寄与分の金額に納得がいかない

相続
遺産分割

先日、調停員から40年の農業の寄与分の金額が200万円(月/4200円)と提示されました。私(二男、別居)は交代勤務で40年父と農業をしてきました。バブルのころは買収にあい、替地、替地で田んぼも遠方になりました(父は車の運転ができない)が頑張って農業を続けていたから田んぼを安く(宅地より)買えたと思っています。残ったお金でアパートも増やしました。その管理や小さい修理も農業と一緒にしました。1年寝たきり(ヘルパーが来ていた)の父を観た妹は10年と嘘の供述で600万円と提示。農業が米が産業として成り立たないのは承知しているが、納得できない。

相談者(ID:)さん

2014年11月17日

弁護士の回答一覧

過去掲載の弁護士

お尋ねの内容からすれば、ご質問者は家事従事型の寄与をご主張され、妹さんは療養看護型の寄与をご主...

お尋ねの内容からすれば、ご質問者は家事従事型の寄与をご主張され、妹さんは療養看護型の寄与をご主張されているものと考えられます。寄与とは、共同相続人の中に、相続財産の維持、増加に特別の寄与をしたものがある場合に相続財産の中から相当程度の財産を取得させることによって、各共同相続人間の公平を図る制度です。
今回の調停委員会からの金額提示に際しては、寄与分の立証をどの程度できたのかによって提示金額に差が生じているのではないかと思われます。
一度、専門家に資料等をご持参のうえご相談されてはいかがでしょうか。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

おそらく調停段階と思いますが、調停は基本的に話し合いなので、納得できない場合には審判できちんと...

おそらく調停段階と思いますが、調停は基本的に話し合いなので、納得できない場合には審判できちんと主張を展開することを検討すべきでしょう。その上で裁判所から何らかの解決案が提示されることも考えられます。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

相続人以外への贈与について

高齢の父が亡くなり、2000万近くあったはずの貯金が全て無く、私に何も払えないと兄から言われました。不審に思い、銀行から履歴を取ったところ、ATMから50万を何度も引き出し、残金が無くなった事が判明しました。この事を兄に問い詰めると、父は自分の世話をして...

1
0
相談日:2019年04月14日
遺言、財産内容の、生前の開示

両親が80代、子どもの私と妹が50代です。両親と私が、妹を尊重して対等に話し合うことができなかったことから、関係が大変こじれています。私は反省しています。妹と話し合うこともできず、このままでは姉妹そろって親の葬儀を行うこともできない状況です。相続について...

1
0
相談日:2015年10月06日
相続権のないオジからの金銭要求

主人の義父が先月亡くなり、義母はすでに亡くなっています。子供4人相続手続したのですが、義父の弟から長年面倒(おかず差入れ等)見てきたので200万くらい貰う権利があると言われました。生前香典など立替(勝手に)したなども主張してます。銀行口座の残高も見てお金...

1
1
相談日:2019年04月21日
相続財産の横領

兄が母と二人で暮らしているのですが、昔から手癖が悪く親をだましては金銭をむしり取っています。母も高齢になり最近はあまり兄にも強く言いません。兄が母の金銭(相続財産となるであろう)を使えないようにする方法はありますか?

3
0
相談日:2014年01月23日
遺産分割

母が2年前に脳梗塞で倒れそのまま植物状態に近い状態になり最近亡くなりました
母が入院してる間に兄が母の預金を全部自分の口座に移してしまいました。因みに入院費用等は母の年金で全額まかなえてました。
また生命保険も母が治る見込みが無いので兄が勝手に私(弟...

1
0
相談日:2017年05月05日
痴呆症母の預貯金について

母親が痴呆症で兄が母の預貯金を預かっていますが、預かっている金額を聞いても言う必要がないと突っぱねられます。私と兄は険悪な関係にあり、兄がその預貯金からいろいろ使用しているようで心配しています。まず、その預貯金額を私が確認する権利はないのでしょうか?また...

3
0
相談日:2016年03月16日
フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る