松田 昌明 弁護士

( 六甲法律事務所 )

  • 初回の面談相談料無料
  • 法テラス利用可能
  • 住所
    兵庫県神戸市中央区明石町48神戸ダイヤモンドビル8階
  • 対応地域
    滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県

現在営業時間外

営業時間
09:00〜17:00
備考:営業時間外のお問い合わせであっても迅速に確認するため、メールでのお問い合わせをおすすめしております。 お名前・大まかなご相談内容・折り返しのお電話番号をご記載の上、メールにてご連絡下さい。

得意分野

取扱分野:労働問題

《解決事例掲載中》【メール相談歓迎】不当解雇や労働審判・残業代の請求や労災など、退職・転職を決意された方はご相談ください

企業の内情に精通した弁護士が、あなたの気持ちを法的に代弁します。

こんなお悩みはありませんか?

 

不当解雇/労働審判/雇い止め
  1. 会社から突然、一方的な解雇を言い渡された、納得できない
  2. 「明日からもう来なくていい」と言われた
  3. 会社の対応に納得ができないので、労働審判の相談をしたい など

 

残業代請求/労災/ハラスメント
  1. 毎日2時間残業をしているが、残業代が支払われない
  2. 休日出勤が暗黙の了解になっている
  3. 管理職や歩合制を理由に、残業代を支払ってもらえない
  4. 業務中にケガをしたが、会社の責任を追及したい
  5. 暴力や人格否定、性的な嫌がらせなどを受けている など


もしあなたが、このようなお悩みを持ち、退職や転職も視野に入れているのであれば、ぜひご相談ください。

こうした問題で、会社と付き合い続けるのが難しいケースもあるからです。

私は、複数の顧問先の労務問題も対応しているため、企業の内情や労働問題に精通しています。

会社と交渉を行い、必要があれば労働審判を申し立てるなど、迅速な解決を図ります。

退職や解雇など完全に対立して紛争が顕在化する前に弁護士に相談し、状況をみながら証拠を確保しつつ、臨機応変に進めていくことが非常に大切です。お早めにご相談ください。
 

こんな証拠があればご相談を!

不当解雇

会社から発行される解雇事由証明書

残業代請求

タイムカードなど労働時間がわかる記録

ハラスメント

相手の言動がわかる録音記録や、メールのやり取りなど

また、証拠がない場合は、証拠集めからサポートも可能です。
 

【無料】初回の面談相談は無料|メールでご予約ください

労働問題では、証拠の収集から、会社と対峙する際に、どう戦うのか、そしてその間にあなたの生活など、考慮すべきことが多岐に渡ります。

あなたの不安や、悔しい気持ちをしっかりとお伺いして、少しでも解決へ向かうご提案をさせていただきたいので、初回のご面談は無料とさせていただいております。

打ち合わせなどで外出していることもございますので、こちらのメールフォームから、ご希望の面談日時をお伝えください。折返しご連絡させていただきます。
 

ご相談しやすい対応体制

当事務所では、よりご相談しやすい対応体制を整えております。

  • 初回の面談相談【無料】
  • 法テラス利用可能
  • 【駅近】JR・阪神元町駅から徒歩5分、大丸神戸店すぐの好立地

初回の面談は無料ですので、まずはお電話かメールでご予約ください。
 

アクセス

  • JR・阪神【元町駅】から徒歩5分
  • 阪急【神戸三宮駅】から徒歩7分
  • 神戸市営地下鉄海岸線【旧居留地・大丸前駅】から徒歩1分

労働問題の弁護士費用

下記に掲載中の弁護士費用は2020年09月17日現在のものです。実際の依頼時にどれくらいの費用がかかるかについては直接弁護士にご確認ください。

初回相談料

無料

着手金

請求額や事案の複雑さに応じ10〜30万円(消費税別)

報酬金

事案の複雑さなどに応じて協議させていただきます。

労働問題の解決事例

  • 【不当解雇】解雇無効を争い金銭的な賠償で解決できた実例

    女性 40代

    依頼前の状況

    私は、通訳のために正社員として雇用されましたが、徐々に事務の仕事ばかりをさせられるようになり、ついに仕事がないということで解雇されてしまいました。給与の未払いや退職後の手続きもしてもらえず、どうすればいいのかわからず、松田先生にご相談させていただきました。

    依頼後の結果

    受任後、内容証明郵便を送り、解雇が無効であることを通告しました。相談者の意向として、職場復帰や法的措置までは求めず、金銭的な早期解決を望まれたため、そこが落とし所となるように、交渉し、最終的には、金銭的な賠償を受ける形で合意し、支払いをうけました。また退職に伴う各種手続きや荷物の備品の返却なども併せて対応致しました。相談者にはご満足いただき、直筆のお手紙で、もったいないほどのお言葉を頂戴致しました。

  • 【内定取り消し】労働審判で解決できた実例

    男性 20代

    依頼前の状況

    採用内定を受けていた会社から一方的に内定を取り消されてしました。
    どのように対応すればいいかもわからず、松田先生にご相談しました。

    依頼後の結果

    採用内定の取り消しについて、整理解雇要件を満たすかどうか検討した上で、これを満たさないと判断し、会社に内容証明郵便により、無効を通知しました。依頼者としても、すでに不信感は強く、就職は求めなかったが、会社側は譲歩しなかったため、速やかに労働審判申し立てました。労働審判では、第1回期日までに主張と立証を尽くしたことで、第1回期日でこちらが求める金額での和解に持ち込むことができました。依頼者にも大変喜んでいただき、再出発の区切りとなりました。

松田昌明弁護士に問い合わせする
電話での問合わせはこちら

050-5384-0243

営業時間

09:00〜17:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)

定休日

土曜/日曜/祝日

備考

営業時間外のお問い合わせであっても迅速に確認するため、メールでのお問い合わせをおすすめしております。 お名前・大まかなご相談内容・折り返しのお電話番号をご記載の上、メールにてご連絡下さい。

問い合わせはコチラへ

まずはお気軽にお問い合せください

只今の時間は営業時間外です

050-5384-0243

対応体制

  • 女性スタッフ在籍中
  • 電話相談不可
  • 初回の面談相談料無料
  • 法テラス利用可能