業務委託先が体調不良で休んだ場合の損害賠償について

企業法務

わたしの会社(乙)では業務委託契約している相手(丙)を顧客企業(甲)に派遣するビジネスをしています。

丙が体調不良等により当日キャンセルした場合は、乙がサービス料の100%を甲に支払い、別日にサービスを提供する契約を結んでいます。丙が体調不良で休むと乙が甲に支払う額が大きくなるため、下記の乙丙間の委託契約書にどのような文言をつけたことで、支払いリスクを回避できるでしょうか。

よろしくお願いいたします。

■委託者との雇用契約内容一部(遅刻・休講)
(1)乙は、派遣先施設へ向かう交通手段として、自家用車を使用することはできない。
(2)乙は、音楽療法開始50分前には派遣先施設に到着しているよう心掛けなければならない。
(3)無断での遅刻・休講はあってはならない。
(4)遅刻となりそうな場合には、早めに甲および甲から紹介される派遣先の施設へ電話連絡をしなければならない。
(5)天災その他不可抗力により生じた遅刻、休講は、本契約上の義務の不履行又は契約違反とはみなさない。天災その他の不可抗力の状況が発生した場合でも、乙は合理的に実行可能な限り、本契約に定める義務の履行を続ける努力をするものとする。
(6)正当な理由で乙が受け持つ音楽療法を行う事ができない場合には、乙は直ちに甲に連絡するものとする。
(7)乙が繰り返し休講、遅刻を続けた場合には、甲の裁量により報酬を減額、あるいは契約の解約をすることができる。

相談者(ID:2490)さん

2018年09月17日

弁護士の回答一覧

藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)

本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。偽装請負、偽装派遣の疑いもあ...

本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。偽装請負、偽装派遣の疑いもあります・・・

本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。素人判断は大いに危険です。本件は、法的に正確に分析すべき事案です。専門性の高い弁護士に相談し、具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

弊所は、ここ=ネットでは、回答を終えさせて頂き、さらなるご質問は、希望される場合にのみ、有料相談でお受けいたします。クラウンズ法律事務所https://www.crownslawoffice.com
弁護士回答の続きを読む
役に立った
0
回答した弁護士のご紹介
藤川 久昭
弁護士(クラウンズ法律事務所)
住所東京都新宿区四谷4-28-20パレ・エテルネル205A
対応地域全国

債務の相談、残業代請求、解雇通知書/理由書のある解雇、怪我の労災の案件については、原則無料相談です。それ以外についてもお電話で有料無料を判断します。

注力分野
この弁護士の詳細を見る

この質問に関連する法律相談

企業の医療費について

整体施術業務を行っているものですが、この先企業に売り込んでいきたいと考えています。以前知人が、企業と契約を結んで企業側が社員の施術費を医療費?に分類すれば向こう側も税対策になる。こちら側は、医療費?として契約した中で企業の社員さん、スタッフの方々を施術す...

1
0
相談日:2020年06月18日
損害賠償

派遣社員として派遣をして頂いていた社員が、1ヶ月の内10日間休みました。
派遣社員が会社に連絡をして体調が悪いから休ませてほしい事を伝え、病院に行くよう指示されて診察にいきましたが、その後病気の内容などどうなったかを連絡せずに休んでいました。それからは...

1
0
相談日:2020年03月10日
従業員の悪質な不正打刻について。

FCコンビニのオーナーをしております。
先日退職する従業員の悪質な不正打刻が発覚しました。
ストアコンピューターに従業員自身で勤怠を登録していただくようになっており、休憩時間についてもご自身で登録して頂く形となっております。
この従業員は30分と休...

1
0
相談日:2020年07月28日
著作物を中国企業が無断でコピーして売ってます

イラスト雑貨をデザインし販売している作家です。
国内で利用している卸のwebサイトで、自分のデザインしたキャラクターが丸々コピーされグッズとして販売されていることが発覚しました。
似てるという疑惑の程度ではなく、完全な盗作です。

問題の企業は、...

2
1
相談日:2020年03月15日
事業による借金

私の義父の会社は多額の借り入れがあります。
内訳としては、金融公庫から800万円、銀行からの事業資金約5000万円、下請け業者への未払金約1200万円、親族からの借入300万円、約6300万が合計になります。
売掛け金もほとんどなく返済が滞っているた...

1
1
相談日:2019年12月05日
賃貸契約について

現在、雇われの身で美容室で働いています。
この度、勤務先のオーナーから働いている店舗を譲渡して頂ける事になったので、店舗の賃貸契約を現オーナーから自分へ移したいと大家さんに伝えたところ、名義変更では無く現オーナーとの店舗の賃貸契約の解除をして自分が店舗...

1
0
相談日:2019年06月04日

検索しても答えが見つからない方は…

あなたの弁護士に登録されている弁護士たちが、
法律に関するトラブルを抱えた方々のお悩みを
無料でアドバイスいたします。

あなたの悩みを質問してみる

弁護士への相談の投稿には会員登録が必要となります。

フリーワード検索で法律相談を見つける

企業法務に関する法律ガイドを見る