遺言書により名義を替えられた土地に住めるか

相続
遺言書

現在母の所有する家に住んでいる代襲相続人です。土地は一緒に住んでいた祖父の名義でしたが、遺言により、土地は祖父の長男の名義に替えられていた事がわかりました。
借地権もありません。この先、立ち退きを要求されたら、出ていかなければならないでしょうか?

相談者(ID:)さん

2016年01月06日

弁護士の回答一覧

過去掲載の弁護士

お母様は祖父の亡くなる以前に亡くなられていること、及び、土地は無償使用していることを前提にお話...

お母様は祖父の亡くなる以前に亡くなられていること、及び、土地は無償使用していることを前提にお話しします。
まず、お母様の祖父の土地を無償にて使用しているのですから、使用貸借に該当するものと思われ、原則的にはお母様の亡くなられた時点で終了するものと考えられます。ただ、借主の相続人であるご質問者と土地所有者の間において信頼関係に基づき新たに使用貸借が成立するような事情が存在する場合には例外的に使用貸借も相続されると解釈されているようです。
いずれにしましても、祖父の長男の方と交渉して、立ち退くにしても立ち退き料、立ち退きまでの期間の延長等を要請されてみてはいかがでしょうか。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

一つは遺留分の主張が可能かの検討をする必要があるかと思います。それとは別に現状としては祖父~叔...

一つは遺留分の主張が可能かの検討をする必要があるかと思います。それとは別に現状としては祖父~叔父名義の土地に母名義の建物がある、明確な借地契約はない、という状況なのかと思います。法的には祖父と母との間に明示または黙示の建物保持の合意があったとみることは可能で、ただ対価の支払いがないと使用貸借になってしまう可能性はあります。対価としては、例えば敷地の公租公課の支払いと祖父の面倒を見る、その代わりに母名義の建物を、ということは想定されるかもしれません。いずれにしても、質問者家族が退去しないで現名義人が建物収去土地明け渡しを実現するためには法的手続きを要することになります。そのほか、現名義人と敷地使用料の交渉をすることもありかもしれません。一度弁護士に相談して、どうすべきか相談してみたほうが不安の払しょくにつながるのかと思います。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

自筆遺言の書き方

独身で兄弟がいます。自筆遺言書を作成するにあたり、株式の相続に関する記述において、それぞれの兄弟の配分を証券会社ごとにパーセント表示で記すことで有効な遺言書になりますか。購入会社株ごとに記しても、本人が死亡するまでに売却し違う会社の株を購入することになり...

3
0
相談日:2016年09月24日
公正証書で作成した遺言の変更

相続人の中に勘当されたものがおりまして、そのものには相続させず、残りの三人で均等に分けるという公正証書遺言を以前作成しました。
一年ほど前から母が認知症を患い私が介護をしていました。
その関係で私に寄与分が認められることになり、遺言の内容を変更するこ...

3
0
相談日:2014年01月28日
遺言書作成を弁護士に相談せず公正役場で

行政書士や弁護士の先生に依頼せず、自分たちで遺言書を作成し公証役場に提出しようと考えているのですが
公証役場でもある程度のアドバイスなどは貰えるのでしょうか。

4
0
相談日:2014年03月24日
遺言書の保管場所について

相続人は3人(妻、息子、娘)です。
遺産争いはしてほしくないので自筆証書遺言を作成しました。
法定相続分通りに相続するようにという内容です。

自宅に保管していると現在の遺言書を処分されたり
書き換えられたりする可能性があるという話を聞きました...

3
0
相談日:2013年12月24日
遺言書

母が12月30日に亡くなり、相続人である二人の子供のうち
妹が公正証書作成しており(3か月前)
そこには全部の財産を妹に残すと書いてあります。
それを阻止するために母の自筆の遺言書を書いてもらいましたが
印鑑押印がなく、日付の間違い(元号の間違い...

4
0
相談日:2017年01月03日
祖父の遺言

先日、母方の祖父が逝去しました。

私には妹が一人おり、母親は32年前に死亡しています。葬儀に参列したさい、母親の妹にあたる叔母(喪主)より、祖父の遺言状の存在を知らされました。

遺言状に記載された内容は、孫である私と妹に預金の一部(それぞれ1...

2
0
相談日:2015年12月16日
フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る