後見制度利用前の相続

相続
遺産分割

知人Bからの相談です。

Bには兄Aが居ます。
Aは若い頃に精神病を発症し、親と同居でしたが、最近は落ち着いて居り、意思表示もはっきりしていたそうです。
B自身は結婚して家を出ていました。

最近Aの同居の親が無くなり、相続が発生しました。
相続財産は、親が経営していた賃貸物件・家賃収入・その土地・個人の預金です。
相続人はAとBの2人でしたが、Aは金銭に
執着する人物で、Bは波風を立てないために不動産・土地・家賃収入を全てAに、数百万の現金のみBにという分割を、双方納得の上に遺産分割しました。協議書には双方の印が押されてます。

相続が終了してから数年の間。結局A1人では相続した物件の経営ができず、ずっとBの親族が手伝っていました。Aがあまりにも金銭管理が出来ないため、最近、医師に確認したところ、保佐か補助人を検討してもいい病状だと言われました。
保佐人等を立てるなら、賃貸管理や申告など、財産管理の難しさや、財産もあることから第三者を立てるべきかと考えているようてわす。

そこで疑問ですが
遺産分割は決定したあとでも、本人にとって不当な結果であればやり直す?と聞きました。
遺産分割は、素人目線では不当と思いませんが、その判断は、何を見てなされるのでしょうか?
保佐人が決定したあとに、遺産分割協議書を保佐人に提示すればいいのでしょうか?

相談者(ID:1428)さん

2018年04月06日

弁護士の回答一覧

過去掲載の弁護士

遺産分割は、相続人全員の合意があればやり直すことは可能であると考えられます。 しかしながら、...

遺産分割は、相続人全員の合意があればやり直すことは可能であると考えられます。
しかしながら、本件ではAさんの能力に問題が生じているようにも思われますので、保佐人等の選任を経てやり直しの遺産分割協議をすることになるのではないかと思われます。
ただ、数年前のことですから、相続税の申告及び相続登記等が完了してしまっていると思われますので、遺産分割のやり直しではなく、税務署等には単なる贈与として認定されてしまう可能性が高いのではないかと考えられます。
いずれにしましても、一度専門家にご相談されてみてはいかがでしょうか。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0

この質問に関連する法律相談

遺産を協議無しに分割された場合の手続き

父が二ヶ月前になくなりました。(母は父よりも前に亡くなっています。)五年前から父とは疎遠になり、一度も会っていませんでした。

父が緊急入院した後は長男が介護をし、入院から二週間ほどで亡くなりました。父の遺言(書面ではなく口頭で)で、遺産については「...

1
0
相談日:2018年01月07日
相続税が少しで済む良い方法ありますか?

79歳の父名義の土地(3000万)に家を建てようと思っています。父は母79歳と別の土地に住んでおり、私には兄が1人別の土地に住んいます。今後の相続の事も考えると、どの様にするのが良いか教えて頂きたいと思います。

2
0
相談日:2017年07月22日
家族の和解協議に弁護士さんを

 調停に持ち込む前に、家族間の和解協議として、私の要望を弁護士さんからもう一人の相続人に伝えてもらうことは、可能なのですか。
 弁護士さんに代理を依頼した時点で、裁判へまっしぐらなのでしょうか。
 弁護士さんに依頼する理由は、法的なことが分からない私...

3
1
相談日:2016年02月12日
請求された法外な葬儀費用の減額方法を知りたい

子供は私一人(現在55才)です。

私の両親は22年前に父の不貞が原因で離婚、その後私は母と暮らし、父は私とも疎遠となり長く独居でしたが、高齢になった数年前からは父の独身の妹と二人で暮らしていました。父は親族経営の会社に86才で亡くなる今まで顧問とし...

2
0
相談日:2016年02月10日
数次相続

父、母、兄、弟、弟の娘、の5人の話になります。
父が亡くなり遺産分割をしないまま、母も亡くなってしまいました。
しかし父が亡くなった後、弟が勝手に自分の娘を母の養女にし、
母の財産は全て娘に相続させると遺言書まで書かせてしまいました。
(つまり...

1
0
相談日:2017年01月26日
遺産分割

母が亡くなり遺産分割することになりました。相続人は長男、長女(私)の二人です。母の財産は長男と同居していた家と預貯金です。家は長男が家を新築した際に母が頭金の支払いをしたため、母と長男の共同名義です。
相続について長男が 預貯金を長男2/3、私に1/3...

2
0
相談日:2017年04月12日
フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る