勝浦 敦嗣 弁護士

(弁護士法人勝浦総合法律事務所)

本日受付中

09:30 - 19:00

  • 弁護士名
    勝浦 敦嗣 弁護士
  • 所属
    第二東京弁護士会所属
  • 住所
    東京都港区南青山2-6-12アヌシー青山5階
  • 対応地域
    全国

勝浦 敦嗣 弁護士の得意分野※クリックすると得意分野のコンテンツに移動します。

刑事事件はスピード勝負!豊富な実績を活かしてスピーディに対応いたします!

ご相談は早ければ早いほど効果的です

痴漢・盗撮・事故(加害者)・薬物・傷害・暴行に関する刑事事件はおまかせください。

家族や身近な人が逮捕されてしまったら、すぐ弁護士にご相談ください。限られた時間内に有利な事実を積み重ねることが唯一の手段です。

弁護士は回数の制限などもなく被疑者に面会することができ、ご家族の言葉もお伝えいたします。

事実を確認し、被害者との交渉を行うのも弁護士の役目です。

逮捕されて取り調べをうけると、精神的に不安定な状態で、真実ではない内容まで認めてしまうことがあります。そうならないためにも、弁護士のサポートは重要です。

また、犯罪が事実であっても、法的に正しい処理が行われているか、被害者の方がいる場合は迅速な示談を目指すなど、全力でサポートをいたします!

費用に不安がある方も一度ご相談ください

弁護士に相談をするというのは敷居が高く、費用も高いと感じていらっしゃる方がほとんどだと思います。

当事務所では相談料は完全無料。正式に依頼いただくまで費用はかかりません。

事前の電話相談も可能です

弁護士にご依頼いただくべき事案かどうか、電話相談にて判定させていただくことも可能です。(一部分野については電話相談をお受けできませんのでご了承ください。)
 

勝浦 敦嗣弁護士の弁護士費用【刑事事件】

下記に掲載中の弁護士費用は2018年08月14日現在のものです。実際の依頼時にどれくらいの費用がかかるかについては直接弁護士にご確認ください。

初回相談料

0円

着手金

30万円~

報酬金

30万円~
(弁護の結果、執行猶予・求刑からの減刑が得られた場合に発生します)

勝浦 敦嗣弁護士による刑事事件の解決事例

  • 早期の示談で不起訴を獲得

    男性 30代

    依頼前の状況

    電車内での痴漢行為により現行犯逮捕されてしまった。

    依頼後の結果

    <解決結果>
    会社への影響を最小限に抑えるべく、早急な示談を行うこととしました。幸い数日中に示談を行うことができ、不起訴を獲得することができました。
    <弁護士からのアドバイス>
    刑事事件は初動が大切です。示談を目指した対応では、弁護士が闇雲に示談を求めることで被害者の方の気持ちを害してしまうこともあります。迅速に示談を行う場合は、丁寧で適切な対応が大切です。

弁護士を探す

相談したい内容で港区の弁護士を絞り込む
東京都の弁護士を地域から探す