土屋 健志 弁護士

( 川崎つばさ法律事務所 )

  • 住所
    神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5クリエ川崎11階
  • 対応地域
    埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

得意分野

取扱分野:交通事故

納得のいかない示談をする前に、まずは弁護士にご相談ください。

事故直後から弁護士としてアドバイスできることはたくさんあります。

保険会社の提示する示談金の基準は、裁判所が認定する示談金の基準と比較して、低めに提示されます。過去の事例の紹介をふまえながら、見通しや慰謝料の見込みをわかりやすくアドバイス致します。

このようなお悩みや疑問を抱えている方はご相談ください

  • 保険会社から慰謝料を提示されたが、適切な金額か分からない。
  • 休業損害が支払われたが、通常の収入に比べて大分少ない。
  • 事故の原因が自分にもあると言われたが、どの程度の過失か分からない。
  • 痛みが残ったが、後遺症と認められなかった。
  • 保険会社が説明してくれないため、何がどうなっているのか分からない。

ご自身の判断で納得し、保険会社の示談書にサインしてしまう前に、弁護士にご相談ください。示談書に一度サインしてしまうと、その示談を覆すことは極めて困難です。

後遺障害の等級認定は損害賠償に大きく影響します!

治療後も事故前の状態まで完全に回復することがないと判断された場合、ご相談者様と一緒に医師のもとへ出向き、アドバイスすることも可能です。

医師による診断書の書き方について、後遺障害の等級認定に関する知識をもつ弁護士のアドバイスが効果的に働くこと可能性は十分にあります。

費用に不安がある方はご相談下さい

弁護士の費用に不安がある場合には、分割払いや法テラスの利用等、できうる限り対応させていただきます。

予約をいただければ、土日祝日や夜間の相談も承っております

JR川崎駅から徒歩4分、京急川崎駅から徒歩1分。弁護士10人が所属する川崎地域の大規模事務所です。

交通事故の弁護士費用

下記に掲載中の弁護士費用は2018年07月27日現在のものです。実際の依頼時にどれくらいの費用がかかるかについては直接弁護士にご確認ください。

初回相談料

0円

着手金

200,000円~300,000円(税別)

報酬金

以下の基準を適用した額
①回収額が300万円以下
16%(税別)
②回収額が300万円を超え3,000万円以下
10%+180,000円(税別)
③回収額が3,000万円を超え3億円以下
6%+138,000円(税別)
④回収額が3億円を超える場合
4%+7,380,000円(税別)

交通事故の解決事例

  • 交通事故の後遺症の認定で14級→11級に変更された事例

    依頼前の状況

    事故当初より相手方損害保険会社との交渉の依頼を受けていたお客様の事案。
    お客様の治療が終了し、症状固定となったため、後遺症の認定申請を行ったところ、
    こちらが想定した等級より低い14級という事前認定結果がでました。診断書を作成した担当医等とも面談し、14級という認定は誤りであって、異議申立をすれば等級が変わると判断。

    依頼後の結果

    医師と打ち合わせを重ね、意見書を作成していただき、異議申立を行いました。その結果、等級が11級へと変更され、慰謝料等の損害賠償金額も大幅に増額されることになりました。