解決方法が見つかりません

相続
遺産分割

相続で揉めるのがわかっていたので、母が亡くなる前から税理士に相談していますが、感情的な問題で、兄との話し合いがまともにできなかったため、母が亡くなって1年以上経っても、いまだに遺産分割が解決しません。税理士には遺産分割協議書も作成してもらい、署名・押印するだけなのですが、それも拒否される可能性が高いです。このような場合、さらに時間をおいて話し合うべきなのか、それとも、早急に弁護士事務所に相談すべきなのでしょうか。こんなことになるなら、初めから弁護士に相談すればよかったと思っています。いまさら遅いでしょうか。ちなみに、母には多少の預貯金のほか、巨額の借金があるため、相続税はかかりません。兄と私も金銭的に余裕がないため、弁護士事務所には相談しませんでした。担当税理士には、お金にはならない、うちのようなケースにいつまでも付き合わせてしまって申し訳ないとさえ思います。八方塞がりで、苦しい毎日です。

相談者(ID:)さん

2014年03月03日

弁護士の回答一覧

渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

協議書、内容を相互に了解するのであれば署名押印するはずですので、その協力が得られないのであれば...

協議書、内容を相互に了解するのであれば署名押印するはずですので、その協力が得られないのであれば弁護士に相談するなどして調停を申し立てるしかないことになります。その場合にはその未完の協議書は一つのたたき台にはなると思います。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る
過去掲載の弁護士

遺産分割の話し合いがまとまらない場合、早期に弁護士に相談して 解決策を相談するのが良いです。...

遺産分割の話し合いがまとまらない場合、早期に弁護士に相談して
解決策を相談するのが良いです。

ご相談のケースの場合、お兄様との任意の話し合いは困難と思いますので
裁判所で遺産分割調停を申し立てて、解決を図るのが良いと思います。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
過去掲載の弁護士

速やかに弁護士に相談することをお勧めします。 なお、巨額の借金ということですが、相続放棄の検...

速やかに弁護士に相談することをお勧めします。
なお、巨額の借金ということですが、相続放棄の検討はされたのでしょうか。1年以上経過しているとなるとすでに相続放棄できる期間を経過していることになりますが、なぜ期間内に放棄できなかったのかなどの事情等を含めて弁護士に相談されてはいかがでしょうか。
また、遺産分割について、話し合いができないとなると、遺産分割の調停をせざるを得ないことになると思われます。この点も弁護士に相談されてみてはいかがでしょうか。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
大貫 憲介
弁護士(さつき法律事務所)

代理人弁護士から、改めて協議を申し入れてみるのがよいと思います。仮に、すぐに署名押印しないので...

代理人弁護士から、改めて協議を申し入れてみるのがよいと思います。仮に、すぐに署名押印しないのであれば、調停を申し立てるしかありません。調停手続きは、双方に手間なので、お兄様を説得できるかもしれません。
なお、弁護士費用については、法テラスを利用することも可能です。私の事務所では、法テラスへの申請も行っています。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
大貫 憲介
弁護士(さつき法律事務所)
住所東京都新宿区神楽坂3-2神楽坂Kビル7階
対応地域全国

離婚、相続、国際離婚、親権等家族法、一般民事、刑事、入管、その他、幅広い分野を扱っています。 英語、中国語、韓国語、比語、タイ語の多言語対応の事務所です。依頼者に寄り添い、ベストな解決を目指します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

母の財産を嫁が管理している

母は25年ほど前から痴呆で
8年前ほどから完全に親類縁者もわからなくなってるが
兄の死亡後、嫁が財産管理していて
収入は400万ほど、15年前から施設で暮らしている
次兄の話では母の預金を引き出し、嫁の娘などに預金しているらしい
これらは遺産分...

2
0
相談日:2015年09月25日
後見制度利用前の相続

知人Bからの相談です。

Bには兄Aが居ます。
Aは若い頃に精神病を発症し、親と同居でしたが、最近は落ち着いて居り、意思表示もはっきりしていたそうです。
B自身は結婚して家を出ていました。

最近Aの同居の親が無くなり、相続が発生しました。
...

1
0
相談日:2018年04月06日
相続に関わる不当利得返還請求について

遺産分割について、相続調停中です。

相続協議中の収益不動産からの収益を他の相続人が独占している件と被相続人が介護施設で半身不随の状態の時に、被相続人預金口座から出金や自分の口座に振替た件の二つの不当利得返還請求を訴訟で解決することを考えています。相...

3
1
相談日:2018年07月13日
公正証書内の相続

母親(認知症気味)生存してるが、母親、その子供たち兄弟3人で話し合い、公正証書で土地分配を決めた。相続者3人のうちの一人(兄)が死亡したが、その子供に相続権利はあるのか・残った二人の兄弟にだけ相続権があるのか

2
0
相談日:2017年12月10日
認知症の父の相続

認知症になった父の遺産について、今から家族で心配しています。今のうちにしておく事はありますか?父は家族にも財産のことは話さない人なので余計に心配です。

3
0
相談日:2016年02月03日
財産放棄と連帯保証人の関係(相続分割について)

初めまして。
兄弟間の財産分割についてですが、法的にどうなのか相談させて頂きます。
私は長男の配偶者です。
義理父が亡くなり(母とは離婚)兄弟3人で、後始末をしました。故人は賃貸住宅に1人で住んでおり、荷物等の整理をしていると、催促書などがて出てき...

1
2
相談日:2020年10月25日
フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る