亡くなった父からの土地、死因贈与について

相続
その他

父が亡くなる前、土地と家をお前にやると言われました。
死因贈与になりますか?
証人は自分の息子です。
遺言書などはありません。
父の介護もあり、一年程度ですが父と息子と暮らしていました。
父が亡くなり相続をしなければなりません。
土地の相続人は自分以外に3名います。

相談者(ID:20765)さん

2021年11月07日

弁護士の回答一覧

依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)

お父様の生前に、「土地と家をおまえにやる」と言われたよし、確かに死因贈与となります。 しかし...

お父様の生前に、「土地と家をおまえにやる」と言われたよし、確かに死因贈与となります。
しかし、遺言書はもちろん何ら書面に残っているわけではないので、あなたの他の相続人が、お父様の生前に、そのような意思表示をしたという事実を認め、受け入れてもらえない限りは死因贈与がされたものとして取り扱ってもらうことはできません。
息子さんが証人であるとのことですが、親子の関係であれば、親と口裏合わせをして、親の都合の良い証言をすることがあっても何ら不思議ではないと見なされますので、あまり信用性がないものとして取り使われてしまうのが現実です。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)
住所東京都豊島区西池袋5-1-6第2矢島ビル4階A室
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県

【まずはメールでご相談ください!】弁護士歴25年以上●離婚・不動産などご相談ください。あなたの事情に合わせたベストな解決を目指します

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon shohisha消費者被害
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

預金通帳の開示をしたい。

Aさん(70歳)が90代になる父の預金通帳の使い込み疑惑があるため、兄弟のBさん(68歳)は父と銀行へ行って、通帳の開示を検討していました。しかし、父は認知症が悪化しているため、意思表示が困難です。また、父が通帳の中身を知って、預貯金がなくなっていたこと...

2
0
相談日:2020年06月26日
相続問題 遺留分について

父がなくなって遺言書もあり、私に全て相続させると書かれていて相続人とも話し合って遺留分のみを支払うことに
同意してくれたのですが、こちらとしては今後遺留分以外のものを請求されないよう弁護士の方にも聞いて誓約書を書いてもらおうと思い、それを伝えたら
支...

3
0
相談日:2020年04月07日
不当利得返還請求について

 姉が父の預金を生前、A銀行(350万)B銀行(100万)合計450万円を使い込んで返してくれません。

姉の言い訳
 ・銀行へ一緒に行って、姉が手続きをして現金は父に渡した
 ・貸したお金を返して貰った 借用書なし
 ・父の世話代 軽度の認知...

1
1
相談日:2021年04月09日
遺産分割協議成立までの家賃収入

以前『長男の独り占め』で相談した者です。
今回は、亡くなった母が所有(登記簿謄本を確認すると、正確には 母が10分の9 長男が10分の1所有)していたアパートの家賃収入についてご相談させて下さい。
アパートの管理を『○○建設』という会社に委託していた...

2
0
相談日:2019年05月08日
相続財産

私は父とは何十年もあっておらず、父の事は何も知りません。父が亡くなったと連絡があり、生活保護を受けていたことがわかりました。父の遺品を担当職員が片付けていた時に父の通帳を見つけ 多額の現金があることがわかりました。調べたところ、父の知り合いの浮浪者の方が...

1
0
相談日:2019年04月23日
相続の前から、兄弟不仲です。

一か月前、弟が母を施設に入所させました。各所かん口令が敷かれてあって
どこの施設かもわかりません。このことで、裁判所に調停を申し立てました。
弟が母を精神的、経済的に虐待していたことも申し立てました。
弟は、母の財産独り占めするために後見人かなにか...

1
0
相談日:2020年03月07日
フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る