遺産相続

2018年05月13日

祖父の遺産相続の争いです。

私の父が他界したので私と私の兄で遺留分請求を叔父にしたのですが応じてくれないので弁護士を探して遺留分を相続したいです。

叔父は、45年前に私の父が祖父に土地購入(約100坪)のお金の一部をを無心したことにこだわっています。母の話だとそのお金は祖父に借りていたもので、すぐに完済したそうですが、証拠がありません。ですが借りた証拠もありません。

この場合、生前贈与とみなすと相手が主張したらどうなりますか?遺留分をすでに貰ったことになってしまいますか?

叔父は祖父に公正証書を作らせていました(全てを叔父に相続する内容)。財産は不動産価値役2800万と、祖父名義の預貯金は提示してくれていません。

弁護士の回答一覧

  • 回答弁護士中尾田 隆

    ご質問について

    以前に十分な贈与を受けていた場合は、遺留分は侵害されていないと判断される場合はあります。

    遺留分などの計算は難しく、また相続等を知ってから1年以内に請求する必要があるため(民法1042条)、最寄りの弁護士に相談されることが良いでしょう。

    より詳細なアドバイスをご希望の場合は、直接問い合わせください。

    050-3519-2934

    営業時間:10:00〜17:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)
    定休日:土曜/日曜/祝日

    メールで問い合わせする

    ※現在は営業時間外です。
    メールでのお問い合わせをオススメします。

  • 回答弁護士島津 守
    対応地域茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 長野県 静岡県

    遺留分の制度は、被相続人の方が所有していた相続財産の一定割合を一定の法定相続人に承継させる制度です。そして、遺留分の額を計算するにあたり、相続人に生前贈与がなされたいた場合には、その贈与が相続開始より相当以前にされた場合でも、基本的には遺留分減殺の対象となるとするのが判例の立場です。
    お尋ねの生前贈与が遺留分減殺請求にどのように影響するのか、今後の遺留分減殺請求のタイミング(1年の時効があります)も含めて関係資料をご持参のうえ、一度専門家にご相談されてみてはいかがでしょうか。

    より詳細なアドバイスをご希望の場合は、直接問い合わせください。

    050-3519-1969

    営業時間:10:00〜20:00(月曜/火曜/水曜/木曜/金曜)
         10:00〜17:00(土曜)
    定休日:日曜/祝日

    メールで問い合わせする

    ※現在は営業時間外です。
    メールでのお問い合わせをオススメします。

Q&Aを探す

この質問に関連するQ&A

  • 財産開示をさせる方法相談日:2016年02月19日

    公正証書で、長男にすべて譲るとありましたので、遺留分減殺請求をしましたが、財産の開示をしてくれません。財産の開示をさせる方法はないでしょうか。遺言執行者は、長男です。

    弁護士回答数 /2回答
    質問を見る
  • 相続の範囲相談日:2017年12月05日

    私は(78歳男性(E))、両親は他界、兄弟姉妹7人、兄A,B、Dは他界、姉Aは他界、今回姉B(90歳)(介護付ホ-ム)が他界しました。(H29・10・7)姉Bは独身で結婚歴はありません。
    H26年12月から、兄Dの妻・姪(後見人)が、姉B(国家国民共済...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 遺言書と遺留分、優先されるのはどちら?相談日:2014年05月19日

    遺言にて私の相続分が無いことが判明しました。
    被相続人は母親、子供である私と姉、妹です。
    調べる内に遺留分なる存在をしりましたが、遺言書で一切相続させない旨の記載が
    あっても遺留分は守られるのでしょうか。

    弁護士回答数 /5回答
    質問を見る
  • 遺留分の減殺請求の期限について相談日:2018年01月22日

    遺留分の減殺請求の期限について質問ですが、自分の祖父(父はすでに他界しています。)についてですが、祖父が亡くなったのが今から約5年くらい前で、去年の夏に初めてその事実を知りました。自分は、父の妹である叔母さんとの折り合いが悪く亡くなったことも教えてもらえ...

    弁護士回答数 /1回答
    質問を見る
  • 遺産分割及び遺留分減殺請求相談日:2017年10月16日

    今年の、1月2日に母が、死亡は10月に戸籍謄本より知り、姉妹は姉一人で、行き来は20数年なく、死亡の連絡も無し、母の口座があるだろうと、3軒行き、ひとつに当たりまして、銀行の言うには、公正証書遺言にて、全部の預貯金を渡したそうです、手を尽くし、公証役場で...

    弁護士回答数 /2回答
    質問を見る

相続問題に関する法律ガイドを見る

新しく相談する


弁護士を探す