杜多 洋隆 弁護士

( 東銀座法律事務所 )

  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談料無料
  • 住所
    東京都中央区銀座6-16-12丸高ビル8階
  • 対応地域
    埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

現在営業中

営業時間
09:00〜23:59

得意分野

  • 離婚
  • 交通事故
  • 借金・債務整理
  • 相続
  • インターネット
  • 消費者被害
  • 刑事事件
  • 労働問題
  • 債権回収
  • 不動産トラブル
  • 外国人問題
  • 医療問題
  • 企業法務
  • 税務訴訟
  • 行政事件
  • 民事事件
取扱分野:離婚

離婚問題はもちろん、婚約破棄や妊娠トラブルもおまかせください!

初回相談無料】土日・夜間のご相談や出張相談も可能です!

離婚問題はもちろん、男女間のトラブルについてもご相談者様の要望に沿った解決を目指します。

中でも特に、慰謝料請求・財産分与・養育費請求・親権問題・DVに関する相談などに力を入れており
離婚後の300日問題などの特殊な案件も経験があるため、複雑なご相談も対応可能です。

「法律に関わる問題なのかな?」「弁護士に相談するほどのことではないかも?」と感じた場合であっても、まずはお電話ください。

育児・仕事が忙しくても、柔軟に対応しサポートします!

相談時間や相談場所については柔軟に対応致しますので遠慮なくご相談ください。
相談者様の負担をできるだけ減らしながら、適切な解決に向けサポートいたします。

下記のようなお悩みはお任せください

  • 身に覚えのない事実で離婚や慰謝料を請求されている。
  • 相手方が離婚に応じてくれない。
  • 不倫してしまったが、自分から離婚請求ができるか。
  • 夫の不倫相手に慰謝料を請求したい。
  • 子どもと面会させてもらえない。

*「まだ離婚を迷っている」、「相手が離婚したがっているようだ」など、初期段階でのご相談も可能です。

ご相談例

【30代女性】妊娠をしたが相手が認めてくれません

ご相談内容

妊娠5ヶ月の妊婦です。
相手の方は生まれない限り話し合いには応じないと言ったきり、音信不通です。電話も着信拒否になりました。 
この状態では任意認知は難しいと思っています。 
シングルマザーになるので、産まれたら直ぐに養育費をいただけるよう準備したいと考えています。 
まずは、認知調停を申し立てしたいと思います。 
今すぐに認知調停を申し立てた場合、第一回目の認知調停の際には、まだ産まれてない可能性があります。それでも認知調停を始めることは可能なのでしょうか?それとも産まれる2ヶ月前に申し立てをした方が良いのでしょうか?

弁護士杜多洋隆の答え

胎児の母親から、父親に対する認知調停の申し立てはできます。 
できるだけ早く申し立てをしてすすめていった方がよいでしょう。 
調停の申し立てについては裁判所で聞けば教えてくれますが、相手の居場所などが分からないようでしたらまずは弁護士に相談した方がよいかと思います。

離婚の弁護士費用

下記に掲載中の弁護士費用は2018年08月22日現在のものです。実際の依頼時にどれくらいの費用がかかるかについては直接弁護士にご確認ください。

初回相談料

0円

着手金

離婚調停・訴訟:20万円~(税別)
養育費調停:15万円~(税別)

報酬金

20万円~(税別)

杜多洋隆弁護士に問い合わせする
電話での問合わせはこちら

050-5267-7774

営業時間

09:00〜23:59(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)

定休日

土曜/日曜/祝日

問い合わせはコチラへ

まずはお気軽にお問い合せください

只今の時間は営業中です

050-5267-7774

対応体制

  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料