占有されている事務所の解約について

2018年04月10日

こんにちは。私の個人名義で契約している事務所が知り合いの会社(社員が知り合い一人だけです)に占有されています。しかも、事務所の鍵が知り合いに変えられてしまいました。私が事務所に入るすることができなくなりました。いま、知り合いから、連絡を取ることができなくなります。

今迄、事務所の家賃が全部私から、払ったのです。私が事務所の契約を解約したいですが、事務所に入らなくて、部屋の掃除や片付けをすることができないので、事務所の契約を解約することができなくなりました。この場合、どうすれば良いかを教えていただきたいです。

よろしくお願い申し上げます。

弁護士の回答一覧

  • 回答弁護士中尾田 隆
    対応地域茨城県

    ご質問について

    占有している会社が、何の権利でもって実効的に部屋を占有しているかにより、変わってきます。

    何の権利もなく占有している場合は、単に立ち退きを求めることになります。話し合いで解決できなければ、裁判をする必要がでてきます。

    転貸借などの何らかの権利があって占有している場合は、転貸借を終了させるなど、権利を消滅させつつ、立退きを求めることになります。話し合いで解決できなければ、裁判をする必要があることは変わりませんが、そもそも権利を消滅させることができるのか否か、判断する必要があります。(勝手に鍵を替えられたのであれば、転貸借契約などを解除することが可能と思われますが)

    法律関係が、家主、ご質問者(賃借人)、会社(占有者)と、三者あると複雑になりますので、最寄りの弁護士にご相談されたほうがよいと思います。





    より詳細なアドバイスをご希望の場合は、面談による法律相談を予約ください。

    050-3519-2942

    営業時間:10:00〜17:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)
    定休日:土曜/日曜/祝日

    メールで法律相談を予約する

    現在は営業時間中です。
    お気軽にお問合わせください。

Q&Aを探す

この質問に関連するQ&A

  • 近隣の再開発工事について相談日:2017年12月12日

    はじめまして。
    周辺で2020年に完成する大規模な再開発工事が昨年から始まりました。市は再開発にはからんでいますが、事業自体は民間が主体で行っています。
    居住しているマンション(北、西側は道路)を残して、今年夏から東、南側の10件以上の大きな会社や立...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 管理規約に民泊の禁止が必要か?相談日:2018年04月22日

    札幌市では、管理規約に民泊の記載がない場合に、管理組合に民泊の禁止の意思が無いことを確認したとした誓約書の提出が要件となります。

    仮に総会で民泊禁止を決議した場合は届出が受理されません。因って総会で民泊禁止が決議されれば管理規約の改正は不要だと考え...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 二世帯住居を出ていけと言われて相談日:2018年06月18日

    25年間私の実家で父の名義の
    二世帯で住んできました
    一人娘が産まれたときに
    亡くなった母が中心になり
    二世帯に家を直してくれました

    7年前母がなくなり
    一人娘も私達から離れ今年から
    一人立ちしています

    78才の父から、今住んでい...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 連帯保証人相談日:2017年12月03日

    数年前に、勝手に姉のアパートの賃貸契約で連帯保証人にされていました、気づいてはいたのですが特にトラブルも無かったのでそのままにしていました、ところが、最近、引っ越した様なのですが、大家さんの方から、2ヶ月分の滞納と、部屋の改修費を請求されました、こうした...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 不動産登記相談日:2018年04月13日

    私が所有している土地の上に他人名義の家があります。現在使用は、していません。今後の双方の相続を考えて10万円で買い取りました。

    領収書と契約書もあります。売り手は、知り合いでお互いしんらいしています。

    しかし売り手が、移転登記を嫌がっているの...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る

不動産トラブル問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する


弁護士を探す