勝浦 敦嗣 弁護士

(弁護士法人勝浦総合法律事務所)

本日受付終了

09:30 - 19:00

  • 弁護士名
    勝浦 敦嗣 弁護士
  • 所属
    第二東京弁護士会所属
  • 住所
    東京都港区南青山2-6-12アヌシー青山5階
  • 対応地域
    全国

勝浦 敦嗣 弁護士の得意分野※クリックすると得意分野のコンテンツに移動します。

不貞(浮気)・性格の不一致等による「慰謝料請求」「財産分与」は当事務所へ!

女性側に寄り添った内容のご相談もおまかせください

依頼者様のご意向に寄り添い、離婚後に安心して生活が営めるような解決を目指します。弁護士が間に入ることで法的な根拠を元に交渉ができるため、早期解決が期待できます。また相手との交渉は弁護士が代行するので、精神的負担も軽減されます

一度、勇気を出して弁護士に相談してみませんか?

相手の不貞行為が許せない!不倫慰謝料請求はお任せください

相手に不貞行為の事実と慰謝料支払いを認めさせるためにも、弁護士へご相談いただくことをおすすめします。

弁護士に依頼することで、当人同士の話し合いよりも離婚・慰謝料請求に納得してくれる可能性が高まるといったメリットがあります。

費用に不安がある方も一度ご相談ください

弁護士に相談をするというのは敷居が高く、費用も高いと感じていらっしゃる方がほとんどだと思います。

当事務所では相談料は完全無料。正式に依頼いただくまで費用はかかりません。

事前の電話相談も可能です

弁護士にご依頼いただくべき事案かどうか、電話相談にて判定させていただくことも可能です。(一部分野については電話相談をお受けできませんのでご了承ください。)

勝浦 敦嗣弁護士の弁護士費用【離婚】

下記に掲載中の弁護士費用は2018年08月14日現在のものです。実際の依頼時にどれくらいの費用がかかるかについては直接弁護士にご確認ください。

初回相談料

0円

着手金

30万円~

報酬金

30万円+経済的利益の10%~

勝浦 敦嗣弁護士による離婚の解決事例

  • 調停で8000万円の財産分与を獲得

    女性 60代

    依頼前の状況

    夫からの長年にわたる暴言に耐えてきた妻が、子どもの独立をきっかけに離婚を決意。今後の生活や将来についての不安を抱えた中で、どのように動くべきかもわからない状況でのご相談。

    依頼後の結果

    まずはスムーズに別居を開始するため、夫の長期出張の間に引っ越しを行い、夫に状況を理解させつつ感情的な反応を防ぐために置手紙を残すこととしました。
    その後は婚姻費用の交渉を直ちに行い、生活の安定を確保した上で離婚に向けた交渉を行いました。途中、夫が資産開示を拒むなどの紆余曲折があったものの、調停において8000万円の財産分与を確保し、離婚に至りました。
    <弁護士からのアドバイス>
    我々はご相談者のお気持ちの整理のための情報提供という立場に徹し、まずは今後どうしたいのかのご判断をお待ちします。方針が固まりましたら、そのために何からどう進めるべきなのかをアドバイスいたします。

弁護士を探す

相談したい内容で港区の弁護士を絞り込む
東京都の弁護士を地域から探す