若林 翔 弁護士

( グラディアトル法律事務所 )

  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談料無料
  • 住所
    東京都新宿区新宿1-11-5不二越ビル2階
  • 対応地域
    全国

現在営業中

営業時間
00:00〜23:59
備考:夜間、休日、祝日も24時間対応しております。

得意分野

取扱分野:債権回収

「約束した慰謝料、養育費を払ってもらえない」「売掛金の回収ができない!」など債権回収チームにお任せ下さい

債権回収トラブルでお悩みの方、まずは当事務所へお気軽にご連絡ください。

トラブルに対し、自分自身で解決しようと催促状を送付してみたり、直接訪問をして請求をしてみても、いいがかりをつけられてまともに話し合いに応じてもらえず、結局いつまでたっても回収できない…というお話をよく耳にします。

当事務所ではフットワークの軽い粘り強い交渉が不可欠である債権回収トラブルを得意とするチームがございます。

多数のご依頼を解決に導いた実績がありますのでまずはお気軽にご連絡ください。
 

このようなお悩みを抱えている方

  1. 約束していた養育費、慰謝料を払ってもらえない。
  2. 貸したお金を返してもらえない。
  3. 詐欺被害に遭い、お金を取り戻したい。
  4. 賃料を踏み倒されそう。
  5. 会社を運営していく中で、債権・売掛金等を回収できないなど

こうしたお悩みを抱えている方は一度当事務所へお気軽にご相談ください。
 

グラディアトル法律事務所が選ばれる理由

電話相談・初回面談無料で対応いたします

当事務所では、初回の法律相談は無料で受け付けております。

「弁護士に依頼するほどのことではないかもしれない…」

「弁護士は敷居が高い…」


など、お困りの方もご安心下さい。

依頼者様の抱える悩みに対して一緒に問題解決を目指して参ります。

まずはお気軽にお問い合わせを。
 

24時間365日対応|土日祝日はもちろん、夜間のご相談も対応可能

24時間365日ご相談を受付けておりますので、平日のご来所が難しい方や、お仕事の終わる時間が遅い方でも安心してお問い合わせいただける環境をご用意しております。

お問い合わせの際に、面談日程の候補をいくつかご用意いただきお伝えいただけるとよりスムーズです!
 

東京・大阪に拠点有り|全国に対応しております

当事務所はオフィスが東京大阪にございます。

全国に対応させていただいておりますのでまずはお気軽にお問い合わせ下さい。
 

債権回収の弁護士費用

下記に掲載中の弁護士費用は2019年02月21日現在のものです。実際の依頼時にどれくらいの費用がかかるかについては直接弁護士にご確認ください。

初回相談料

無料

着手金

具体的かつ明確な分かりやすい弁護士費用を無料相談時にお見積もり致します。
報酬基準につきましては、案件の性質等を勘案し、ご依頼者様とご相談の上決定させていただきます。
ご依頼者様に合わせた形で提案できる仕組みを取っており、事案に応じて柔軟に対応することが可能ですので、お気軽にご相談ください。

報酬金

具体的かつ明確な分かりやすい弁護士費用を無料相談時にお見積もり致します。
報酬基準につきましては、案件の性質等を勘案し、ご依頼者様とご相談の上決定させていただきます。
ご依頼者様に合わせた形で提案できる仕組みを取っており、事案に応じて柔軟に対応することが可能ですので、お気軽にご相談ください。

債権回収の解決事例

  • 金銭の貸し借りは慎重に!!期限を過ぎても返済されない場合は、弁護士に相談を。

    女性 30代

    依頼前の状況

    会社の上司に,すぐに返すからとのことで約300万を貸してほしいと。
    信頼もあったので,借用書もとらず貸したものの,何かと理由をつけて返してくれず。
    会社を退職することになり,このままでは返してもらえないのではと思い,相談にこられました。

    依頼後の結果

    依頼を受けた翌日,依頼者とともに相手方と直接対面交渉。
    相手方から,全額返済する意思はあるが,少しだけ待ってほしいとの言質をとることができました。
    その後,相手方に弁護士がつき,弁護士同士で交渉を重ねることに。
    結果,依頼から約1か月で全額返済する旨の合意書を取り交わし,無事全額返済されて解決にいたりました。

    【弁護士からのコメント】

    まず前提として,信頼関係があっても簡単にお金を貸すことはせず,もし貸すことになっても,借用書は必ず作成しましょう。
    一方,弁護士が入ることで,今まで催促にも応じなかった相手方が,返済するケースは少なからずあります。
    なお,返済されない期間が延びれば延びるほど,回収可能性は低くなる傾向にあります。
    ですので,期限を過ぎても返してくれない場合には,なるべく早く弁護士に相談を。

  • 亡き父が貸したお金を、相続した息子が父のために弁護士に依頼し全額回収!!

    男性 40代

    依頼前の状況

    お父様が仕事の関係から相手方に200万円を貸付。
    しかし支払期限を過ぎ、催促しても「待ってほしい」と言うばかり。
    そんな矢先、お父様が急死。
    すると相手方は態度を翻し、まさか通夜のさなかに「返済した」とウソをつく始末。
    四十九日法要後に、改めて催促するも態度は変わらず。
    もう自らではどうしようもないと思い、事務所に相談に来られました。

    依頼後の結果

    早速、相手方に内容証明を送付。
    相手方から電話が来るも、「返済した」と同様の回答。
    そこで返済の証拠をたずねると、「そんなものはない、勝手に裁判でもしてくれ」とのこと。
    交渉のテーブルに乗らない態度だったので、
    相手方の土地建物を仮に差し押さえたうえで訴訟提起することに。
    訴訟において期日を重ねるも、もちろん相手方から返済した証拠は出ず。
    裁判所も勝訴判決を出せるとのことでしたが,
    ただ相手方が一括支払いできる状況にないので,分割払いの和解を提案されることに。
    仮差押えがある以上、支払わないこともないであろうと。
    結果、分割払いで和解が成立し、その後全額支払われて無事解決にいたりました。

    【弁護士からのコメント】

    残念ながら金銭等の貸し借りにおいては、踏み倒そうとする借主(債務者)は多くいるのが現実です。
    しかし、貸主(債権者)が自ら催促を行ってもどうにもならなかったものが、
    弁護士に依頼することで債権回収できることが往々にしてあります。
    もちろん弁護士に依頼しても、「ない袖は振れぬ」で回収できない可能性もゼロではありません。
    ただ弁護士に依頼しない限り、「ない袖は振れぬ」なのかどうかもわからないでしょう。
    言い方を変えれば、弁護士に依頼するという行動に出ないかぎり、債権回収できることもない一方、
    債権回収を諦めるべきとの判断もつかないということです。
    ですので、自ら催促しても返済されない・債権回収できない場合には、まずは弁護士に相談すべきでしょう。

若林翔弁護士に問い合わせする
電話での問合わせはこちら

050-5267-7228

営業時間

00:00〜23:59(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜/土曜/日曜/祝日)

定休日

年中無休

備考

夜間、休日、祝日も24時間対応しております。

問い合わせはコチラへ

まずはお気軽にお問い合せください

只今の時間は営業中です

050-5267-7228

対応体制

  • 全国へ出張可能
  • 当日相談可能
  • 土曜日の相談可能
  • 日曜・祝日の相談可能
  • 電話相談可能
  • 24時間面接予約受付
  • 初回の面談相談料無料
  • 分割払い対応可能
  • カード払い可能