相続を放棄した時の生命保険金

相続
相続放棄

夫の遺産についてなのですが夫の兄弟が遺産のことで騒いでおり辟易としております。
遺産の総額も預金1000万程度なのでいっそのこと相続放棄をしてしまおうかと考えているのですが
生命保険は問題なく受け取ることが出来ますよね?
夫の兄弟に生命保険の相続は認められることはありませんよね?

博子さん

2014年02月24日

弁護士の回答一覧

渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

負債があると言うのでないのであれば、きちんと調停で話し合ってはどうでしょうか?その結果として受...

負債があると言うのでないのであれば、きちんと調停で話し合ってはどうでしょうか?その結果として受け取らないと言う選択肢はあるかとは思いますが。この方向であれば懸念なく生命保険を受領できます。弁護士に依頼して調停を申し立てれば、弁護士に一任しているので、という姿勢を保つこともできます。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る
過去掲載の弁護士

まず、生命保険金は保険契約によって支払われるものであり原則的には相続財産ではありません。ですか...

まず、生命保険金は保険契約によって支払われるものであり原則的には相続財産ではありません。ですから、相続放棄をしても保険金を受け取ることが可能です。ですから、ご質問者が受取人として指定されているのであれば、ご質問者固有の権利として保険金請求権を取得することになります。ただ、保険金受取人を相続人とだけ指名した場合には、死亡保険金は法定相続分の割合により権利を取得するとされております。よって、この場合はあなたとご主人の間にお子さんがおらず、ご主人のご両親もすでに亡くなっている場合にはご兄弟が4分の1を相続することになり、死亡保険金もこの割合でご兄弟に権利が発生することになるものと考えられます。
いずれにしましても、一度専門家にご相談されてはいかがでしょうか。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
大貫 憲介
弁護士(さつき法律事務所)

生命保険の受取人の指定方法によります。「相続人」と指定してあると、相続財産となり、相続放棄をす...

生命保険の受取人の指定方法によります。「相続人」と指定してあると、相続財産となり、相続放棄をすると、受け取れなくなります。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
大貫 憲介
弁護士(さつき法律事務所)
住所東京都新宿区神楽坂3-2神楽坂Kビル7階
対応地域全国

離婚、相続、国際離婚、親権等家族法、一般民事、刑事、入管、その他、幅広い分野を扱っています。 英語、中国語、韓国語、比語、タイ語の多言語対応の事務所です。依頼者に寄り添い、ベストな解決を目指します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

田んぼの相続放棄について

父名義の田んぼ1反(生産緑地)を家人全員(母、私、妻、長男、長女)が相続したくないのですが、よい方法はないでしょうか。田んぼ以外に父名義の土地家屋はあります。

2
0
相談日:2016年05月07日
相続放棄後の単純承認について

9月に父が亡くなり、警察から連絡があり、父を引き取り、葬儀をしました。父の貴重品は警察から預かっています。
父の郵便物から、負債が見つかったので、相続放棄しました。その後、賃貸契約の管理会社から、警察の方に連絡が入り、連絡して放棄手続きを伝えています。...

1
0
相談日:2019年11月08日
土地の相続について

父が病気の為、いつ亡くなるかわからない状態です。その父が亡くなった際に問題となっているのが、父名義の土地です。
借金はないが、貯蓄もなく、財産分与となるのは家屋と田、土地のみになると思われます。
母はおらず、兄弟は三人いますが全員離れて暮らしており、...

1
0
相談日:2016年06月18日
相続放棄の期間が過ぎたら?

遺産相続がプラスなのかマイナスなのか未だ判明しません。
父が生前、会社経営をしていた時の負債残高が約2億円ほどあります。
プラスの財産が6000万程度だったので、相続を放棄しようと考えていたのですが
父が海外に不動産を持っていることが判明し、目下調...

4
0
相談日:2013年12月25日
父の我が家の権利と母の権利ともに抵当に入っている場合はどうなりますか?解答では母の持ち分が抵当に入っていない場合でした。

母が亡くなりました。母に貯金はほとんどないのですが、現在住んでいる我が家(マンション)の三分の一の権利を所有しています。父が三分の二の権利を所有。
父が連帯保証人になり多額の借金を抱えていて、我が家は借金の抵当になっています。母に借金はありません。
...

2
0
相談日:2014年03月15日
相続放棄について

今年の1月中旬に母親が他界しました。父親はすでに30年前に他界しており、母親の生前は全て母親名義となっています。相続に当たって、長男・長女の2人が相続することとなりますが、妹には多額の借金があり相続をしてしまうと、全て無くなる可能性もあります。妹に相続放...

3
0
相談日:2017年04月02日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る