交通事故の後遺障害 認定可否に関して

交通事故
後遺障害

交通事故の件でご相談をさせていただきます。宜しくお願い致します。
後方からの追突により、受傷直後から右足の痺れがありました。
当日のMRIでは腰椎骨折の疑いとの事で、血腫か骨片かが判
断できないとの事でした。
2か月後のMRIでは腰椎椎間板ヘルニアとの診断となりました。
保険会社は車の損傷から衝撃は少なくありえないとの判断です。
しかし、現実は痺れ脱力に悩んでおります。
私が感じた受傷時の衝撃は強いとの主張は通るのでしょうか?
また、ヘルニアは後遺症障害に認定されるのでしょうか?
SLRは80/35、アキレス腱反射は低下、MRIではS1神経根を圧迫との記載です。
宜しくお願い致します。

相談者(ID:)さん

2015年02月19日

弁護士の回答一覧

勝浦 敦嗣
弁護士(弁護士法人勝浦総合法律事務所)

当日のMRIで腰椎骨折の疑いがあり、その後の診断でヘルニアがでているとのことですし、 アキレ...

当日のMRIで腰椎骨折の疑いがあり、その後の診断でヘルニアがでているとのことですし、
アキレス腱反射の低下やSLRも出ていますから、通常、後遺障害は十分認定されるのでは
ないかと思われます。
S1の神経根圧迫で、足の痺れが事故当初から出ているのであれば、症状も矛盾はありません。
12級が狙える事案だと思われます。

車の損傷については、最近の樹脂外板はその特性として、剛性が乏しく、可塑性に富むため、
変形の程度により事故時の衝撃を推定することは難しいですし、後遺障害認定自体は
保険会社が行うものではありませんので、今の時点では、保険会社の主張は聞き流しておくのが
良いと思います。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
勝浦 敦嗣
弁護士(弁護士法人勝浦総合法律事務所)
住所東京都港区南青山2-6-12アヌシー青山5階
対応地域全国

大手企業法務事務所で学び、地方の弁護士も経験した「身近で頼れる弁護士」です

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon keiji刑事事件
Icon fudousan不動産トラブル
Icon kotsujiko交通事故
Icon roudou労働問題
Icon saimu借金・債務整理
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る
森田 茂夫
弁護士(弁護士法人グリーンリーフ法律事務所)

受傷時の衝撃については、実際に負った傷害(診断書から判断)や現場の状況、車の損傷度等から、総合...

受傷時の衝撃については、実際に負った傷害(診断書から判断)や現場の状況、車の損傷度等から、総合的に判断されるものと考えられます。
次に、ヘルニアだから後遺傷害に該当するということではありません。後遺障害の基準に該当しない場合は、後遺障害等級が認められません。
MRIで画像所見が認めら、それが事故と因果関係があるものと言えるのであれば、具体的な症状にはよりますが、後遺障害等級を取得できる可能性はあります。
(グリーンリーフ法律事務所 弁護士 申 景秀)

弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
森田 茂夫
弁護士(弁護士法人グリーンリーフ法律事務所)
住所埼玉県さいたま市大宮区宮町1-38-1-6階
対応地域群馬県 埼玉県 東京都

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

症状固定と後遺障害の認定

昨年の8月20日に交通事故に遭いました。
右肩から肘にかけて打撲と 酷い鞭打ち、その後頭痛に悩まされて今年の2月現在も通院中です。
主婦なので土日以外は毎日通院を頑張って通いました。
先日 相手の保険会社から電話があり そろそろ半年なので まだ痛み...

2
0
相談日:2015年02月16日
後遺障害認定を受けるのには。

私は島根県に在住です。
昨年4月に宮崎の71歳の母(1人暮らし)がセンターラインのある信号機なしの横断歩道付近で左から来た車に跳ねられる人身事故に遭いました。
宮崎医科大学へと搬送されました。
外傷性クモ膜下出血、急性硬膜下血腫、外傷性気胸、左肋骨...

2
1
相談日:2017年01月10日
後遺障害6級について

後遺障害6級が認定されました(母親81歳)
以下内容を書き込みます
右股関節8級7号
右膝脛骨骨折12級7号
右足関節12級7号
これらを同一系列の障害として併合7級
右膝周辺醜状障害12級
頚椎捻挫14級9号
この二つの障害と先の7級を...

4
0
相談日:2015年03月05日
後遺障害7級

 事故の内容は『信号のない横断歩道横断中の中央付近で車にはねられ3回の手術をへても右足がまったく動かなくなりRSDと診断』されるも今度右足切断の可能性大と言われています。最初の病院では、セカンドオピニオンを進められ、市内の医科大病院に行きました。そこでも...

2
0
相談日:2016年10月20日
バイク事故の被害者ですが、退院から5ヶ月、今も通院、痛み止め、薬、湿布がかかせない生活。14級はどのような、手続きが必要ですか?

過失割合9-1です、こちらはバイク、加害者は車です。入院27日、休職13日、通院5ヶ月です。

示談金と、慰謝料の相場はどのくらいでしょうか?

後、怪我の踵部に、無感覚、何時も冷たく、痛みが残ってます。先生も痛み止めに湿布しか、治療法はないよう...

1
0
相談日:2016年01月23日
後遺障害認定の事前認定が下がることはあるのでしょうか?

自転車と自動車の交通事故で、当時小学4年生だった息子が狭路から自転車で走行し広路からの自動車とぶつかり、脳梁にびまん性軸索損傷として、後遺障害認定5級を事前認定で認定されました。訴訟中なのですが、通常に中学校に通っていることから、加害者の保険会社は7級が...

2
0
相談日:2016年10月04日
フリーワード検索で法律相談を見つける

交通事故に関する法律ガイドを見る