後遺障害の等級認定について教えてください

交通事故
後遺障害

怪我の状態は重いのですが、後遺障害に必要な画像の条件が揃っていないため等級は厳しいようです。
そんな中でも何とか少しでも等級獲得に力になって下さる弁護士の先生はおられるのでしょうか?それとも、諦めるしかないのでしょうか?
また、検索で交通事故でヒットする有名なところはチームで動くとのことなので、期待できるのでしょうか。
よろしくお願いします。

相談者(ID:)さん

2014年07月23日

弁護士の回答一覧

過去掲載の弁護士

自賠責の後遺障害認定について見とおしをお示しするためには、受傷から直近までの経過の診断書・診療...

自賠責の後遺障害認定について見とおしをお示しするためには、受傷から直近までの経過の診断書・診療報酬明細書、XPやMRI画像、事故態様、主治医の見解、受傷から現在までの症状等を検証する必要があります。

ご相談内容ではこれらの情報がほとんどないことから、後遺障害認定に向けてお手伝いできるかどうかをご回答することは困難です。交通事故に力を入れている弁護士に、前記資料をご持参したうえで、ご相談されてはいかがでしょうか。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
河本 憲寿
弁護士(東京中央総合法律事務所)

画像だけで等級認定するわけではありませんので,必ずしも諦める必要はございません。 診断書...

画像だけで等級認定するわけではありませんので,必ずしも諦める必要はございません。

診断書やこれまでの症状,通院状況等が分かる資料等をお持ちの上,
実際にご相談されてみるのがよいかと思います。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
河本 憲寿
弁護士(東京中央総合法律事務所)
住所東京都中央区銀座4-2-1銀座教会堂ビル7階
対応地域

注力分野
この弁護士の詳細を見る
伊倉 吉宣
弁護士(伊倉総合法律事務所)

伊倉総合法律事務所の弁護士の伊倉でございます。 確かに画像所見は極めて重要な要素の一つで...

伊倉総合法律事務所の弁護士の伊倉でございます。

確かに画像所見は極めて重要な要素の一つではありますが,
診断書,カルテの内容,最終的な後遺障害診断書の内容により,
また場合によっては医師の意見書等をもらうことで,後遺障害認定を受けられる場合があります。

諦めずに専門の弁護士にご相談されることをオススメ致します。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
伊倉 吉宣
弁護士(伊倉総合法律事務所)
住所東京都港区虎ノ門3-7-5虎ノ門Roots21ビル9階
対応地域

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

自宅療養期間について、他

父親が相手方過失割合100対0の事故で、肋骨7本骨折、顔面右側多発骨折、頬の動脈を損傷し事故現場で応急処置をしたため、顔面に傷、神経に異常をきたしています。1週間の入院と自宅療養で現在3ヶ月が経過し、骨折はほぼ完治し、顔面右側の神経がまだ完治していません...

1
0
相談日:2019年04月24日
逸失利益について

後遺症害9級16号と認定されましたが、これでは逸失利益は発生しないと保険会社から判断されました。等級から35/100が妥当と思われますが、無理なのでしょうか?また、67歳とまでは言いませんが日常生活等にも支障(外出時など)があるので5年程度はみていただけ...

3
0
相談日:2016年04月14日
後遺障害7級

 事故の内容は『信号のない横断歩道横断中の中央付近で車にはねられ3回の手術をへても右足がまったく動かなくなりRSDと診断』されるも今度右足切断の可能性大と言われています。最初の病院では、セカンドオピニオンを進められ、市内の医科大病院に行きました。そこでも...

2
0
相談日:2016年10月20日
後遺障害6級について

後遺障害6級が認定されました(母親81歳)
以下内容を書き込みます
右股関節8級7号
右膝脛骨骨折12級7号
右足関節12級7号
これらを同一系列の障害として併合7級
右膝周辺醜状障害12級
頚椎捻挫14級9号
この二つの障害と先の7級を...

4
0
相談日:2015年03月05日
脳髄液減少症は保険会社が認めない?

交通事故で頚椎捻挫と診断され、二週間後に頭痛が酷くなり相談したら脳髄液減少症の疑いとわれ入院しましたが、保険会社が事故との因果関係がわからないと言われ入院費用は自腹で立て替えろと言われました。これは保険会社がこの症状がみな自然にあってこの事故で発症したと...

1
0
相談日:2015年12月01日
後遺障害は誰が決めるのか

後遺障害に関係しますが決定は、誰が、どのようにしてきめるのでしょうか?

1
0
相談日:2015年11月18日
フリーワード検索で法律相談を見つける

交通事故に関する法律ガイドを見る