相続放棄するか任意整理するか

相続
相続放棄

先月父が亡くなり、その直前に借金が発覚しましたが、死亡保険金でなんとか払えそうだったので司法書士さんに遺産分割協議書や相続登記の手続きを取ってもらっている最中です。
ですが、思っていた以上に葬儀にもお金がかかり150万ほど足りないので借金していたうちの一件の銀行から組み直してもらおうと思っていたのですが、そんな中母親の借金まで発覚して全部で300万ほど足りません。月々3万ほど払っているようなので、そこにさらにローンとなると生活が回らない状態です。
任意整理の相談もしたのですが、月々6万ほどになると言われました。そんな額を母親は払っていけそうにないので、もし銀行に一本化してもらった場合、月々3万にすると15年かかる上に私と姉が保証人になってほしいと言われてしまいました。
私も姉も子供がいてできればそれは避けたいです。
この際相続放棄にした方がいいのではないか、と思ったのですが、今司法書士さんに単純相続の手続きを取ってもらっている最中なのに今更相続放棄する、なんてことはできるのでしょうか?
父の借金ももうすでに保険金から2社ほどは返してしまっています。
家は持ち家で価値は200万程ですが、土地は祖父名義です。
できれば家を残したかったので単純相続で考えてきましたが何が一番良い方法なのかわからず困り果てています。

あっぴさん

2019年12月12日

弁護士の回答一覧

桃谷 惠
弁護士(桃谷法律事務所)

民法915条は自己のために相続の開始を知った時から3ヶ月以内に放棄の手続きをしなければならない...

民法915条は自己のために相続の開始を知った時から3ヶ月以内に放棄の手続きをしなければならないとし、この期間を超えると放棄ができなくなり、単純承認したものとして扱われます(912条2項)。また912条1項は相続人が遺産の処分行為をした場合にも単純承認とみなされます。
以下に単純承認となる行為について説明します。
遺産分割協議書の作成
ご質問の単純相続手続きの意味が遺産分割協議書の作成と相続不動産の相続を原因とする所有権移転登記である場合、手続きが完了して移転登記がなされてしまうと単純承認になってしまう恐れがあります。ただし、遺産分割協議が成立した後に、予想外の債務が発見されたため、協議書取消すような場合、判例(大阪高裁平成10年2月9日決定平成10年(ラ)第54号)に遺産分割協議が要素の錯誤無効となり、法定単純承認の効果も発生しないと見る余地があるとして原審判を取り消して差し戻したものがあります。
登記申請が手続き中であればすぐに取り下げの手続きをされる方がよいと思います。
生命保険
死亡保険金については受取人が相続人である場合、遺産ではなく指定された受取人固有の権利なので、保険金の受取手続きをしても単純承認にはなりません。
受取人が指定されていない保険金は遺産となるので、これを受領して相続債務の弁済に充てると単純承認となる可能性があります。尚相続人が自分の財産で相続債務を払った場合は遺産の処分行為はないので単純承認にはなりません。
銀行預金
亡くなった方の銀行預金の解約払い戻しは、それだけでは遺産の処分とは認められないので単純承認にはなりません。

質問者の行為が以上のものに当てはまらず、3か月以内であれば相続の放棄ができます。登記手続きをされている場合はすぐに中止して取り下げ申請する必要があります。

弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
桃谷 惠
弁護士(桃谷法律事務所)
住所東京都文京区本郷3-19-4TLC本郷
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県

【個室完備】【初回面談無料|事前予約で夜間・休日対応可】不動産トラブル・相続問題を得意としております。弁護士歴30年の豊富な経験を活かしサポート!

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon kotsujiko交通事故
Icon saimu借金・債務整理
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

相続放棄

息子が自殺しまして、息子の口座よりお布施代と花代16万を引き出しました。
後日、アパートの損害賠償が発生したと勤務していたら会社から連絡がありました。
相続放棄ならば会社で対応してくれるとのことですが、放棄は出来ますか?

1
0
相談日:2020年01月10日
相続放棄するのに信販会社から請求されています。

はじめまして。

大阪に住む52歳、男、三村(仮名)と申します。先月10月2日に母が他界しました。

母は姉と二人で暮らしておりました。母が他界して借金があることを姉から聞いて初めて知りました。

母は私と姉の二人の子供がいて、成人している孫...

1
0
相談日:2016年11月05日
配偶者の相続放棄

前回質問をさせていただきましたが、回答が有りませんでしたので再度質問させていただきます。
現在居住中の、夫婦で所有している家屋の名義の自分の持ち分が21/25で、配偶者(妻)の持ち分が4/25で登記されています。
土地については自分一人の名義になって...

3
0
相談日:2017年01月13日
相続放棄について

2月に父の姉Hさんが逝去。5人兄弟で、生存者は父のみ。Hさんと同居していた息子Nさんから、Hさん名義の山を相続放棄したから、Hさんの兄弟の父と、他の兄弟の子供に相続されると連絡が入り、相続放棄するため、病弱の父に代わり妹が、他の兄弟の子供と一緒に家庭裁判...

1
0
相談日:2016年03月25日
相続人の限定と相続放棄

夫婦二人暮らしのところ妻が亡くなり、妻名義の郵便貯金がおろせなくなりました。子供はおりません。妻の親兄弟で健在なのは、妹が一人だけです。妻名義の預金の相続人は夫と妻の妹の二人と考えてよいでしょうか。又、妻の妹に遺産相続放棄をして貰えれば相続人は夫一人とな...

4
0
相談日:2016年09月12日
相続放棄

家族がいない叔母が4/7に亡くなり、叔母の姉妹の甥と姪に相続が発生しました

叔母の遺産は家と宅地と畑と山林です。これは、不動産会社へ相談に行くと売れないので、固定資産税を払い続けるのみの負の遺産です。あとは、預金が300万円程ですが、生前整理と家の...

1
0
相談日:2018年07月14日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る