」とSMSで言われました(実際のメッセージは残っています)。待ち合わせをした際亡くなった事実を伝えるとその日に姻族終了し復氏届を提出しました。「もう関わりたくないから相続放棄をする」と相続放棄の用紙の記載もしました。その日は新しい戸籍をつくったため戸籍謄本が取得できない、復氏もしたので印鑑を持っていなかったという理由で捺印はしなかったです。戸籍謄本取得できる日待ち合わせ場所には来なくて電話をかけると「私も遺産をもらう権利がある、だから相続放棄はしない」と主張してきました。遺産について話し合いを求めるも応じてくれませんでした。しかしその後父の遺言書が見つかりました。財産はすべて子ども達に割り振られていて、その再婚相手へ相続させるものはありませんでした。彼女とは連絡が取れなかったので私たち兄弟は彼女が作った借金父親名義のもの350万は返済しました。しかし遺言書検認の通知を見て内容をしった彼女は弁護士依頼し遺留分減殺請求をしてきました。
父の名前を無断で保証人の名前を書いた借用書など彼女の自筆の証拠はあるので、相続放棄の紙は彼女の字だという証拠はあります。また父の意向が生前離婚はしたかったが連絡が取れなかった、財産を渡したくないという意向の父とのやりとりは携帯に残っています。
父の名義でクレジットカードやリボ払いをしたものが彼女がしたものという明細等証拠もあり。父の所有していた土地は固定資産税での評価額は1000万。できる限り遺産を渡したくないし、遺言書通りの父の意向を遂行したいのですが遺留分減殺請求されたら不可能なのかまたどの程度彼女に渡さなければならないのでしょうか。

相談者(ID:18085)さん

2020年06月11日

弁護士の回答一覧

ベストアンサーに選ばれた回答
依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)

お父様が残された遺産は全額でいくらだったのか分かりませんが、固定資産税評価額が1000万円の土...

お父様が残された遺産は全額でいくらだったのか分かりませんが、固定資産税評価額が1000万円の土地が唯一の遺産であり、固定資産税評価額が実勢価格でもあるという仮定で計算するならば、再婚相手の母親の遺留分額は250万円ということになります。
しかし、彼女が亡くなられたお父様の名前で作った借入金の350万円については、あなた方で立て替えて返済をしたということですので、350万円分は、彼女に支払うようにと請求する権利があります。
ですので遺留分額が250万円であるとすれば、実際には遺留分額を支払う必要はなく、逆に100万円を彼女から請求できることになるはずです。

いずれにせよ、弁護士に依頼して遺留分を請求してきたわけですから、あなたの方ご兄弟の側でも手抜かりなく対応する必要があります。
皆で負担し合えば弁護士費用の負担も重くはないはずですので、ご兄弟の皆様でご相談して弁護士に対応を依頼されるのがよろしいのではないでしょうか。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)
住所東京都豊島区西池袋5-1-6第2矢島ビル4階A室
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県

【まずはメールでご相談ください!】弁護士歴25年以上●離婚・不動産などご相談ください。あなたの事情に合わせたベストな解決を目指します

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon shohisha消費者被害
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る
過去掲載の弁護士

相手方からの遺留分減殺請求自体は認められてしまうと考えます。 相手方がお父様にどんなに迷惑を...

相手方からの遺留分減殺請求自体は認められてしまうと考えます。
相手方がお父様にどんなに迷惑をかけており、お父様も相手方を憎んでおられ離婚を望んでいた、また相手方が一時は相続放棄の意思すらあったということでも、実際に離婚、遺留分放棄又は相続放棄の手続きが行われていない以上、相手方が遺留分の取得を望んだ場合には正当な請求とみなされてしまいます。
ただし、相手方の借金をお父様が肩代わりをしたこと等を、相手方がお父様の生前にお父様から贈与又は特別受益を受けていると言えると主張して、相手方の遺留分を減らすことはできるかもしれません。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
黒井 新
弁護士(井澤・黒井・阿部法律事務所東京オフィス)

妻の遺留分は2分の1になりますので,単純に1000万円ー350万円が遺産だとすると300万円く...

妻の遺留分は2分の1になりますので,単純に1000万円ー350万円が遺産だとすると300万円くらいが遺留分ということにはなります。
もっとも,お父様の妻に対する債権(損害賠償請求権等)が認められれば,それと相殺することは考えられます。
ここまでの当該妻とのやり取りや同人作成の書面,遺言書等もろもろ実際に確認することで具体的な対応策が検討できるかもしれません。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
黒井 新
弁護士(井澤・黒井・阿部法律事務所東京オフィス)
住所東京都中央区新川2丁目6-8YH(油業報知新聞社)ビル 4階
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

【初回面談無料/オンライン面談可】お電話・メールにてご予約下さい。15年以上の経験と知識に基づいて、お一人お一人にふさわしい解決方法をデザインします。

注力分野
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon houmu企業法務
Icon roudou労働問題
Icon saiken債権回収
Icon iryou医療問題
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

遺留分減殺請求の時効について

相続の開始及び減殺すべき贈与又は遺贈があったことを知った時から1年とありますが、遺言書の内容を生前に被相続人からすべて聞かされていた場合はどうなりますか?
相続開始から1年でしょうか?
それとも遺言書検認手続き後から1年でしょうか?

1
0
相談日:2020年09月15日
法定遺留分

母が亡くなり弟から公正証書が届き母の遺言書が届きました。

遺言では母が所有している土地の名義半分が相続時精算課税で生前に弟名義になっている事を知りました。

法定遺留分で私が主張してもらえる分はどのぐらいあるのでしょうか?

また、申し立て...

1
0
相談日:2018年09月13日
公正証書遺言について

母と4年前に再婚した相手(継父)が亡くなり、公正証書遺言に全額を実子2人に相続と書かれていました。
10年ほど前に書かれた遺言であり、再婚した時には脳梗塞による麻痺と軽度の認知症により、遺言の書き換えは難しいと司法書士に言われた為、書き換えが出来ません...

1
0
相談日:2019年08月15日
株と家の遺留分の問題

母が今年亡くなり父、兄は他界し、相続人は娘のわたしと兄の子3人です。わたしは身障者の母の介護を25年つズけ働いて母との生計も立ててきました。両親と兄夫婦は仲が悪く、子供にも2回くらいしか会ったこととがありません。が子供たちが遺産を要求してきまsた。遺言書...

2
0
相談日:2015年03月07日
遺留分減殺請求する際に気をつけることはありますか

①見本文面は、遺留分何分の1と書いてあるものとそれを書いていないものがありますが、書き方によって何か違いがありますか。
②宣言をした後、何日以内に協議をしないといけないという有効期限があれば教えてください。

3
0
相談日:2016年02月15日
遺留分の計算

現在の夫には前妻がおり、その前妻と夫に間には子供が一人だけいます。この場合、後歳である私の遺留分は法定相続分の2分1になるのでしょうか。

1
1
相談日:2013年09月17日
フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る