遺言書を隠匿されています

相続
遺言書

父の相続です。
遺言書が2通あるらしいのです。1通は長男が所持。もう1通は従兄弟(相続人ではない)が所持。2人とも、知識が全くなく、相続開始後1年経過するとすべてが自分の思い通りになると信じきっており、遺言書を見せません。なので、もう10ヶ月経ちますが、全く進みません。どうしたら、遺言書を開示させることができるのでしょうか?

相談者(ID:)さん

2015年06月29日

弁護士の回答一覧

渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

公正証書遺言でなければ検認が必要になりおのずと内容が判明するはずですが、積極的に遺産分割調停を...

公正証書遺言でなければ検認が必要になりおのずと内容が判明するはずですが、積極的に遺産分割調停を申し立てることを検討したほうがいいでしょう。遺留分の関係でも遺言書の内容が判明しなければ期間制限の影響は受けません。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る
過去掲載の弁護士

遺言書を隠匿した者は、相続欠格事由に該当し、相続人となることができなくなります。 また、相続...

遺言書を隠匿した者は、相続欠格事由に該当し、相続人となることができなくなります。
また、相続人以外の保管者は受遺能力を失うこととされております。
そして、公正証書遺言でなければ遺言書の保管者は、相続の開始を知ったのち、遅滞なくこれを家庭裁判所に提出して検認の請求をしなければならないこととされております。
ですから、ご長男が隠匿し続けると相続欠格に該当する恐れがあり、相続できなくなる可能性があることを指摘し、また従兄弟についても受遺能力の喪失の可能性を指摘して検認の手続きを促す必要があるのではないかと考えられます。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0

この質問に関連する法律相談

遺言書

遺言書を受け取った方が破棄もしくは隠蔽した場合その人は何らかの罪問われますか?

2
0
相談日:2017年02月03日
遺言書を検認することなく開封してしまいました。

遺言書を検認することなく開封してしまいました。

そもそも検認という行為が必要ということをしらなかったのですが
この場合、遺言書にかかれている内容は無効になってしまうのでしょうか。
なお、自筆証書遺言です。

4
2
相談日:2014年03月25日
有効な自筆遺言書の書き方について

義理の母が遺言書を書きます。まだまだしっかりしていて意思ははっきりしていますが、漢字が苦手です。そこで遺言書に書く文言で一般的に漢字で書く部分を平仮名混じりで書いても問題はないでしょうか?
例えば
 遺言書→ゆいごんしょ
 遺産 →いさん
などで...

2
1
相談日:2014年12月03日
遺言書の検認について

叔父が亡くなり遺言で甥二人に相続させたい旨記載したと生前話してました。法定相続人は娘が一人居ますが叔父とは30年来音信不通です また配偶者とは離婚済みです この場合遺言書の検認はどうすれば良いのでしょうか?

2
0
相談日:2016年08月21日
遺言書の財産の変化について

はじめまして。お世話になります。
自筆証書遺言を作成中ですが、激動の世の中でもあり、現在の遺産の銀行名や
口座番号など 見直す機会が この先何度もあるように思われます。
遺言書に記した 銀行や口座の資産が 他の金融機関に変更または 消失している場合...

1
0
相談日:2017年08月13日
遺言書の開示がない場合、効力はあるのか

父の死後、長男が母や私(長女)に遺言書を見せてくれない。
実印も父から預かったと言って長男が握っています。
開示のないまま、私は相続放棄をし、共働きで生計を助けてきた母は土地、建物を長男に渡すことになりました。父の死後20年が経過しました。母は今にな...

2
0
相談日:2015年08月23日
フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る