遺産分割協議書の署名捺印欄について

相続
遺産分割協議

現在、相続手続きをしていますが、協議書の相続人の住所を記入するうえで、本籍と現住所が違う場合は何方を記入すれば良いのですか。(戸籍抄本と印鑑証明の住所が違います)

相談者(ID:)さん

2016年04月11日

弁護士の回答一覧

河本 憲寿
弁護士(東京中央総合法律事務所)

現住所(印鑑証明書の住所)を記載します。

現住所(印鑑証明書の住所)を記載します。弁護士回答の続きを読む
役に立った
2
回答した弁護士のご紹介
河本 憲寿
弁護士(東京中央総合法律事務所)
住所東京都中央区銀座4-2-1銀座教会堂ビル7階
対応地域

注力分野
この弁護士の詳細を見る
過去掲載の弁護士

相続による不動産の名義変更や預金の払い戻しなど、諸手続には、印鑑証明書が必要です。印鑑証明書は...

相続による不動産の名義変更や預金の払い戻しなど、諸手続には、印鑑証明書が必要です。印鑑証明書は住所が記載されています。本籍を遺産分割協議書に記載する必要はありません。手続の便宜のためには、印鑑証明書の住所を記載した方がよいでしょう。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
野村 完
弁護士(センチュリー法律事務所)

遺産分割協議書には、共同相続人全員が署名・押印する必要があります。より具体的には、遺産分割協議...

遺産分割協議書には、共同相続人全員が署名・押印する必要があります。より具体的には、遺産分割協議書の署名欄には各相続人の方の印鑑証明書に記載がある住所及び氏名を署名して、実印を押印する必要があります。勿論、被相続人の方の出生から死亡までの戸籍をとりよせて相続人の方を戸籍で特定する必要はありますが、戸籍だけでは当該相続人の方の現住所まで特定できません。遺産分割協議書には、その後の手続きの必要性からも各相続人の方の合意であることを証明する書面として住所のみが表記されている印鑑証明書を添付することになるので、遺産分割協議書の署名欄にも現住所を署名することになります。もし、戸籍に記載された相続人の方と印鑑証明書の住所の方が同一人物か不安を感じた場合には、本籍地を省略していない住民票や戸籍の付票を確認すれば容易に判明できます。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
野村 完
弁護士(センチュリー法律事務所)
住所東京都千代田区大手町1-7-2東京サンケイビル25階
対応地域

注力分野
この弁護士の詳細を見る
過去掲載の弁護士

現在、相続手続きをしていますが、協議書の相続人の住所を記入するうえで、本籍と現住所が違う場合は...

現在、相続手続きをしていますが、協議書の相続人の住所を記入するうえで、本籍と現住所が違う場合は何方を記入すれば良いのですか。

 今当事者と関連が深いのは現住所ですので、現住所を記載するのが通常でしょう。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

遺産分割協議書では本籍と住所地を併記します。 本籍  何県何市・・・ 住所  何県何市・・...

遺産分割協議書では本籍と住所地を併記します。
本籍  何県何市・・・
住所  何県何市・・・
と言った感じです。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る
桃谷 惠
弁護士(桃谷法律事務所)

遺産分割協議書の印は実印を用い、印鑑証明書を一緒に閉じるため、署名押印欄の住所は印鑑証明書の住...

遺産分割協議書の印は実印を用い、印鑑証明書を一緒に閉じるため、署名押印欄の住所は印鑑証明書の住所を記載する必要があります。
なお署名欄に本籍地を併記すれば至当です。

本 籍 00県00市000番
現住所 00県00市00町
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
桃谷 惠
弁護士(桃谷法律事務所)
住所東京都文京区本郷3-19-4TLC本郷
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県

【弁護士歴30年】【個室完備】【初回面談無料|事前予約で夜間・休日対応可】不動産トラブル・相続問題を得意としております。《月額サポートプランあり》

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon kotsujiko交通事故
Icon saimu借金・債務整理
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

遺産分割協議

土地、建物(古屋)に関し、相続関係者11名(戸籍調査など弁護士に依頼して確定済み)がおり、そのうちの1名が単独相続したいという意向を示したため、残り9名の同意を得て遺産分割協議書を作成して、サイン手続きを開始しました。連絡の取れなかった1名は、単独相続を...

2
0
相談日:2017年01月06日
遺産分割協議でもめてます

父親が他界し、遺産分割相続協議でもめております。

相続人は私と妹の2名です。
相続財産は土地建物と現金・預貯金・株式です。
土地建物は約3,500万
現金・預貯金・株式で1,800万です。

妹からは代償分割を要求されており、私に800万...

2
0
相談日:2018年02月27日
遺産分割協議書

相続でもめています。
母が亡くなった際、遺産分割協議書は作りませんでした。
預金は父が、保険は私が相続しましたがその後医療過誤の慰謝料が発生しました。
それは妹が弁護士さんとの窓口になったのでいったん妹の口座に入れましたがその後私がもらったはずの保...

2
0
相談日:2020年01月24日
分割協議中に相続者が死亡した場合

叔母(三女)の相続分割協議途中に相続者の一人(Aさん)が亡くなったらどうなるのでしょうか。

相続者は叔母の姉(長女)の子供と叔母の姉(次女)の子供です。殆どの者は相続放棄しました。生活保護者が二人おり、その二人が相続することになりました。その二人は...

1
0
相談日:2018年07月22日
遺産相続手続き完了後の遺産分割協議による不動産等の登記

父が亡くなり、遺言書(公正証書)に基づき遺言執行者(弁護士)により不動産等の所有権者名義を私(長男)にしました。

遺言書には全てのものを私(長男)に託す旨が記して有り、父が亡くなってから、相続人(次男)との間で感情的なもつれが生じ、長期間放置せず、...

2
0
相談日:2016年09月23日
遺産分割協議書を作成する際の、負債の記載方法について

相続人は兄と私の二人です。
兄が不動産、私が現預金と金融資産を相続することで合意しました。

遺産分割協議書を作成するにあたって、不動産の住宅ローンが1年分(50万円ほど)残債があるのですが
協議書にも記載の必要があるのでしょうか。

3
0
相談日:2014年02月18日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る