最高裁の判例変更

相続
遺産分割

今まさに、最高裁にて「預貯金は遺産分割の対象外」の判例の見直しが進んでいるかと思います。
この見直しが影響を受ける相続は、いつからになりますでしょうか。また、基準日は以下のいずれとなりますでしょうか。①被相続人の死亡日、②遺産分割協議合意日
実は私の父が今年1月に亡くなっており、この判例の見直し次第で相続人間の利益に大きな違いが出てくると思われます。

相談者(ID:)さん

2016年12月01日

弁護士の回答一覧

渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

実務的に見た場合、最高裁判決以前に分割協議がなされればそれはそれで有効で、判決後の調停では新た...

実務的に見た場合、最高裁判決以前に分割協議がなされればそれはそれで有効で、判決後の調停では新たな判断に依拠することになると思われます。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

相続・事業継承

相続・事業継承される側の立場からの質問です。

父が社長の同族経営会社に入社して約10年、近年、兄弟が入社してきました。
兄弟はオーナー一族だからということで自分勝手に動き回り外出と偽って帰ってしまうこともしばしばあります。

そのことについて...

4
0
相談日:2016年06月16日
遺産相続問題

父が亡くなり父方の兄弟に銀行の預貯金を無断で引き下ろされ銀行口座に数100円しかありません。引き下ろされたのは父の死亡後に引き下ろしをしていました。法定相続人1位のメンバー誰一人下ろす事を許可していません。
この場合は民事訴訟をして勝てますでしょうか?...

2
0
相談日:2017年04月12日
遺産を協議無しに分割された場合の手続き

父が二ヶ月前になくなりました。(母は父よりも前に亡くなっています。)五年前から父とは疎遠になり、一度も会っていませんでした。

父が緊急入院した後は長男が介護をし、入院から二週間ほどで亡くなりました。父の遺言(書面ではなく口頭で)で、遺産については「...

1
0
相談日:2018年01月07日
生命保険の扱いについて

長男が事業を営んでいることもあり
入り用が多いだろうということで母の生命保険の受取人が長男になっています。

尚、両親は既に離婚しております。

相続において生命保険金は、遺産とみなされないとのことですが
よほど、高額の場合は特別受益として認...

2
0
相談日:2013年11月06日
不動産の相続売却

昨年、父が亡くなり、すでに母も亡くなっており、姉妹での相続になりますが、預金通帳や実家の鍵なども妹が持っており、相続財産の開示も無く、預貯金と株券を解約する為の実印押印と印鑑証明を要求されています。
相続財産は、父名義の預貯金と母名義の株券、父名義の空...

1
1
相談日:2019年10月16日
相続について

銀行などの相続手続き依頼書に、「通帳の解約などの手続きは委任するが、相続放棄の意思はない」旨の手紙を依頼書に添えて代表相続人に送付する事は効力あるのでしょうか?それとも意味は成さないのでしょうか?

勝手に下ろした貯金を使われたくありませんが、代表相...

2
0
相談日:2016年07月24日
フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る