別居と婚姻費用について

離婚
DV・モラハラ

娘の相談です。モラハラ夫が離婚に応じてくれません,現在,実家である私の家に生後一か月の子を連れて別居中です。婚姻費用を請求したのですがそれを受け取ってしまうともし別居中であっても別居以降の夫の借金や病気に妻としての責任が生じるのでしょうか? また子供との面会は自由なのでしょうか?なかなか離婚に応じてくれそうにないので弁護士さんに早くお願いした方がいいですか?回答よろしくお願いします。

相談者(ID:19809)さん

2021年03月13日

弁護士の回答一覧

ベストアンサーに選ばれた回答
森田 英樹
弁護士(森田英樹法律事務所)

婚姻費用を請求したのですがそれを受け取ってしまうともし別居中であっても別居以降の夫の借金や病気...

婚姻費用を請求したのですがそれを受け取ってしまうともし別居中であっても別居以降の夫の借金や病気に妻としての責任が生じるのでしょうか?
・・・そのような責任は発生しません。

また子供との面会は自由なのでしょうか?
・・・生後1か月のお子さんとの面会は事実上難しいです。

なかなか離婚に応じてくれそうにないので弁護士さんに早くお願いした方がいいですか?
・・・少なくとも 早急に弁護士に相談はなさるのがよいでしょう。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
2
回答した弁護士のご紹介
森田 英樹
弁護士(森田英樹法律事務所)
住所大阪府大阪市中央区北浜2-1-5平和不動産北浜ビル502
対応地域滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県

【相続の解決事例多数】遺産相続でお悩みの方、ひとりで悩まず、是非ご相談を!

注力分野
Icon souzoku相続
この弁護士の詳細を見る
過去掲載の弁護士

婚姻費用を受け取るかどうかにより、夫婦間の義務が変化することはないので、婚姻費用の請求と受領は...

婚姻費用を受け取るかどうかにより、夫婦間の義務が変化することはないので、婚姻費用の請求と受領は気にせずされるべきでしょう。

面会交流についてはお子様の年齢からすると娘さんが同行しないと困難であり、モラハラという内容がDVなど会うことすらてきない内容であれば、面会交流を拒否されても問題ないと考えます。
離婚を拒否している場合、それでも離婚できるか、また婚姻費用や養育費など今後のことも相談できますので、一度相談されることをお勧めします。
弁護士回答の続きを読む
役に立った
2

この質問に関連する法律相談

モラハラ被害の慰謝料請求養育費についてこれから離婚です

生後5ヶ月の娘を持つデキ婚20代専業主婦です。
17歳年上の旦那にモラハラ受けています(最近はその度メモしています)何度か警察沙汰になっています。暴力は無いですけど娘抱いてるにも関わらず腕掴んでこかそうとしてくる、感情のコントロール出来ないのか喧嘩っ早...

1
0
相談日:2020年12月19日
DV

妻がDVで訴えると言われました。僕はずっと離婚したいですが、妻は離婚したくなくて、離婚したら、子供に会わせてくれないと言いましたので、手を出しました。この場合は、万が一逮捕されたら、どうすればいいでしょうか。ご回答をお願いします。

1
0
相談日:2019年10月25日
離婚

モラハラ、子ども(未就学児と小学生2人)への精神的虐待で
離婚希望です。

モラハラ記録は、約1年、メモに残しました。
今は離婚調停中です。

別居期間は、半年です。

担当弁護士からは、
離婚訴訟しても
成立する可能性は、30パーセ...

2
3
相談日:2019年12月22日
精神的DVを受け、離婚を考えております。

50代の専業主婦です。夫から15年来精神的なDVを受けており、日常生活では、私の存在は一切無視されております。精神的に参っており、家庭内別居状態で、経済的には、16万の生活費は渡してくれます。年を重ねるに従い私の疾患が増え、先年、手術入院した際には、入退...

2
0
相談日:2017年05月13日
離婚に応じない妻

婚姻後26年経ち、大学生と高校生の子供2人が同居しています。もう1人は成人して別居してます。

妻とは性格、残りの人生などを考えて将来的にやっていけないと思っていたところ、ほかに好きな女性ができ、その女性も私との生活の望んでいることがわかり離婚したい...

1
1
相談日:2018年08月04日
離婚に応じてくれない夫への慰謝料請求

結婚8年目になる夫との離婚を希望しています。
理由は夫の日常的な罵倒や威圧的な態度で精神的苦痛を感じているためです。家事が少しでもできていないと大声で罵倒したり物を投げつけられたりします。また、私の親族や友人との交流を必要以上に制限され、毎日LINEや...

2
0
相談日:2020年12月07日
フリーワード検索で法律相談を見つける

離婚に関する法律ガイドを見る