M&Aについて

2018年11月07日

私が働いている会社が他社を買収する予定です。

株式を100パーセント取得して、事業も従業員も動産不動産全て含めて買収します。

この場合、買収して取得した株式は弊社名義(法人名義)になりますよね?

弊社社長が株主にはなれませんよね?

弁護士の回答一覧

  • 回答弁護士藤川 久昭
    対応地域全国

    ご回答いたします

    基本的にはそうです。が、株主としての権限行使にあたり、社長の意向は強く反映されると思われます。本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。弊所は、ここでは、以上をもって回答を終えさせて頂きます。よい解決になりますよう祈念しております。

Prevent banner

Q&Aを探す

この質問に関連するQ&A

  • 株主の提案権の行使期限について相談日:2018年05月30日

    株主の議題提案権の行使条件の一つに「株主提案するときは総会の8週間前迄に会社に提示」しなければならないとの規定があります。

    いま、会社から総会の5週間前に総会の議題通知があった時、株主としてその議案に反対の時、議題提案権を行使して反対議案提案をしよ...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 元請けの人事権相談日:2017年07月11日

    当社の従業員が元請けの社員にクビと言われたらしく それきり出勤しなくなりその後退職しました
    元請けに対して損害賠償請求等可能でしょうか
    宜しくお願いします

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 監査役への提供資料について相談日:2018年01月23日

    お世話になります。下記の内容を問合せしたく、お手数をおかけいたしますが、ご回答のほど宜しく申し上げます。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      当社の定款では、「監査役は1名以上」および「監査役の監査範囲は...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 起業について相談日:2018年09月28日

    はじめまして!
    現在起業を考えているのですが、サービス内容が法律的に大丈夫なのかよく分からないので質問させて頂きますm(_ _)m
    (サービス内容)
    ネット上で1回1000円のくじを販売

    期間を設定して1000枚売れた時点で販売終了

    ...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 医療クレーム相談日:2017年11月09日

    2年前に行った眼瞼下垂手術のクレームです。当院での診療費の払い戻しと他院での再オペ代金、慰謝料の請求をされています。
    手術は失敗はしておりません。手術は保険診療と自費診療部分があり、自費は美容部分でありその部分についてクレームをおっしゃっています。もと...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る

企業法務問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する


弁護士を探す