元恋人からの交通費の請求と年齢を偽ることについて

その他民事事件
その他

別れた恋人に交通費を借りました。
書面ではなく口頭でのやり取りです。

当時、恋人に会うために都会から田舎へ向かいました。
ですが、帰る日に財布を落とし交通費がなく、恋人に借りました。
恋人には返す旨を伝えましたが、向こうは返さなくても大丈夫だよと言われました。

その後、恋人の年齢が実年齢と異なっていたことが判明し別れましたが、別れた数日後に交通費の返済を求める連絡が来ました。
別れてから1年経った現在までずっと連絡が来ます。
この1年の間のやり取りで1度応じてしまい、返済先を間違えたので待ってほしいと約半年待ってもらっています。

その後、連絡も何ヶ月かに1回だったのが、1ヶ月、1週間に1回と徐々に間隔が狭まっていて今は無視をしています。

ですが、返さなくていいよと言われ返すべきか返さなくていいか分からなくなりました。
個人的にはこちらも年齢を偽るという詐欺まがいなことをされたので、どっちもどっちということで返したくありません。


お金は返さなければいけないでしょうか?
また、何故年齢を偽っていたのか理由を聞くと、ネットストーカーにあったことがあるらしく、自衛だと言っていましたが、これは詐欺になりますか?

出会いはネットでしたが、将来的には結婚も考えていましたし、恋人にも、結婚出来たらいいねと少し軽い感じで伝えており、そうだねと返事をもらっています。

質問は以下の通りです。
・お金は返さなくていいか
・自衛のためとはいえ、年齢を偽るのは詐欺になるか

たくさんの方に回答をいただきたいです。
よろしくお願いします。

相談者(ID:20345)さん

2021年07月29日

弁護士の回答一覧

伊藤 悠理
弁護士(静岡・市民法律事務所)

・お金について  あなたが元交際相手からお金を借りた行為は,法律的には,金銭消費貸借契約を締...

・お金について
 あなたが元交際相手からお金を借りた行為は,法律的には,金銭消費貸借契約を締結した,ということになります。
 契約内容は,あなたが,元交際相手から,期限の定めなく,○○円(実際に借りたお金の金額)を借り入れ(返す約束をし)たというものです。これにより,あなたは,元交際相手に,借り入れた金員を返済する義務を負います。
 これに対し,元交際相手が「返さなくても大丈夫だよ。」と述べたことは,あなたの「金員を返済する義務」を免除した,と捉えることができます。
 したがって,この事実関係をもとにすれば,あなたは,元交際相手にお金を返す必要はないことになります。

 もっとも,これらのことは,全て口頭で行われたようですから,今後,仮に元交際相手との間で紛争になった場合,元交際相手が「免除」したことを証明できず,困ったことになるかもしれません。

 よく分からないのが,「この1年の間のやり取りで1度応じてしまい、返済先を間違えたので待ってほしいと約半年待ってもらっています。」ということです。このやりとりがLINEなどでなされていたとすれば,不利な証拠になるでしょう。

・年齢を偽ることが詐欺にあたるか
 年齢を偽ることそれ自体は「詐欺」には該当しません。
 年齢を偽ること自体は,単に,あなたを「だました」というに過ぎません。「詐欺」とは意味が違います。
 年齢を偽ったことで,あなたが何らかの意思表示や法律行為をして,それによって元交際相手が利益を得たのであれば,「詐欺」を主張する意義はあると思います。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
伊藤 悠理
弁護士(静岡・市民法律事務所)
住所静岡県静岡市葵区伝馬町9-10NTビル601
対応地域静岡県

【休日対応可能】【面談時間無制限】相談者が納得いくまで膝を突き合わせてご相談にのります。 離婚・相続問題のお悩みは何でもご相談ください。

注力分野
Icon rikon離婚
Icon souzoku相続
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

卒業アルバム

子供(小学生)のお友達の夫婦が、夫と同じ会社に勤めていて、その旦那さんと私が同級生です。
先日奥さんから私の卒業アルバムを見たよと言ってきました。いちいち報告しなくてもいいのにと思いましたが。
私は小学生の頃太っていて、今とは違う印象です。その事を面...

1
0
相談日:2020年02月17日
裁判所で話し合おうと言われました。行く義務はありますか?

先日、ある方の商品を代理店として売ってくれたら代金が1万円なのですがそのうち8000円を僕にあげると言われ、1人に売りました。
しかし、その方から返信が全く来ず、何度も連絡しましたがずっと無視されていまして、インスタの方は動いていたので、ストーリーでそ...

2
0
相談日:2020年07月06日
警察署へ誓約書書いたが取り下げしたい

ダブル不倫しており、別れ話の途中彼がうちに来ると言うため、怖くなり彼が加害者になってはと、警察署へ相談のため駆け込んでしまい、お互いのために一切連絡を取り合わない誓約書にサインしてしまいました。
でも、考え直し私は離婚することにしました。彼とやり直すた...

2
0
相談日:2020年05月27日
一人の人物に対し、案件ごとに弁護士を起用することはできるのか?

弁護士の方にも得意とするところや注力分野、扱っていない案件などがあると思います。例えば、ある人物が「契約違反」「名誉棄損」「詐欺未遂」のすべてにかかる悪事を、同一人へしたとします。費用は度外視して、それぞれに名うての弁護士を起用することは可能なのでしょうか?

1
0
相談日:2020年09月09日
虐待から逃げる

私は小さい頃から母親に虐待されていました
罵声は当たり前、殴るも当たり前でした。
中学に上がった頃から精神的に追い詰められることが多くなりました。
一度児童相談所にも行っています。
警察にもあざの写真は残っていると思います。
高校生になり家族に...

1
0
相談日:2019年11月07日
兄弟の扶養義務等について

43歳、契約社員、実家暮らしの兄がいます。私は結婚して家を出ており、正社員で、子ども2人います。兄は昔から気に入らないことがあると怒鳴り、家では威張り散らしていて、今でも実家に居座っていて自立する気はありません。両親も兄には出ていってほしいと思っています...

1
1
相談日:2022年05月24日
あなたに合ったその他民事事件の悩みで絞り込む
フリーワード検索で法律相談を見つける

その他民事事件に関する法律ガイドを見る