整形外科⇒整骨院⇒慰謝料

交通事故
交通事故慰謝料

1月上旬に停車中、追突事故に遭い人身事故で100:0にて処理しました。
翌日と翌週に計2日整形外科に行きシップを貰って終了し特に次回いつ来てください等の指示がないまま終わりました。
その後、保険屋に了承をもらい整骨院に週3日ほど通院しております。
4月に入り体調も良くなり示談についてインターネットで調べていると、自賠責法にて医者の診療が30日以上ない場合は治療費含め慰謝料も出ないと書かれているのを見つけました。
整骨院は医者ではないので整骨院だけでは自賠責保険から支払われないなども見たのでが、実際はどうなのでしょうか?
示談交渉にて治療費の返還や慰謝料0円などもあるのでしょうか?
それとも整骨院だけでも後遺症認定など特に症状が重くなく3ヶ月ほどで示談ということであれば問題ないのでしょうか?

相談者(ID:)さん

2016年04月04日

弁護士の回答一覧

過去掲載の弁護士

自賠責法にて医者の診療が30日以上ない場合は治療費含め慰謝料も出ないと書かれているのを見つけま...

自賠責法にて医者の診療が30日以上ない場合は治療費含め慰謝料も出ないと書かれているのを見つけました。

 そのようなことは法律で決まったりはしていません。ただ、診療がないと治癒したとか後の通院が事故と因果関係がないとか見られてしまう可能性があるでしょう。

整骨院は医者ではないので整骨院だけでは自賠責保険から支払われないなども見たのでが、実際はどうなのでしょうか?

 整骨院への通院は、医師の指示があり保険会社の了解がないと、治療費が出ないことが多いと思います。

示談交渉にて治療費の返還や慰謝料0円などもあるのでしょうか?

 あり得ないことではありません。あなたは、保険会社の了解を得ているようですが、保険会社は言い分を変えて来ることがありますので、病院にも通い医師の指示により整骨院へ行くようにして下さい。

それとも整骨院だけでも後遺症認定など特に症状が重くなく3ヶ月ほどで示談ということであれば問題ないのでしょうか?

 問題が出て来る可能性がありますから、慎重に対応して下さい。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0

この質問に関連する法律相談

弁護士基準の慰謝料はどれくらいになりますか?

平成28年8月23日に逆突事故に遭いました。診断は、頸部外傷、頸部挫傷、腰部挫傷2週間の安静加療とのことでした。

先日、MRIを撮り異常なしとのことでしたので通院終了し、示談に進もうと思っております。

通院日は、8月2日間、9月2日間、10月...

3
1
相談日:2016年11月04日
骨折せず、入院せず の人身事故被害の妥当な慰謝料

こちらは自転車、相手は車で右折時、ブレーキとアクセルを踏み間違えた とか。

頭部打撲、左半身打撲、左半身擦過傷 顔面含む
尚事故当時の記憶が無し

2
0
相談日:2015年10月31日
交通事故被害の慰謝料が妥当かどうか知りたい

今年3月30日に5歳の子供が自宅敷地内から飛び出し、車にはねられました。右足三箇所開放骨折、顔面・頭部打撲で、入院・手術をし入院45日、通院3ヶ月に渡り9回の怪我をしました。
まだ幼い為母である私が泊り込み付き添い看護、看護の為パートも長期休暇が貰えず...

1
0
相談日:2015年12月09日
後ろから追突された

4/1に走行中減速した所、後ろを走ってる車に追突されました。自分と娘(3)が乗ってました。病院に行って診察しましたが自分は手首と肩に違和感を感じる程度で娘は病院でどこが痛いかわからず診察も適当に済まされました。怪我は二人ともたいした事なかったんですが。娘...

1
0
相談日:2014年04月02日
自転車と車の接触事故2

加害者の自転車は、自転車道を、右側走行中、赤信号だけど、車がこないので渡ろうとしたら車と接触する
事故発生時、被害者は、勤務中、外傷なし、次の日も通常勤務を、している。
加害者は、右鎖骨遠位端骨折
被害者が、勤務中ということもあり、この場合の損害賠...

2
0
相談日:2013年10月07日
むちうちの慰謝料

現在、むちうちの診断を受け通院4ヶ月目です。
自由診療なのでどのくらいの治療費がかかってしまっているのかがわかりません。

紛争センターに依頼して赤本基準になった場合、
通院期間180日で89万円程かと思うのですが、
これに治療費を足して120...

1
0
相談日:2016年02月13日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

交通事故に関する法律ガイドを見る