黒井 新 弁護士

( 日本橋黒井法律事務所 )

  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談料無料
  • 住所
    東京都中央区日本橋小舟町8-6H¹O 日本橋小舟町7階
  • 対応地域
    茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

現在営業時間外

営業時間
09:30〜17:30

得意分野

取扱分野:債権回収

【顧問契約は月額3万円~】豊富な顧問実績有●取引先の売掛金/賃料の回収/個人間の貸金の回収●相手が破産してしまう前にご相談を

お早目のご相談が、回収の確率を高めるかもしれません

債権回収は、時間が経過してしまうことで、相手の資金繰りが苦しくなってしまったり、破産してしまったりする恐れがあります。

また、個人で請求をしても、法的措置を取らないだろうと軽視されて、回収に至らないなどもよくお聞きします。

相手が破産や財産を処分してしまう前に、打てる手段がある早い段階で、ご相談ください。
 

こんなご相談はお任せください

企業・個人事業主の方

  • 取引先の未納金を回収してもらいたい
  • 今まで何度請求しても応じてもらえなかった など
     

不動産業の方

  • 賃料・家賃を滞納されているので回収してほしい
  • 賃料回収と一緒に明け渡しも対応してもらいたい など
     

個人の方

  • 知人に個人的にお金を貸したが返してもらえない など
     

【初回無料】初回面談相談30分無料|回収見込みや費用もご説明します

『あなたの弁護士』からご面談いただく方に限り、初回面談相談は30分無料(※土日除く)です。

例えば、下記のような資料・情報があれば、具体的な回収の見込みを立てられる可能性があります。

  • 取引先の使用している銀行・相手の会社の情報(預金・債権・資産など)
  • 相手の会社の取引先・所有している建物や土地
  • 債権額などがわかる契約書、債権額などがわかるメールやLINEのやり取り

資料や、情報を確認しながら、今後のリスクや、費用対効果も含めて、お話させていただきます。

まずはお電話かメールにて、ご希望の面談日時をお伝えください。
 

【有料】すぐに来所が難しい方へ:利便性の高いお電話相談・オンライン面談

当事務所では、『新型コロナウィルス』への対策と「来所が難しい方」へ向けて、有料のお電話相談、オンライン面談にも対応しております。

●有料のお電話相談か、zoomやGoogleMeetを使用したオンライン面談が可能
いずれも30分5,000円(税別)です。

※カード決済にも対応しており、便利です。ご予約日にすぐお電話・オンライン面談でご相談いただけます。

また、事務所でも除菌スプレーの設置、マスクの着用や、換気を行っていますので、安心してお越しください。
 

顧問契約は月額3万円~!】顧問契約についてもお気軽にご相談ください

債権回収以外にも、継続したサポートをご希望の場合には、顧問契約のご案内もいたしております。

主な顧問先としては、不動産や機械メーカー、またこれまで多く医療事故に携わってきた豊富な知識と実績を活かし、医療・介護業界なども対応可能です。

業界は問わず、企業の方、個人事業主の方からなど、幅広いご相談をお受けしております。

個人の顧問契約

月3万円

企業の顧問契約

月5万円

なお、顧問料につきましては、提供させていただくサービスと事業規模に応じ、柔軟に対応しております。

御社に合ったリーガルサービスを行ってまいりますので、まずは面談相談をご検討ください。

債権回収の弁護士費用

下記に掲載中の弁護士費用は2020年07月16日現在のものです。実際の依頼時にどれくらいの費用がかかるかについては直接弁護士にご確認ください。

初回相談料

初回30分無料(“あなたの弁護士”からご予約いただいた方)
通常、30分5000円(税別)

着手金

10万円~(税別)

報酬金

300万円以下の場合 16%
300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合 6%+138万円
3億円を超える場合 4%+738万円
顧問料:個人事業主の方:月額3万円~
法人・企業の方:月額5万円~

顧問料

個人事業主の方:月額3万円~
法人・企業の方:月額5万円~

債権回収の解決事例

  • 貸し付けていた300万円を全額回収できた実例|50代女性

    女性 50代

    依頼前の状況

    私は、共同して事業経営していた際に貸し付けた金員の返済が受けられず、相手に調停を申し立てました。
    調停では和解が成立したものの、結局返済が滞っていたため、やむなく、黒井先生にご相談しました。

    依頼後の結果

    ご依頼後、元の共同事業者が受け取る可能性のある売掛金について、債権差押命令を申し立てました。
    結果、債務者から、全額支払うので申し立てを取り下げてもらいたい旨の申し出があり、全額を回収することができました。

    このように、弁護士が債権差押命令を申し立てることで、相手側が支払いに応じるケースもあります。
    対応が難しいと感じたら、一度ご相談ください。

黒井新弁護士に問い合わせする
電話での問合わせはこちら

050-5384-0656

営業時間

09:30〜17:30(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)

定休日

土曜/日曜/祝日

問い合わせはコチラへ

まずはお気軽にお問い合せください

只今の時間は営業時間外です

050-5384-0656

対応体制

  • 当日相談可能
  • 女性スタッフ在籍中
  • 電話相談可能
  • 24時間面接予約受付
  • 初回の面談相談料無料
  • 分割払い対応可能
  • 後払い対応可能
  • カード払い可能