自転車で車との接触事故の慰謝料について

交通事故
後遺障害

自転車で車と接触し整形外科に約1年月に半分くらい通院しました。
完全に痛みも取れず後遺症害の脛椎捻挫と腰部捻挫の別表第二合併第14級に認定され後遺症害の分が75万で
慰謝料が63万ほどです。
1年1ヶ月程通院し、実日数も190程になるのでふが慰謝料の額少ないように感じます。
ちなみにフルタイムで仕事しながら子育て主婦業もしています。年収の減収はありませんでしたが、仕事内容、主婦業ともに腕などの痛みでストレスはあります…

相談者(ID:)さん

2017年02月24日

弁護士の回答一覧

過去掲載の弁護士

記載の情報からすると、慰謝料については、後遺障害慰謝料は弁護士に依頼して手続きを進めた場合、1...

記載の情報からすると、慰謝料については、後遺障害慰謝料は弁護士に依頼して手続きを進めた場合、110万円を上限に認めれます。
また、通院の慰謝料も110万円程度になると思われます。
主婦業の部分について休業損害・逸失利益が認められるかは、実際の収入との兼ね合いがありますので、
慰謝料の部分も含めて一度弁護士にご相談いただくのがいいと思われます。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
山﨑 賢一
弁護士(やよい共同法律事務所)

ゆにゃさんの事故での裁判基準による金額は以下の通りとなります。 慰謝料        1...

ゆにゃさんの事故での裁判基準による金額は以下の通りとなります。

慰謝料        1,200,000円(通院13ヶ月)

後遺症慰謝料   1,100,000円(後遺症14級) 通常の慰謝料と別個に請求できます。

逸失利益      事故前年の年収×5%×4.32(5年) 後遺症による稼働収入の減少分という考え方です。

上記と比べると、保険会社の提示との差額は 92万円+逸失利益の額となります。

このまま示談するのは得策ではありません。

弁護士への相談をお勧めします。

なお、当職の報酬は完全出来高報酬制となっていますので費用倒れの心配はありません。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
山﨑 賢一
弁護士(やよい共同法律事務所)
住所東京都港区虎ノ門2-5-21寿ビル7階
対応地域全国

示談金の増額がなければ弁護士費用は一切不要とする「完全出来高制」で、交通事故被害者を全面サポート。交通事故の被害に関するご相談は何度でも無料、全国どこでも対応しております。

注力分野
Icon kotsujiko交通事故
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

弁護士の探し方について・・・

現在脊髄損傷の四肢不全麻痺で車いす生活を一年半送っています。
外傷性てんかんで高次脳機能障害もあります。
医師からは今後の見通しとしては、このまま変わらないだろうという
判断が出そうです。
そこで後遺障害の認定の話になってくるのですが、損保の紹介...

3
0
相談日:2014年07月23日
逸失利益について

後遺症害9級16号と認定されましたが、これでは逸失利益は発生しないと保険会社から判断されました。等級から35/100が妥当と思われますが、無理なのでしょうか?また、67歳とまでは言いませんが日常生活等にも支障(外出時など)があるので5年程度はみていただけ...

3
0
相談日:2016年04月14日
併合12級になりました

バイクと車の右直事故で自分が15相手が85です。
顔に傷が残りそれが12級、腰のヘルニアで14級で併合12級になりました。
治療期間は186日整形外科に77日接骨院に70日通いました。
おおよその慰謝料がわかれば助かります。
年齢は47歳自営業で...

2
0
相談日:2017年01月28日
後遺障害認定について

当時1人暮らしの70歳の母が人身事故に遭い入院生活がもうすぐ6ヶ月が経ちます。初めは、救命センターでの入院。かなりの重症で外傷性くも膜下出血、脳挫傷、左肋骨第1から第12骨折、骨盤骨折、左上腕骨折、前腕骨折の診断。現在は転院し、精神科入院です。整形も診て...

2
0
相談日:2016年10月10日
交通事故、後遺障害

約2年前位に交通事故に遭い、症状固定となり、労災での後遺障害認定が14級でした。
頚椎症、右肩可動域制限での後遺障害申請でしたが、14級であった為、労災認定の開示請求をした
ところ、事故直後、入院した病院では、頚椎症(ヘルニア)は確認出来ない。との事...

1
3
相談日:2019年08月10日
後遺症複数でどれくらいの慰謝料が払われる?

友人が運転する車の後部座席助手席側に乗っている時に、その運転していた子がノーブレーキとよそ見によってカーブにぶつかり事故になりました。

私は頭蓋骨陥没骨折、右前頭葉の脳挫傷、顔面骨骨折、右鎖骨骨折、右角膜損傷、左足打撲の怪我を負い事故直後は4ヶ月と...

2
0
相談日:2016年01月22日
フリーワード検索で法律相談を見つける

交通事故に関する法律ガイドを見る