夫の年収が600万円の場合の養育費の相場は?

離婚
養育費

結婚7年目(子供1人)で専業主婦をしています。

夫の浮気が原因で離婚を考えているのですが、夫の年収が600万円ほどですと、養育費の相場はいくらぐらいでしょうか?
また、養育費をできるだけ多くもらうにはどうしたらよいのでしょうか?

相談者(ID:)さん

2014年08月27日

弁護士の回答一覧

渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)

家裁で使われているものでは、給与所得者の場合6~8万円あたりでしょう。養育費は原則双方の協議で...

家裁で使われているものでは、給与所得者の場合6~8万円あたりでしょう。養育費は原則双方の協議で決めるのがいいのでその場合それ以上の設定で合意できればそれはそれでいいことになります。またそもそも離婚自体や親権、慰謝料、財産分与なども絡んでくるのかと思います。弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
渋谷 徹
弁護士(渋谷徹法律事務所)
住所東京都文京区千駄木3-36-8シルバーパレス千駄木202
対応地域全国

【千駄木駅1分】親しみやすい弁護士。弁護士歴20年以上のベテランが、あなたに寄り添い納得のいく解決へと導きます。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
Icon fudousan不動産トラブル
この弁護士の詳細を見る
大貫 憲介
弁護士(さつき法律事務所)

家裁実務では、算定表を適用して、養育費を決めます。「養育費 算定表」でネット検索すれば、算定表...

家裁実務では、算定表を適用して、養育費を決めます。「養育費 算定表」でネット検索すれば、算定表が得られます。
税込み年収600万円では、お子さんが14歳以下の場合、月額5~7万円、15歳以上の場合、月額7~9万円です。
以上、家裁では算定表によるので、家裁の調停で「より多く貰う」ことは難しいと思います。
ただし、特別支出は、上記の月額養育費とは別に請求できます。例えば、私学の学費、塾や習い事の月謝、持病や障害がある場合の医療費や特別費用、事故や疾病の際の医療費等です。
なお、当事者間にて、任意に取り決める場合、算定表によらない計算も可能なので、実際にかかる費用を積み上げて請求する方法もあるでしょう。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
1
回答した弁護士のご紹介
大貫 憲介
弁護士(さつき法律事務所)
住所東京都新宿区神楽坂3-2神楽坂Kビル7階
対応地域全国

離婚、相続、国際離婚、親権等家族法、一般民事、刑事、入管、その他、幅広い分野を扱っています。 英語、中国語、韓国語、比語、タイ語の多言語対応の事務所です。依頼者に寄り添い、ベストな解決を目指します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

養育費の請求に関して

今度結婚しようと思っている彼女の話です。

彼女には子供が二人いてるのですが、元夫とは子供に会わさないかわりに養育費はいらないと口約束をしたそうです。

ただ結婚しようとするなかで養育費はやはりもらうべきじゃないか?という話をしています。彼女が現...

1
0
相談日:2018年08月29日
養育費

私は、4ヶ月になる息子がいます。
息子の父親とは、認知はしてもらいましたが、出産前に別れ、未婚のシングルマザーです。
出産前の話し合いで、養育費、出産費用に関してはきちんと払うと言っていました。
しかし、出産後、養育費を毎月払うという一筆を貰うのと...

2
0
相談日:2019年10月09日
養育費を払わない元旦那

よろしくお願いいたします。
離婚して2年目です。8歳の子供が1人いて養育費として月6万円を支払ってもらっています。
2ヶ月前より養育費が支払われなくなり、メール、電話をしても解約されているようで繋がりません。
元旦那の友人から聞いた話なのですが、ど...

2
0
相談日:2013年12月19日
離婚後の養育費の免除または減額

すでに離婚調停で離婚はしています

子供が2人いるので養育費を払っています

このたび元妻が再婚をして事も再婚相手と養子縁組をしています

今、養育費の減額申請をして調停中です

免除を申請しましたが元妻は免除は出来ないと言われました
...

1
0
相談日:2019年11月15日
離婚による子との離縁について

去年3月に12才の子供がいる方と結婚しましたが、離婚話が出ています。
その際に相手方から「養育費はもらう」と言われましたが、正直払いたくありません。
理由としましては、婚姻期間も短く親子としての関係をきちんと築けていないことと、子供のためを思い色々し...

1
1
相談日:2020年01月14日
養育費 時効延長

2008年に調停離婚しましたが養育費の支払いがなく2009年に強制執行をしました。第三債務者の思い違いにより未払い分のみの支払いしかなく最終の支払いは2011年10月でした。2010年分から未払いです。現在も強制執行は取り下げてはなく、2018年に養育費...

1
0
相談日:2019年01月18日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

離婚に関する法律ガイドを見る