相続、遺留分について

相続
遺留分

祖父は遺言書にて、息子への遺産(家、土地、金銭等)を定め、残りを私たち孫へとしました。祖父の介護等一切を孫が行なっており、息子(私たちにとっての伯父)は一切何もしていません。
この場合でも、息子が遺産の金額に不満があった場合、遺留分を申し立てることはできるのでしょうか。

相談者(ID:)さん

2017年05月02日

弁護士の回答一覧

橘高 和芳
弁護士(たちばな総合法律事務所)

 ご質問者様の親御さんで、且つ祖父の子である方が既に亡くなっている場合には、ご質問者さまが代襲...

 ご質問者様の親御さんで、且つ祖父の子である方が既に亡くなっている場合には、ご質問者さまが代襲相続しているので、理由分の主張をすることができます。
 ただし、介護をして祖父の財産の維持に貢献したという意味での寄与分(民法904条の2)は、遺留分の請求では考慮されません(民法1044条で準用されていない)。あくまで相続開始時の財産と特別受益に当たるものの合計が遺留分減殺の対象となります。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
橘高 和芳
弁護士(たちばな総合法律事務所)
住所大阪府大阪市天王寺区上本町6-6-26上六光陽ビル2階
対応地域

注力分野
この弁護士の詳細を見る
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

数字の上で遺留分の侵害があれば基本的には遺留分侵害の請求は可能です。例外的に侵害請求が権利濫用...

数字の上で遺留分の侵害があれば基本的には遺留分侵害の請求は可能です。例外的に侵害請求が権利濫用になる場合と言うのは想定されますが通常程度であれば濫用が認められるようなケースはまれでしょう。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る
過去掲載の弁護士

遺留分制度とは、本来であれば、被相続人は自分の財産を自由に処分できるはずですが、遺族の生活等を...

遺留分制度とは、本来であれば、被相続人は自分の財産を自由に処分できるはずですが、遺族の生活等を考えて自由に処分できない部分を遺留分として遺留分権のある相続人に保障する制度です。
ですから、祖父の遺言が息子さんの遺留分を侵害している場合には、遺留分減殺請求が可能ということになるでしょう。いずれにしましても、この段階で一度専門家にご相談されてみてもよろしいのではないかと思われます。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0

この質問に関連する法律相談

相続で生前贈与されたものは遺留分の対象となるか

相続人は私と妹。母は父がなくなる2年前に他界しています。

父と私は諸般の事情で疎遠になっており、ここ五年間連絡を取っていませんでした。妹幼少時からは父にとても可愛がられていました。今回、父が亡くなったことで判明したのですが遺産のほとんどが妹への生前...

3
0
相談日:2014年01月23日
相続の排除はできるのか?

私には、妻と2人の息子がいます。
息子の両方は大学を出ており、次男は大学卒業後銀行に勤め、結婚もし落ち着いた生活をしているのですが、問題は長男の方で、大学を中退したにもかかわらず、5年たっても定職に就かず、私から生活費を取ってはギャンブルや風俗通いなど...

3
0
相談日:2014年07月17日
遺留分の減額

両親が死別し、相続を行う必要があるのですが
長男に一切、遺産を分け与えたくありません。

両親の介護を一切せず、亡くなる時も見舞いにすら来ませんでした。
遺言書にて長男に相続をさせないことは両親が書いておりましたが
遺留分減殺請求というものの存...

1
0
相談日:2013年10月23日
遺留分の特別受益

被相続人は母です。自宅は2世帯住宅で1階を母と妹、
2階を私と私の家族が住んでいます。自宅は私(持分
65%)と母(持分35%)の名義になっています。
十数年前より、妹が母と同居しています。妹は本人
名義の戸建(母が生前贈与で購入資金を援助)があ...

1
0
相談日:2016年09月04日
遺留分侵害減殺請求での支払方法

公正証書遺言が存在し、その通りに分配し相続申告したところ、他相続人全員3名より、遺留分侵害減殺請求されました。

相手方はいずれも現金での支払いを希望していますが、現金は相続税納付で残金は十分に無い事から、当方の都合で相続を受けた自社株式(非上場株)...

1
1
相談日:2013年11月26日
遺留分減殺請求を兄弟でしたい

私の母事で相談です。母には姉と弟がいます。今年2月14日痴呆症の祖母が亡くなりました。公正証書遺言が出てきて母には貯金の中から100万と郵便局の生命保険100万のみ。長女、長男には東京北区にある30坪ある土地家屋(アパート収入ありを半分ずつ)、同じく長女...

6
1
相談日:2014年04月15日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る