奥村 徹 弁護士

( 奥村&田中法律事務所 )

  • 住所
    大阪府大阪市北区西天満4-2-2ODI法律ビル203

得意分野

  • 離婚
  • 交通事故
  • 借金・債務整理
  • 相続
  • インターネット
  • 消費者被害
  • 刑事事件
  • 労働問題
  • 債権回収
  • 不動産トラブル
  • 外国人問題
  • 医療問題
  • 企業法務
  • 税務訴訟
  • 行政事件
  • その他民事事件
弁護士紹介

 

性犯罪(強姦・強制わいせつ)・福祉犯(児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・青少年条例)・インターネット犯罪に非常に詳しい弁護士です。
 性犯罪・福祉犯(強姦罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例違反)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。
  法律条例の解説
  罪にならないようにするにはどうしたらいいか
  やってしまったが、何罪になるのか
  罪を犯してしまったが、逮捕を回避するにはどうしたらいいか
  自首・警察相談すべきか。自首の要領とは
  逮捕・起訴されたが、どれくらいの刑になるのか。弁護のポイント
  判決を受けたが、重すぎないか
  恩赦手続
  前科による行政処分(免許取消・業務停止)
という相談については、原則無料で受け付けています。
 医療従事者(医師・歯科医師・薬剤師等)の刑事事件については、刑事処分確定後の行政処分を見据えた、捜査・公判弁護を提案します。
 クレジットカード払い(1回払・分割払)も扱っています。

 不正アクセス禁止法・児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律 青少年健全育成条例、強制わいせつ罪、強姦罪)、児童福祉法、児童に対する性的虐待・性犯罪、著作権法、信用毀損、名誉毀損、わいせつ図画公然陳列、電子計算機損壊等業務妨害、その他サイバー犯罪、プロバイダ責任制限法などについては、事件処理と併行して継続的に調査研究を行っています。
 

取扱分野

刑事事件
詳細を見る

基本情報

氏名奥村 徹
所属弁護士会大阪弁護士会
弁護士登録年1998年
経歴

◆ 学歴
・大阪府立北野高等学校卒
・中央大学法学部法律学科卒
◆ 資格
・海事代理士
・海事補佐人
・FAA(米連邦航空局)上級地上教官

国会図書館onlineにおける「奥村徹(弁護士)」の検索結果その1

児童ポルノ・児童買春弁護人FAQ 特集 性犯罪弁護に挑む 奥村 徹 刑事弁護 / 現代人文社 [編] 35 (35) 2003.Aut p.89~93

インターネット上の児童ポルノの擬律 奥村 徹 情報処理学会研究報告 2003 17 2003(17) 2003.2.22 p.11~18

奥村徹弁護士に聞く 報道では伝えられない重要論点 緊急収録 ファイル共有ソフト「Winny」事件の真相に迫る 奥村 徹 ビジネス法務 4 8 4(8) 2004.8 p.10~15

電子媒体上の「他人の」電磁的記録の没収について--東京高裁平成15.6.4の事例を基に 特集 サイバー刑事法の動向と課題 奥村 徹刑法雑誌 / 日本刑法学会 編 45 1 45(1) 2005.7 p.151~159

電子媒体上の第三者のデータの没収について 特集 多様な社会的責任を担うコンピュータセキュリティ技術 奥村 徹 情報処理学会論文誌 46 8 46(8) 2005.8 p.2036~2041

刑事弁護レポート 製造中の児童ポルノ所持罪を否定 奥村 徹 刑事弁護 / 現代人文社 [編] 50 (50) 2007.Sum p.118~122

違法有害情報とフィルタリング 電子商取引 奥村 徹 消費者法ニュース / 耕文社 編 (通号 80) 2009.7 p.313~315

国会図書館onlineにおける「奥村徹(弁護士)」の検索結果その2

携帯関連事件の犯人は何をしているか 情報モラル指導と小中学生の携帯電話 ; 子どもとケータイの現状 奥村 徹 学習情報研究 (通号 217) 2010.11 p.14~17

改正児童ポルノ禁止法を考える = Commentary on the Revised Child Pornography Act 園田寿, 曽我部真裕 編著 日本評論社 2014.1 
ロー・ジャーナル 児童買春・児童ポルノ禁止法の改正 : 単純所持罪・盗撮による製造罪を創設 奥村 徹 法学セミナー 59 10 59(10)=717:2014.10 p.1-3

シンポジウム 児童ポルノ規制の現状と展望  奥村 徹 , 北村 和弘 , 成原 慧 , 深町 晋也 情報ネットワーク・ローレビュー. 講演録編 : 研究大会講演録 / 情報ネットワーク法学会 編 15 15:2016.7 p.143-179

弁護士好きな仕事×経営のすすめ : 分野を絞っても経営を成り立たせる手法 北周士 編 第一法規 2018.7 

児童淫行罪と監護者わいせつ罪・監護者性交等罪 特集 性犯罪規定の改正と刑事弁護への影響 奥村 徹 刑事弁護 / 現代人文社 [編] 94 (94):2018.夏季 p.68-73

強制わいせつ罪の成立と行為者の性的意図の要否[最高裁大法廷2017.11.29判決] 特集 最高裁判決2017 : 弁護士が語る 松木 俊明 , 奥村 徹 , 園田 寿 法学セミナー 63 3 63(3)=758:2018.3 p.48-52

最高裁大法廷平成二九年一一月二九日判決の背景 奥村 徹 判例時報 2366 (2366):2018.6.11 p.131-137

所属団体・役職

日本刑法学会
著作権法学会
情報ネットワーク法学会
法とコンピューター学会
安心ネットづくり促進協議会特別会員

関与した事件(最高裁判所web裁判例情報における「奥村徹」の検索結果)その1

最高裁判例平成31(あ)506  児童買春,児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律違反,わいせつ電磁的記録記録媒体有償頒布目的所持被告事件令和元年11月12日 最高裁判所第一小法廷  決定    名古屋高等裁判所

最高裁判例平成28(あ)1731  児童買春,児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律違反,強制わいせつ,犯罪による収益の移転防止に関する法律違反被告事件平成29年11月29日  最高裁判所大法廷  判決    大阪高等裁判所

最高裁判例平成19(あ)619  児童福祉法違反,児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反被告事件平成21年10月21日  最高裁判所第一小法廷  決定    札幌高等裁判所

最高裁判例平成19(あ)1706  風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律違反被告事件平成21年9月25日  最高裁判所第一小法廷  決定    大阪高等裁判所

最高裁判例平成20(あ)1703  児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反,わいせつ図画販売,わいせつ図画販売目的所持,組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律違反被告事件平成21年7月7日  最高裁判所第二小法廷  決定    東京高等裁判所

最高裁判例平成20(あ)865  児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反,組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律違反被告事件平成20年11月4日  最高裁判所第三小法廷  決定  大阪高等裁判所

最高裁判例平成18(あ)1249  児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反,関税法違反被告事件平成20年3月4日  最高裁判所第二小法廷  決定    名古屋高等裁判所

関与した事件(最高裁判所web裁判例情報における「奥村徹」の検索結果)その2

高裁判例平成18(う)158  児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反被告事件平成18年6月26日  名古屋高等裁判所  破棄差戻  名古屋地方裁判所

最高裁判例平成15(あ)1348  わいせつ図画頒布,わいせつ図画販売,児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反,わいせつ図画販売目的所持被告事件平成18年5月16日  最高裁判所第三小法廷  決定    東京高等裁判所

最高裁判例平成17(あ)1342  わいせつ図画販売,同販売目的所持,児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反被告事件平成18年2月20日  最高裁判所第三小法廷  決定    名古屋高等裁判所金沢支部

高裁判例下級裁裁判例平成15(う)1  児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反被告事件平成15年9月18日  大阪高等裁判所  奈良地方裁判所

最高裁判例平成14(あ)1198  信用毀損,業務妨害,窃盗被告事件平成15年3月11日  最高裁判所第三小法廷  判決    大阪高等裁判所

最高裁判例平成12(あ)1769  児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反,わいせつ図画販売目的所持被告事件平成14年6月17日  最高裁判所第二小法廷  判決    大阪高等裁判所

高裁判例下級裁裁判例平成14(う)52  信用毀損,業務妨害,窃盗被告事件平成14年6月13日  大阪高等裁判所

アクセス

事務所名
奥村&田中法律事務所
所在地

〒530-0047

大阪府大阪市北区西天満4-2-2ODI法律ビル203

電話番号
06-6363-2151
受付時間

09:30〜17:30(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)

対応地域
全国

回答した無料法律相談Q&A

大阪府大阪市周辺の弁護士

  • 小原 望 弁護士

    大阪府大阪市北区南森町2-2-7

    小原・古川法律特許事務所

    現在営業時間中

    【日本で暮らす外国人のサポートに注力!】ビザのトラブルや国際離婚・相続などお任せください

  • 青砥 洋司 弁護士

    大阪府大阪市北区西天満3-13-18

    ヒューマン法律事務所

    現在営業時間中

    【弁護士歴17年】【完全成功報酬制あり】投資詐欺やインターネットを通じて起こったネット詐欺など消費者被害のお悩み、弁護士青砥が解決のお力となります。

  • 川原 大輝 弁護士

    大阪府大阪市中央区北浜1-8-16

    北浜法律事務所・外国法共同事業

    現在営業時間中

    不動産トラブル・企業の方のお悩み・債権回収など、幅広いお悩みに対応!お悩み解決に向けて最善を尽くしサポートいたしますので、お気軽にご相談ください