死後の飼い犬の責任と借金について。

不動産トラブル
不動産契約

母が以前交際していた方に、自分の土地を貸して犬の飼育を許していました。犬の数は一時期30匹以上にも増え、テレビでも取り上げられました。その後、交際は破綻した後でも犬は移動してもらえず、そのままその方が亡くなりました。現在は数が減り5.6匹のようですが、交際していた時期にきちんと賃貸契約を交わしておらず、
交際時期に母がその方に借金していた事もあり、その方の娘に連絡するも、逆に返済を求められる状態です。
土地の使用についての契約書等がなくても飼い主の責任を相続人に取ってもらう事は出来ないでしょうか??

相談者(ID:20644)さん

2021年10月07日

弁護士の回答一覧

依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)

土地の使用についての契約書等がないとのことですが、実際、御母様が土地を貸していたということなの...

土地の使用についての契約書等がないとのことですが、実際、御母様が土地を貸していたということなのでしょう?
もし土地を無断使用していたに過ぎないというならばなおのこと、相続人の娘さんには、個人が飼育していた犬たちが放置されていることで、いまだ土地を不法占拠されているものと考えられるので、責任を取ってもらわなければなりませんし、土地を貸していたのであれば、娘さんは借主としての地位をも相続するはずですから、娘さんに犬を適宜引き取ってもらうなり、他に譲り渡すなどしてもらって、何の問題もない土地にして頂いた上で返還して頂くべきです。
契約書等があるかどうかは問題ではありません。
最寄りの法律事務所に相談して解決を図るようにすることをお勧め致します。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
1
回答した弁護士のご紹介
依田 敏泰
弁護士(池袋中央法律事務所)
住所東京都豊島区西池袋5-1-6第2矢島ビル4階A室
対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県

【まずはメールでご相談ください!】弁護士歴25年以上●離婚・不動産などご相談ください。あなたの事情に合わせたベストな解決を目指します

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
Icon shohisha消費者被害
Icon saiken債権回収
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

地代更新料

2年前に契約更新が切れ、その後更新料が払えないということで毎月地代だけ振り込まれます。
契約更新について話合いしようとしても連絡つきません。更新が切れる前は20年契約でした。
現在は契約更新していないため契約書の作成はどうしたら良いのでしょうか?更新...

1
1
相談日:2019年03月03日
不動産売買契約 記載誤り

不動産売買契約についてお伺いします。
昨年6月に父から相続した土地を不動産会社に売却し諸手続き完了しております。物件は宅地1(持分全て)と宅地2(他人との共有地私道で当方持分1/2)です。今般税務申告のため当該不動産売買契約書を見直したところ、初っ端の...

2
0
相談日:2020年03月29日
不動産(建売)売買契約について

昨年末に、住宅ローンの仮審査が通ったので売買契約を結びました。
その際の重要事項説明にて、万年塀の越境があることは説明を受けておりましたが、大して影響がない程度だったので了承した上での契約でした。

しかし、住宅ローン本審査で越境物がある場合、土地...

1
0
相談日:2020年04月30日
不動産売買契約したのに抵当権が抹消されず、所有権移転ができない。

不動産売買契約について質問です。
昨年、土地建物を購入し、不動産会社と売買契約をしたのですが、未だに登記がされておりません。原因は、資金不足により前所有者の方に支払いがされておらず、根抵当権が未だに抹消されていないからです。当方は契約日に支払いは完了し...

1
1
相談日:2020年03月28日
契約解除の権限

社会人の娘がおります。マンションを賃貸して家賃を6ヶ月滞納し信販会社から娘に連絡が取れないので連絡が欲しいということで連絡がきました。

娘が連絡を無視しており、強制退去の手続きも取るところと、いうことで、強制退去後の請求など¥300万円かかるという...

1
0
相談日:2018年04月10日
不動産の契約解除

私は知人に店を1年契約で貸して有るのですが最近、営業目的以外に使用しています。

契約上、違反行為です。

違反現場に乗り込み、本人に契約違反で有る事を伝え、2日後に鍵を変えて立ち入る事が出来ない様にしたいと思うのですがこれは法律的に問題が有り...

1
0
相談日:2018年06月05日
フリーワード検索で法律相談を見つける

不動産トラブルに関する法律ガイドを見る