遺留分減殺請求事件の判決および控訴について!

相続
遺留分

10年前に母が他界し、母の遺言に従い、その遺産の全てを私が相続しました。
兄弟は6人おり、私は二男でその6人の末弟です。

先日、三女の姉より遺留分減殺請求を主張する内容証明郵便が送られてきて、
月末に家裁で調停が行われる予定ですが、
当方は、応じるつもりは無いので、おそらく裁判になると思われます。

25年前に父が亡くなった時に、相続の件で母と三女を訪ね、その時も父の遺産に対し遺留分を主張して母が激怒し、母の存命時には実家に出入り禁止でした。

それ以降、三女は住所・電話番号を変え、どこかに雲隠れして音信不通状態で、母の葬儀も欠席、以降、三女と会う事・話す事も無く、25年振りの連絡が、遺留分減殺請求の内容証明郵便でした。

この場合、消滅時効の起算点が問題ですが、調べても色々な意見があり、滅殺すべき贈与・遺贈があったことを知った時の解釈が多様でよく分かりません。

今回の相続について具体的に説明しますと、両親と兄妹が生前に遺産相続の話し合いをしていて、「両親の介護と家を守る事を条件に、資産の大半を二男である私に相続させる。

その代り遺留分以上の土地や資産を各々に与え、後々は遺言書に従い遺産相続で争うことが無き様に」と、当然三女も該当し、相応の土地と資産を生前贈与されています。

よって今回の件は、三女が親兄妹に対し、反旗を翻した形と言えます。

消滅時効の起算点が争点となるでしょうが、今回のケースにおいて、相手の出方と当方の対応策について、是非とも専門家の判断を仰ぎたく質問をしました。

以前に上記の相談をここに記載し、数人の回答を得ました。

現実に裁判となり、先日判決が言い渡され、
原告である三女の主張が認められ、当方の主張が退けられました。

7年以上も前に母の死を知りながら(裁判で本人も認めている。)、母と姉に借金があり、居場所を隠し逃げ回っていて、
裁判では、此方から相続の話が出る事をずっと待っていたなどと、平気で嘘をつく三女を許せるはずもなく、当然控訴するつもりでいます。

担当弁護士の変更を含め、何か良いアドバイスがありましたら、お聞かせ下さい。

相談者(ID:)さん

2017年02月23日

弁護士の回答一覧

渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

判決にかかれている理由が覆せるかどうか、と言うことなので、判決文を確認する必要があるでしょう。

判決にかかれている理由が覆せるかどうか、と言うことなので、判決文を確認する必要があるでしょう。弁護士回答の続きを読む
役に立った
1
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

遺留分侵害額請求の成功報酬について

父が亡くなり、公正証書遺言書に基づき遺言執行が進行中です。
遺言通りの遺産分割では私の相続額は約2800万円ですが、遺留分は概算で約6000万円となります。弁護士さんに依頼して遺留分侵害額請求を行い、遺留分6000万円が得られた場合、成功報酬(例えば「...

3
0
相談日:2021年01月21日
遺留分請求について

父が亡くなり遺言書が見つかりました

相続人全員にそれぞれ相続するものが書かれていました

相続人は3人です

ひとりに自宅
ひとりに預金
私に会社を相続するという内容でした

この会社は元々亡くなった父が代表取締役で
従業員は私だ...

1
0
相談日:2018年10月23日
相続の権利について

父がなくなりました。
父には再婚した妻がおり、遺産の分割の話をしようと連絡をしておりましたが
父の死後よりこちらからの連絡に一切対応がありません。

不動産の登記簿を取ったところ、父の死後の日付ですべて再婚した妻の名義になっていました。
おそら...

1
0
相談日:2017年12月12日
遺産相続の遺留分減殺請求

父が亡くなり兄が土地を勝手に名義変更し、保険金、預貯金、遺言書などを法廷相続人である私や姉に開示をしていません。
今度、兄に会います。文書で私の意思を示したいと思います。どのような文書にしたらよいかご教示ください。ゆくゆくは、遺留分減殺請求までしたいと...

2
0
相談日:2016年03月05日
相続の範囲

私は(78歳男性(E))、両親は他界、兄弟姉妹7人、兄A,B、Dは他界、姉Aは他界、今回姉B(90歳)(介護付ホ-ム)が他界しました。(H29・10・7)姉Bは独身で結婚歴はありません。
H26年12月から、兄Dの妻・姪(後見人)が、姉B(国家国民共済...

1
0
相談日:2017年12月05日
マンションの価値評価方法

現在 遺留分減殺請求をされております。主な 財産はマンションと預貯金です。財産目録の開示を要求されておりますが、マンションの資産価値はどのようにしたら良いのでしょうか。固定資産税評価証明をマンションの名義変更で取得したので、その金額を資産価値として遺留分...

3
0
相談日:2016年03月12日
フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る