ブラックリストか確認する方法と手順|事故情報が解除される期間

( 0件 )
分かりやすさ
役に立った
この記事を評価する
この記事を評価しませんか?
分かりやすさ
役に立った
弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤 康二
監修記事
ブラックリストか確認する方法と手順|事故情報が解除される期間

「クレジットカードの審査に落ちた」「ローンを組むことができなかった」など、自分がブラックリストかも知れないと感じた人がこのページを開いたことでしょう。

結論からいうと、あなたがブラックリストなのか違うのかはインターネットを使えばすぐにチェックすることもできますし、インターネット以外の方法でも10日もあれば調べることができます。

今回は、ブラックリストを調べる方法・ブラックリストを解除する方法についてお伝えしていきますので参考にしてください。

借金・債務整理について相談できる弁護士を探す

ブラックリストに載る原因3つのケース

ブラックリストに載る原因3つのケース以下のようなケースの時にブラックリストに載ります。

  • ①奨学金の延滞をした
  • ②携帯料金を延滞した
  • ③過払い金請求をした

1つずつ紹介していきます。

①奨学金の延滞をした

3ヶ月奨学金を延滞してしまうとブラックリストに載ります。これは2010年以降、日本学生支援機構が全国銀行協会(※1)に加盟したため延滞した人は信用情報機関(※2)に事故情報(※3)が登録されるようになってしまったからです。

(※1)全国銀行協会…信用情報機関の1つ。銀行系カードのクレジット情報などを管理している。

(※2)信用情報機関…日本には3つの信用情報機関があります。ここに登録されるとブラックリストに載ります。

(※3)事故情報…現金以外のクレジットカードなどの取引で延滞などしてしまった時に記録される金融事故のこと

奨学金の延滞について詳しく知りたい方はこちらもチェックしてみてください

(参考:奨学金の滞納はブラックリスト入り|延滞のリスクと対策手順)

②携帯料金を延滞した

奨学金と同じで携帯料金も3ヶ月延滞するとブラックリストに載ります。実は、『携帯の本体代金』の支払い状況がCIC(※)に登録されているのが原因です。

(※)CIC…ローンなどのクレジット情報を管理している機関

現代は、昔と違い携帯の本体代金が高いので12回・24回払いの分割払いが一般的になりつつあります。しかし、分割払いということはローンと同じ扱いになりますので延滞してしまうとブラックリストに載ってしまうわけです。

③債務整理をした

債務整理をするとブラックリストに載ることは知っている方も多いと思います。

あなたがブラックリストに載っているか知る方法

ブラックリストなのか違うのかを知る方法~手続き方法をご紹介していきます。

どこに申請すればいいの?

あなたがブラックリストかどうか確実に知るには3つの信用情報機関に開示請求をしなければなりません。

  • 日本信用情報機関(JICC)
  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • 全国銀行協会(KSC)

この3つの機関の手続き方法については次項で説明します。

手続きの流れ

開示請求の方法はインターネット・郵送・窓口といくつかあり、今回はインターネット・郵送の方法をご紹介します。CICのインターネット請求は大体1時間もあれば開示情報ができますが、それ以外の方法だと1週間~10日ほどかかってしまいます。

CICでのインターネットの開示請求をする場合

手続きの流れ

第一に、インターネットの利用確認を確認します。

手続きの流れ
(引用:インターネット開示|CIC)

第二に、あなたの情報を入力をしてください。

手続きの流れ

(引用:インターネット開示|CIC)

第三に、入力内容が合っているかの確認と開示報告書を開く時に必要なパスワード表示されるのでメモをしましょう。

手続きの流れ

(引用:インターネット開示|CIC)

最後に、開示報告書を開く時に必要なパスワードを入力し、開示報告書をダウンロードしてブラックリストの期間を確認ください。

手続きの流れ(引用:インターネット開示|CIC)

パスワードを入力することで開示報告書をみることができます。

手続きの流れ引用:CIC|インターネット開示 (画面操作の手引き)

JICCでのインターネットの開示請求をする場合

手続きの流れ

※JICCはスマホで申し込みことはできますが開示結果は郵送でくるので時間がかります

参考:スマートフォンによる開示申込手続き|JICC

郵送の場合

手続きの流れ

手続きに必要な書類・費用

インターネットの場合

信用情報機関名

書類

費用

日本信用情報機関(JICC)

サービス時間:24時間

(メンテナンス除く)

・本人確認書類(※2)

手数料1,000円(1:クレジットカード2:コンビニ3:金融機関払い4:オンラインバンキング)

2,3,4,の方法は別で手数料が161円かかります

株式会社シー・アイ・シー(CIC)

サービス時間:8:00~21:45

 

手数料1,000円(クレジットカード1回払い(※4))

 (参考:インターネット開示|CIC)

郵送の場合

信用情報機関名

書類

費用

日本信用情報機関(JICC)

・申し込み書(※1)

・本人確認書類(※2)

手数料1,000円(クレジットカード・定額小為替(※3))

株式会社シー・アイ・シー(CIC)

・申し込み書(※1)

・本人確認書類(2点。内1点は必ず住所が記載されているもの)

手数料1,000円(定額小為替(※3))

全国銀行協会(KSC)

・申し込み書(※1)

・本人確認書類(2点。内1点は必ず住所が記載されているもの)

手数料1,000円(定額小為替(※3))

 (※1)申し込み書は請求する情報機関のHPで手に入れることができます。

  1. 日本信用情報機関(JICC)
  2. シー・アイ・シー(CIC)
  3. 全国銀行協会(KSC)

(※2)【本人確認書類】

  • 運転免許証(コピー)
  • 写真付き住民基本台帳カード(コピー)
  • パスポート
  • 年金手帳(コピー)
  • 保険証(コピー)
  • マイナンバーカード(表面のみ)
  • 身体障害者手帳(コピー)
  • 特別永住者証明書(コピー)
  • 住民票(原本)
  • 印鑑証明書(原本)
  • 戸籍謄本(原本)など

(※3)定額小為替…金券のようなもの。少ない金額を送金する場合に使われる方法

(参考:定額小為替|ゆうちょ銀行

(※4)(参考:利用できるクレジットカード|CIC)

ブラックリストを解除する方法

債務整理の種類によってもブラックリストが解除される期間は違います。

債務整理をした人

債務整理の種類によってブラックリストが解除される期間は違います。

信用情報機関

任意整理

個人再生

自己破産

日本信用情報機関(JICC)

5年

5年

5年

株式会社シー・アイ・シー(CIC)

5年

5年

7年

全国銀行協会(KSC)

5年

5年

10年

債務整理をしていない方

クレジットカード・カードローンなどの延滞の回数が多かったり督促状を何度も無視すると延滞が短い期間でもブラックリストに載る可能性があります。

信用情報機関

61日以上延滞

3ヶ月以上延滞

強制解約

日本信用情報機関(JICC)

1年

5年

5年

株式会社シー・アイ・シー(CIC)

5年

5年

5年

全国銀行協会(KSC)

5年

5年

5年

借金・債務整理について相談できる弁護士を探す

ブラックリストが解除されたらどうやって知る?

ブラックリストが解除されたとしても信用情報機関からハガキなどで解除されてもお知らせはきません。

自分で確認する

いつブラックリストが解除されるか分かっている人は、上で紹介した方法を使って解除される頃に調べてください。

金融機関に申し込みをしてみる

大体完済してから5年経てばブラックリストは解除されるので、調べるのが手間だという人はどこかの金融機関にクレジットカード・カードローンの申し込みをしてみるのもいいかもしれません。ブラックリストが解除されていれば審査に通ることができます。

悪質な業者に注意

よくネットなどで「あなたのブラックリストを消せます」という謳い文句を言っている業者がいますが、詐欺で間違いありません。なぜなら、国から依頼してもらっている半公的な期間がブラックリストを管理しているため一般業者が消すことは不可能なので騙されないでください。

まとめ

ブラックリストかどうか調べるにはインターネットであれば1時間。郵送での場合は2週間もあれば分かります。

クレジットカードを使えなかった・ローンが組めなかったなどブラックリストに載る可能性に心当たりがある不安な人は1度調べてみてください。

Q弁護士に無料で簡単に質問できるって本当?

CTA QAテスト A 「ズバリ、本当です!」
あなたの弁護士では質問を投稿することで弁護士にどんなことでも簡単に質問できます。

この記事を監修した弁護士
弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤 康二
アンダーソン・毛利・友常法律事務所を経て2014年8月にプラム綜合法律事務所を設立。企業法務から一般民事、刑事事件まで総合的なリーガルサービスを提供している。第二東京弁護士会所属。

この記事を見た人におすすめの記事

この記事を見た人におすすめの法律相談

  • 元旦那のカードキャッシング
    離婚後に、元旦那からお金がないので、キャッシングしてほしい、返済はするから...

関連記事

あなたの弁護士

本記事はあなたの弁護士を運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。

※あなたの弁護士に掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。
 詳しくはあなたの弁護士の理念と信頼できる情報提供に向けた執筆体制をご覧ください。

※本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

借金・債務整理が得意な弁護士を探す