慰謝料と示談金相場

交通事故
交通事故慰謝料

70歳の妻が夜間、横断歩道のない場所で横断中に車によって死亡事故となりました。酒も飲んでいたといわれています。
この場合どの程度の補償を得られるのでしょうか。

相談者(ID:)さん

2016年03月02日

弁護士の回答一覧

藤本 一郎
弁護士(だいち法律事務所)

まずは奥様のご冥福をお祈りいたします。 さて、加害者に対する損害賠償請求の額については、...

まずは奥様のご冥福をお祈りいたします。

さて、加害者に対する損害賠償請求の額については、
 ・ 奥様が家事労働に従事していたか
 ・ 年金の受給状況(種類・金額)
 ・ 事故状況
などを考慮して決められます。
過失割合については、およそ10~20%と推測いたしますが、その他の情報がないので、具体的な金額は計算ができません。
一度、弁護士に相談されることをお勧めいたします。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
藤本 一郎
弁護士(だいち法律事務所)
住所大阪府大阪市北区西天満4-11-22阪神神明ビル601
対応地域

注力分野
この弁護士の詳細を見る
過去掲載の弁護士

70歳の妻が夜間、横断歩道のない場所で横断中に車によって死亡事故となりました。酒も飲んでいたと...

70歳の妻が夜間、横断歩道のない場所で横断中に車によって死亡事故となりました。酒も飲んでいたといわれています。
この場合どの程度の補償を得られるのでしょうか。

(1)慰謝料としては、2400万円程度補償されるでしょう。
(2)それ以外に逸失利益の賠償が得られます。基本としては,1年あたりの基礎収入に死亡しなければ稼働できたはずの期間(稼働可能期間)を乗じて算定することになります。ただ、実際の支払いは一時金賠償(要するに一括払い)が原則ですから,上記の計算によって算定された本来は年払いとして支払われるはずの金額を一時金として評価し直さなければなりません(中間利息の控除)。被害者の方が亡くなっている以上,その後の生活費の支出もなくなるということですので,逸失利益の算定に当たっては,損益相殺として生活費を控除する必要があります。従って、死亡事故における逸失利益は,以下の計算式によって算定されることになります。
 死亡逸失利益 = 1年当たりの基礎収入 × (1-生活費控除率) × 稼働可能期間に対応するライプニッツ係数(またはホフマン係数)
(3)葬儀費用は、原則として150万円、但しこれを下回るときは実際に支出した額を賠償して貰えます。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0

この質問に関連する法律相談

持病のヘルニア悪化?賠償への影響はありますか?

7年程前に首のヘルニアの診断をされていて、症状はずっと落ち着いていたのですが、先月4月末、赤信号にて停車中に追突され、今回の事故で首筋、肩、腕に少しですが痛みや痺れを感じていて、医者の診断ではヘルニアで痛いのか、ムチウチで痛いのか原因はわからない、
...

1
0
相談日:2016年05月18日
提示された慰謝料は妥当でしょうかご所見お願い致します。

はじめてお便りを致します。
何卒、下記内容についてご所見いただければ幸いです。

  記

①昨年7月当方:原付バイク、加害者;車
 信号右折中に追突されました。
②過失割合 100%加害者
③怪我の状況
 外傷性頚部症候群・両手関節挫...

2
0
相談日:2016年04月02日
弁護士の選ぶ基準について

先日に交通事故をあいました。私としては治療に専念したいと考えており相手方との交渉は弁護士にお願いする予定なのですがいくつか質問があります。弁護士には相手方から示談金を提示され納得いかない場合にだけ依頼すればよいのでしょうか。

それともどんな場合であ...

1
0
相談日:2013年07月05日
交通事故の被害者ですが保険会社の対応が悪く今後が心配です。

4/28 18時30分頃、父が自宅前の県道で乗用車にはねられました。状況は手押式信号がある横断歩道付近(約1m位)を横断していた時です。父は車が来ないことから手押し信号ボタンを押さないで横断をはじめましたが足に障害もありゆっくり歩いていて、渡りきる寸前で...

1
0
相談日:2016年05月14日
物損事故の場合の慰謝料

3台玉突き事故の一番前です。
去年の7月に当てられてむち打ち症状で通院しています。
相手保険会社からは物損でも人身でも変わらないからと物損にされました。この後が大変心配です。

1
0
相談日:2017年05月16日
休業補償金と慰謝料の請求、弁護士への相談に関して

2016年3月22日の23時頃会社からの帰宅途中のできごとです。

こちらは自転車、向こうはタクシーです。

大きな道路のコンビニ前の比較的明るい場所で、
相手のタクシーが後部座席からお客さんを降ろすために
開閉したドアにぶつかり、自転車ごと...

1
0
相談日:2016年03月23日
フリーワード検索で法律相談を見つける

交通事故に関する法律ガイドを見る