離婚の無料相談は市役所?弁護士?各相談窓口の違いを比較

( 1件 )
分かりやすさ
役に立った
この記事を評価する
この記事を評価しませんか?
分かりやすさ
役に立った
弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤 康二
監修記事
離婚の無料相談は市役所?弁護士?各相談窓口の違いを比較
注目

無料で離婚の相談をしたい方

離婚問題や不倫慰謝料請求が得意な弁護士を24時間どこでも探すことができます。

無料相談土日休日対応など条件検索で、あなたにぴったりな弁護士を探せる。メール相談は24時間送信可能です。

最寄りから離婚問題の得意な弁護士を探す
北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
中部 新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知三重
関西 滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

「離婚の相談をしたい…。」とお考えのあなたにご紹介したいのが、市役所・区役所の無料相談窓口です。

特に、「いきなり弁護士事務所に行って相談するのにはちょっと抵抗がある…。」という方には手軽でおすすめできます。

この記事では、以下の4点について解説しています。

  • 離婚の無料相談ができる市役所・区役所
  • 市役所・区役所と弁護士を比較、それぞれのメリット・デメリット
  • 市役所以外で相談できるのが『あなたの弁護士』
  • 知っておきたい相談のコツ

ぜひ参考にしてみてください。

離婚の無料相談ができる窓口

ここでは、離婚の無料相談ができる市役所・区役所の窓口と、市役所・区役所以外の相談先をご紹介します。

離婚の無料相談ができる市役所・区役所の窓口

離婚の無料相談ができる市役所・区役所の窓口一覧が掲載されているサイトがこちらです。

離婚への道|離婚に役立つ公的機関

都道府県別で検索することができます。また、公的機関であればこちらからも検索可能です。

東京都福祉保健局|離婚前後の法律相談:離婚に精通している弁護士が対応

内閣府男女共同参画局|女性センター:都道府県別で検索可能。離婚から子供、DVまで。専門資格を持つ相談員が相談に乗ってくれます。

また、インターネットで「○○(お住まいの地域) 離婚 無料相談窓口」と入力して検索すると、お住まいの地域でも窓口を見つけることができます。

離婚の無料相談ができる市役所以外の窓口

離婚の無料相談ができる、市役所・区役所以外の窓口がこちらです。離婚だけでなく、幅広い内容を扱っています。

  1. 一般財団法人 東京都ひとり親家庭福祉協議会|東京都ひとり親家庭支援センター はあと 
  2. 特定非営利活動法人 よつば
  3. 公益財団法人 家庭問題情報センター|各地の相談室の紹介

あなたの月収の手取りが18万円~20万円以下(地域により異なる)であれば、法テラスで無料相談を受けることも可能です。

【参考】日本司法支援センター|無料の法律相談を受けたい

【関連記事】法テラスで離婚相談|無料相談の利用条件や費用を抑えるコツ

市役所と弁護士への相談、どう違う?

ここでは、離婚について、市役所で相談するのと、弁護士に相談するのではどう違うのか、メリット・デメリットを交えて解説します。

離婚を市役所で相談するメリット・デメリット

市役所で相談するメリットは、何といっても費用がかからない点です。市役所の法律相談であれば、無料で弁護士に相談することが可能です。

子供の相談をしたい場合に、専門の資格を有した職員からアドバイスをもらうこともできます。

デメリットは、市役所で行われるために、営業時間内でしか相談することができません。また、相談に乗ってくれる弁護士が、離婚を得意としているかどうかもわかりません。

市の職員が相談に乗ってくれる市役所では、法的なアドバイスがもらえないといったことも考えられるでしょう。

離婚を弁護士に相談するメリット・デメリット

離婚を弁護士に相談するメリットは、法的な観点から具体的な助言をしてもらえる点です。実際に離婚を視野に入れている人には、おすすめできます。

また、市役所に来てくれている弁護士に相談するのとは違って、あなたが自由に弁護士を選んで相談することができます。

弁護士にも得意分野がありますので、離婚問題を扱った実績のある弁護士や、離婚に関する交渉が得意な弁護士を選びましょう。

あるいは、19時以降や週末でも相談できる弁護士など、あなたの予定に合う弁護士を選ぶことも可能です。後述しますが、無料相談を受けている弁護士事務所もありますので、必ずしも費用がかかるとは限りません

一方で、『まだ具体的に離婚を考えていない』『離婚問題だけど、法的なアドバイスを必要としていない』といった方は、弁護士では力になれないかもしれません。

無料相談可能な弁護士を探せる『あなたの弁護士』

以上の違いを理解した上で、弁護士に相談したい場合に、ぜひご活用いただきたいのが『あなたの弁護士』です。

『あなたの弁護士』なら、あなたのお住まいの地域から、離婚問題を扱った実績のある弁護士、無料相談を受けている弁護士事務所を探すことができます。

『19時以降』『土日祝日』相談可能など、あなたに合った条件で絞り込んで検索可能です。

無料相談可能な弁護士を探せる『あなたの弁護士』面談だけでなく、メールや電話で受け付けてくれる弁護士事務所も掲載しています。

相談したからといって、必ず依頼しなければならないというわけではありませんので、安心してご利用ください。

注目

無料で離婚の相談をしたい方

離婚問題や不倫慰謝料請求が得意な弁護士を24時間どこでも探すことができます。

無料相談土日休日対応など条件検索で、あなたにぴったりな弁護士を探せる。メール相談は24時間送信可能です。

最寄りから離婚問題の得意な弁護士を探す
北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
中部 新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知三重
関西 滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

知っておきたい相談のコツ

市役所での相談であっても、弁護士への相談であっても、注意したいのが相談時間です。弁護士への相談の場合、無料相談の時間はたいてい30分程度と決まっています。

「質問したいことが山積みで、結局時間切れになってしまった…」なんてことにならないように、以下の点に気をつければ、時間内でスムーズに相談することができるでしょう。

知っておきたい相談のコツある程度、自分の希望を決めておく、具体的な質問をまとめておくことで、どういった行動をすべきか、助言を受けることができます。また、事前に紙にまとめてから弁護士に見てもらってもよいでしょう。

まとめ

市役所の無料法律相談でも、弁護士に相談することは可能ですし、子供のこと(離婚の影響・子供のメンタル・体調)も合わせて相談したい場合は市役所の方がよいでしょう。

  • 「離婚を扱った実績のある弁護士に相談して、的確なアドバイスが欲しい。」
  • 「予定が合わないので、19時以降や週末に相談したい。」

という方は、お住まいの地域の弁護士に直接相談することをおすすめします。

離婚に精通している弁護士であれば、さまざまな解決策を持っていますので、弁護士に相談することで、納得いく条件で離婚できる可能性が高まるでしょう。

離婚や不倫、親権の問題はもちろん、モラハラ、DVに悩んでいる場合でも、弁護士であればあなたの味方となってくれます

弁護士への相談には通常、相談料がかかります。しかし、当サイトからであれば、無料相談を受けている弁護士事務所を探すことができます。一度相談してみてください。

【こちらの記事も読まれています】
法テラスで離婚相談|無料相談の利用条件や費用を抑えるコツ
不倫で弁護士に無料相談できる先4つと弁護士の費用相場
男女トラブルの無料相談先と弁護士に依頼すべきケース
養育費の問題で弁護士に電話/メールで無料で相談できる相談先4つ
離婚で弁護士に無料相談(電話/メール)ができる4つの相談先
離婚問題を24時間無料で電話相談できるところはある?

注目

無料で離婚の相談をしたい方

離婚問題や不倫慰謝料請求が得意な弁護士を24時間どこでも探すことができます。

無料相談土日休日対応など条件検索で、あなたにぴったりな弁護士を探せる。メール相談は24時間送信可能です。

最寄りから離婚問題の得意な弁護士を探す
北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
中部 新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知三重
関西 滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

Q弁護士に無料で簡単に質問できるって本当?

CTA QAテスト A 「ズバリ、本当です!」
あなたの弁護士では質問を投稿することで弁護士にどんなことでも簡単に質問できます。

数十万~数百万の弁護士費用、用意できますか?

決して安くない弁護士費用。いざという時に備えて弁護士費用保険メルシーへの加入がおすすめです。

Cta_merci

離婚、相続、労働問題、刑事事件被害、ネット誹謗中傷など、幅広い事件で弁護士費用の補償が受けられます。

【弁護士費用保険メルシーが選ばれる3のポイント】

  • 保険料は1日あたり82円
  • 通算支払限度額1,000万円
  • 追加保険料0円で家族も補償

保険内容について詳しく知りたい方は、WEBから資料請求してみましょう。

弁護士費用保険メルシーに無料で資料請求する

KL2020・OD・037

この記事を監修した弁護士
弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤 康二
アンダーソン・毛利・友常法律事務所を経て2014年8月にプラム綜合法律事務所を設立。企業法務から一般民事、刑事事件まで総合的なリーガルサービスを提供している。第二東京弁護士会所属。

この記事を見た人におすすめの記事

この記事を見た人におすすめの法律相談

  • 離婚相談
    私30代主人40代小学生未満の子供2人の家庭です。子供の発言から私の浮気を...
  • 離婚相談
    妻が浮気をしました。 今回で同じ相手と2回目です。 離婚を考えています...
  • 離婚相談
    こんにちは。はじめまして。 離婚の相談です。 結婚25年です。 結婚...
  • 離婚相談
    お世話になります。 性格の不一致、モラハラにより離婚を申し出たところ拒否...

関連記事

あなたの弁護士

本記事はあなたの弁護士を運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。

※あなたの弁護士に掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。
 詳しくはあなたの弁護士の理念と信頼できる情報提供に向けた執筆体制をご覧ください。

※本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

離婚が得意な弁護士を探す