相続手続きを放置したら罰則ありますか?

相続
遺産分割

父の相続、自筆証書遺言あり(相続は母に全て)、前妻の子(1人)、私(子)
父は年金で生活しており、預金通帳5万のみ。
前妻の子はどこにいるか分かりません。

①裁判所で検認を受ける時に裁判所から相続人全て連絡がいくと聞いたことがあるのですが、母と私で前妻の子を探す必要がありますか?

②5万の預金しかないのでそのまま出せなくてもと母は言っています。放置することは問題になりますか?

③ 遺言執行者を依頼する費用を考えると相続手続をしなくてもと思っています。

④ 遺言執行者は私がなることはできるのですか?仮になったとして、戸籍附票を取り寄せ、手紙などを使って連絡を取ることを試みたとして、無視された場合どうなりますか?(たぶんそうなったら、相続手続きを進めるのを放置したくなると思います)

⑤相続の期限はありますか?いつまでに相続手続きを完了させなさいなど。

相談者(ID:22224)さん

2022年05月25日

弁護士の回答一覧

伊藤 悠理
弁護士(静岡・市民法律事務所)

1 検認の申立ての際に,相続人全員が分かるように戸籍を準備する必要があります。 2 放置する...

1 検認の申立ての際に,相続人全員が分かるように戸籍を準備する必要があります。
2 放置することの「問題」というのがどういうことを想定しているのか分かりませんが,事実上放置されている遺産というものは存在します。銀行からは,いずれ問い合わせがあるとは思います。
4 遺言執行者選任申立の際に,遺産を明らかにしたうえで,自分を選任してほしいと自薦したらよいのではないでしょうか。
  前妻の子が通知に対して1年間無反応であれば,その方たちが遺留分侵害額請求ができなくなります。
5 遺産が預金だけなら特に期限はありませんが,10年放置すると預金自体が休眠になるのではないかと思います。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
伊藤 悠理
弁護士(静岡・市民法律事務所)
住所静岡県静岡市葵区伝馬町9-10NTビル601
対応地域静岡県

【休日対応可能】【面談時間無制限】相談者が納得いくまで膝を突き合わせてご相談にのります。 離婚・相続問題のお悩みは何でもご相談ください。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

凍結された預金口座の解約・払戻しの手続きについて

昨年母が他界、先日相続税申請手続きを完了。その際、遺産の分割協議には同意したにもかかわらず、兄が亡き母の凍結された預金口座の解約・払戻しの手続きに協力してくれません。(相続税申請手続きはその分割協議の内容で行いました。)

分割協議書への押印、印鑑証...

1
0
相談日:2016年10月19日
義母の名義財産と父親名義の財産について

先程のアドバイスを受けて父親の兄に連絡を取りましたが、山、畑、家屋の名義は三年ほど前に亡くなった義母の名義のままで子供たちの父親の財産は車と預金通帳位です、市役所の方から固定資産税の名義人変更の用紙が届きなぜ息子に届いたのかと問い合わせたところ義母の名義...

1
0
相談日:2017年02月06日
相続財産分与

父名義の家土地があり私と母の連れ子の姉2人が居ます 3人の相続権利はあるのですが父と私夫婦が家のローンは支払っていました。私は同居でしたので介護費用 葬儀費用全て支払いしました 1人の姉は血の繋がりがないということで葬儀にも出席しませんでした ですが葬儀...

2
1
相談日:2016年07月29日
異母兄とその子への相続について

私(未婚)には異母兄がおり、異母兄には妻子がいます。
異母兄は父の前妻の子で、母とはおそらく養子縁組をしていません。
父は先日亡くなりました。

上記を前提でお伺いします。

①母が亡くなった場合、異母兄に母の遺産の相続権はありますか。
 ...

1
0
相談日:2015年02月04日
相続人の捜索

相続人(弟)は亡くなっており、弟には子が2人おり代襲相続人になりますが、10年以上会ってなく音信不通です。
どうやって住所を探したらいいのですか?
また、私は平成23年に公正証書で遺言執行者に指定されており相続人でもあります。
代襲相続人へは相続さ...

1
1
相談日:2019年11月07日
遺産相続の可否について

昨年8月に父が亡くなりました。父は35年程前に離婚し、その4年後位から内縁の女性と住んでおりましたが入籍はしておりません。癌で亡くなる前に「大した遺産は無いが、亡くなった時には、例え100万や200万位だが私に下さる」との事を口頭で聞いていました。その後...

5
0
相談日:2016年04月18日
フリーワード検索で法律相談を見つける

相続に関する法律ガイドを見る